Amazon Kindleでは、 Analyzing Schubert をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Analyzing Schubert
 
 
1分以内にKindleで Analyzing Schubert をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

Analyzing Schubert [ハードカバー]

Suzannah Clark

価格: ¥ 11,579 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 6,828  
ハードカバー ¥ 11,579  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなく1000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめ買いで割引 対象商品最大5000円OFF「PCソフト」

  • 掲載画像とお届けする商品の表紙が異なる場合があります。ご了承ください。


商品の説明

内容紹介

When Schubert's contemporary reviewers first heard his modulations, they famously claimed that they were excessive, odd and unplanned. This book argues that these claims have haunted the analysis of Schubert's harmony ever since, outlining why Schubert's music occupies a curiously marginal position in the history of music theory. Analyzing Schubert traces how critics, analysts and historians from the early nineteenth century to the present day have preserved cherished narratives of wandering, alienation, memory and trance by emphasizing the mystical rather than the logical quality of the composer's harmony. This study proposes a new method for analyzing the harmony of Schubert's works. Rather than pursuing an approach that casts Schubert's famous harmonic moves as digressions from the norms of canonical theoretical paradigms, Suzannah Clark explores how the harmonic fingerprints in Schubert's songs and instrumental sonata forms challenge pedigreed habits of thought about what constitutes a theory of tonal and formal order.

レビュー

"The result is a book that not only offers new ways of understanding Schubert's music but critiques music theory itself, inviting further questioning of long-accepted assumptions. This work is a fascinating challenge..."
--Choice

"Recommended for all lovers of Schubert for sure; but also to anyone with more than a passing interest in the development of harmony in particular in the nineteenth century, and indeed musical history more generally."
--Classical.net

"Analyzing Schubert certainly is controversial, particularly in Clark's critiques of well established theories, but it is sure to provoke further discussion on music theory's role in understanding music."
--Music Research Forum (Volume 27,2012)

登録情報

  • ハードカバー: 302ページ
  • 出版社: Cambridge University Press (2011/9/15)
  • 言語: 英語, 英語, 英語
  • ISBN-10: 0521848679
  • ISBN-13: 978-0521848671
  • 発売日: 2011/9/15
  • 商品パッケージの寸法: 25 x 18 x 2 cm
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 洋書 - 788,855位 (洋書のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック