Amazon Kindleでは、 All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)
 
 
1分以内にKindleで All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

桜坂 洋 , 安倍 吉俊
5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (67件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 626 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【まとめ買いで最大30%OFF!】ACME Furnitureオリジナルブックカバー
ここでしか手に入らない、Amazon.co.jp限定ACME Furnitureオリジナルブックカバー本格革製、全11色。文庫新書の2サイズ展開。journal standard Furnitureも合わせていずれか2点で20% OFF3点以上で30% OFF。 対象商品をすべて見る

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
文庫 ¥ 626  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
新規登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫) + 紫色のクオリア (電撃文庫)
合計価格: ¥ 1,285

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

◆2014年7月4日映画公開! 英題:「Edge of Tomorrow」 主演:トム・クルーズ 監督:ダグ・ライマン
◆2014年1月9日より「週刊ヤングジャンプ」にて小畑健(「ヒカルの碁」「DEATH NOTE」「バクマン。」)により連載開始!

新鋭桜坂洋・渾身の1冊、SFテイスト!!
近未来。初年兵キリヤとクレイジーな女准尉リタの物語。流麗な文体と当文庫には珍しい、ロボットSFのテイストを持つバトル・アクション。SF界の第一人者・安倍吉俊のイラストも話題必至です。


内容(「BOOK」データベースより)

「出撃なんて、実力試験みたいなもんじゃない?」敵弾が体を貫いた瞬間、キリヤ・ケイジは出撃前日に戻っていた。トーキョーのはるか南方、コトイウシと呼ばれる島の激戦区。寄せ集め部隊は敗北必至の激戦を繰り返す。出撃。戦死。出撃。戦死―死すら日常になる毎日。ループが百五十八回を数えたとき、煙たなびく戦場でケイジはひとりの女性と再会する…。期待の新鋭が放つ、切なく不思議なSFアクション。はたして、絶望的な戦況を覆し、まだ見ぬ明日へ脱出することはできるのか。

登録情報

  • 文庫: 276ページ
  • 出版社: 集英社 (2004/12/18)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4086302195
  • ISBN-13: 978-4086302197
  • 発売日: 2004/12/18
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (67件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 129位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
61 人中、55人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 繰り返される悪夢 2006/5/8
形式:文庫
 意思疎通ができない異世界生物との戦闘。戦術なんていう華麗なものがない消耗戦の中、戦場に叩き込まれる初年兵。あえなく戦死…と思いきや、目が覚めると出撃前だった。

 作者の別作品、「よく分かる現代魔法」とはまったく別のテイスト。はじめは重過ぎる出だしに少し躊躇したが、読み進むに従って、その物語に引き込まれていった。

 なぜ彼は、彼女は同じ日を繰り返しているのか。その答えと共に物語りは収束する。上下分冊として、もう少し書き込んでも良かったのではないか。それだけの深さのある作品だと思います。
このレビューは参考になりましたか?
35 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By カスタマー
形式:文庫
訓練校を出たばかりの初年兵である
主人公キリヤ・ケイジが、常軌を逸した異常で絶望的な
状況に追い込まれ、それでも懸命にそこからの脱出を試みる物語。
この小説で描かれているのは、一見絶望的な問題に直面した人間が
必死になってあがき、苦しみ、しかし決して諦めずに戦う姿です。
この本の登場人物たちの過酷な戦場での戦いは、
『今、自分にできる最上の努力』をするという意味では、
たとえそこが戦場でなくても私たちにとってもリアルな
『人生そのもの』という戦いだと思います。
そういった意味で私はこの本を読んでいると
強く共感して、そして悲しむことができます。
ぜひ一度読んでみてください。
泣けますよ。多分。
このレビューは参考になりましたか?
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 人物描写に力をいれたSF作品 2012/8/23
形式:文庫
いきなり戦場の描写からはじまり、あまりミリタリーにくわしくない自分としては読むのがつらかった。
「これは微妙かもしれないな……」
そう思いつつも先を読みすすめていたのだが、気がつけば本の世界観にドップリと浸かっていた。

使い古されたタイムスリップモノなのだが、
話の進め方がいいのか先が気になってしかたがなかった。

出てくるキャラクターはライトノベルらしくない硬派な人物ばかりだ。
語尾にへんな言葉を使ったりしない。
そういった作者の細かい気づかいが作品のリアリティを深めているように感じた。

SFというと、設定ばかりに力をいれて人物描写をおろさかにする事が多いのだが、
この作品はメインキャラクターの感情を緻密に描いていてる。

ラストはみんなが助かるハッピーエンドのような形ではなく、
ほろ苦いけどおいしいと思えるコーヒーのようなさわやかさがあった。

SF好きにもそうでない方にもおすすめしたい。
このレビューは参考になりましたか?
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ループの果て 2009/9/4
By Liffy
形式:文庫
物語の舞台はギタイと呼ばれる意思疎通ができない生き物によって、侵略されている日本列島。
主人公は戦い方もよくしらないまま、パワードスーツを身に纏い、何度も死線を彷徨います。

バッドエンドとリスタート。
無数のバッドエンドを迎えながら、エンディングを迎える方法を探ります。

ループものとしてはありふれているのではないかと思います。
ただし構成が上手くて、しっかり読ませてくれる小説でした。
このレビューは参考になりましたか?
28 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 面白い。 2006/2/7
By spsaku
形式:文庫
なんとなく手に取った本でしたが、一気にのめりこんでしまいました。

特に主人公が強くなっていく過程がよかった。

幾度と無く挑戦し、敵をガンガン倒していくのには燃えました。

私的には「よくわかる現代魔法」よりもお勧めです。

是非呼んでみてください。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 小ぶりだが印象に残る作品 2014/2/8
形式:Kindle版|Amazon.co.jpで購入済み
映画の予告でラノベが原作と知り、興味を持って読みました。
ストーリーのキャッチーさもわくわくさせるし、キャラクターも魅力的でした。
話としてはスピード感もあり小品という印象でしたが、主人公たちの印象は強く残った作品でした。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 映画化?・・・フムン。 2014/2/4
By 774
形式:文庫|Amazon.co.jpで購入済み
某週間誌にて漫画化されているのを発見し、久しぶりに読みたくなり購入。
戦争SFとして秀作、「ラノベだろ?」と、侮って読まないでいると損といえる作品。
戦争ものなので、好き嫌いも考慮して星-1 したが、SF入門としては値段、ページ数ともにお手軽な部類かと。

※正直なところ、映画は予告見る限り別物としか思えません。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 4.0 読み終わって
戦場で語られる
美しくも儚いラブストーリー
そんな感じ。

以上
投稿日: 1日前 投稿者: う
5つ星のうち 2.0 途中までは。。。
間違いなく100点の内容でしたが。。
自分には合ってない作品でした。
投稿日: 4日前 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 5.0 もう一度二人で暮らしませんか
@misaki_ichijo: 桜坂「All need is... 続きを読む
投稿日: 12日前 投稿者: けんた
5つ星のうち 3.0 とくに何も感じない
2014年にトム・クルーズ主演にて映画化(Edge of Tomorrow)される本作。... 続きを読む
投稿日: 17日前 投稿者: ペドロ
5つ星のうち 4.0 きっかけはあるマンガ雑誌
デスノートを書いた方の画は見易く、原作があることを知って購入。... 続きを読む
投稿日: 19日前 投稿者: 頭痛餅
5つ星のうち 4.0 続きが読めてスッキリしました
となりのヤングジャンプで、この作品を知りました。
更新が早く読みたくてウズウズとしており我慢できずに原作を購入。... 続きを読む
投稿日: 21日前 投稿者: ささお
5つ星のうち 2.0 期待しすぎた。
まどかでループの洗礼を受け、息つく暇もなく始まったシュタインズゲートで完全にノックアウトされた人間のレビューです。... 続きを読む
投稿日: 27日前 投稿者: neco2011
5つ星のうち 2.0 中盤までは悪くない 終盤は勢いだけ
漫画版の方でこの作品を知り、続きが気になり読んでみた
まず思ったのは、漫画に比べてスピード感がなく、いまいちだなということ... 続きを読む
投稿日: 27日前 投稿者: オリオン田中
5つ星のうち 5.0 おもしろい
レビューを書くとネタばらしになりそうだからあまり書かないのですが、読み始める止まら無くなる面白さでした。... 続きを読む
投稿日: 29日前 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 5.0 ライトSFとして良作
所謂巻末に注釈がずらりと並ぶようなハードなものではなく、
ライトなSF。... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: Amazon Customer
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xa94f56d8)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック