Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
An Evening of Yes Music Plus
 
 

An Evening of Yes Music Plus [CD, Import]

アンダーソン,ブラッフォード,ウェイクマン&ハウ CD
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 2,010 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
~お買い得情報~【最大70%OFF】ミュージック 春のキャンペーン (4/28まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF!国内盤バーゲン【輸入盤】どれでも3点で10%OFF【NOT NOW MUSIC 輸入盤セール】【クラシック 輸入盤】 membran BOXシリーズ【ALL991円】売れ筋輸入盤ミュージックブルーレイ&DVDセール 最大70%OFF| ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。

Amazon の アンダーソン,ブラッフォード,ウェイクマン&ハウ ストア

アンダーソン,ブラッフォード,ウェイクマン&ハウのAmazonアーティストストア
すべてのミュージックやディスカッションなど.

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

An Evening of Yes Music Plus + Anderson, Bruford, Wakeman, Howe (2cd) + Live At The NEC (2CD)
合計価格: ¥ 7,057

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (2010/11/16)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Gonzo
  • ASIN: B003WKFABY
  • EAN: 5060230860534
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 45,886位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Product Description

Two CD live archive release from former Yes members Jon Anderson, Bill Bruford, Rick Wakeman, and Steve Howe. An Evening Of Yes Music Plus was captured on their tour in support of the album Anderson Bruford Wakeman & Howe. Out of print for some time, you can once again-or perhaps for the very first time-experience the splendor and majesty that was the ABWH tour. Contains a beautiful photo booklet with images of Anderson, Bruford, Wakeman, and Howe as they performed.

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ベースはなんとジェフ・バーリン 2010/12/23
By voodootalk 殿堂入りレビュアー トップ500レビュアー VINE メンバー
形式:CD
1989年9月9日、カルフォルニア、ショアライン・アンフィシアターにてライヴ録音。メンバーはジョン・アンダーソン、ビル・ブラッフォード、リック・ウェイクマン、スティーヴ・ハウ、そして、『閃光』ではベースをトニー・レヴィン(相当頑張っていたにもかかわらず、ジョンの意にそわなかったのかクレジットされず・・・)が弾いていたが、ここではなんとジェフ・バーリンが担当している。もうそれだけでも聴かねばならないと思わせるに十分である。それ以外にミルトン・マクドナルド(g)、ジュリアン・コルベック(key)がサポートしている。

まずタイトルがかなり意味深である。ここで展開する音楽は当時の『90125』あたりのYESよりもより一層YESな音楽なことは間違いない。 CD1は、ベンジャミン・ブリテンの『青少年のための管弦楽入門』で幕開く、これは『Yessongs』がイゴール・ストラヴィンスキーの『火の鳥』で幕を開けるのを踏襲し、発展させている意味なのだろう。その後に続くナンバーは非常にアコースティクで割と予想外な展開である。しかしどれもスゴイ演奏ばかりだ。

CD2ではやはり『閃光』からの曲が光っている。ぼくが聴きたかったジェフ・バーリンは『堅実なプレイ』に徹していて決して目立たない。しかし、集中して聴くとその超絶技巧を楽しめて嬉しくなる。聴きどころ満載の傑作だと思う。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xac5cf00c)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック