この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ALESIS iPad用オーディオドック iO DOCK

5つ星のうち 3.9 13件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • iPad/iPad2のための世界で最初のプロフェッショナル・オーディオ拡張ドック
  • マイク、ギターやその他の楽器、スタジオ・モニタ、PAスピーカ、ヘッドフォン、MIDIコントローラなどを接続可能な多様な入出力端子を装備。iOS Core MIDIに対応しているのでほとんどのiPad用オーディオ/MIDI/ビデオ・アプリケーションと互換。コンポジット・ビデオ出力端子を装備、テレビやプロジェクタなどにビデオ出力が可能。
  • 入力端子:コンボ入力端子(XLR-1/4")を2基装備、マイクやギター、電子楽器、オーディオ・プレーヤなどを接続可能。ゲインコントロールとファントムスイッチを装備、コンデンサマイクにも対応。出力端子:1/4"端子L/R、1/4”ヘッドフォン端子
  • コントロール端子:MIDI In/Out、USB MIDI、アサイナブル1/4"フットスイッチ端子
  • iPad2マウント用トレイ付属、iPad2もジャストフィット

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら




商品の情報

詳細情報
メーカー型番XAKA126675
カラー ブラック
コネクタ USB×1, MIDI IN/OUT各1, ヘッドフォン他
対応ソフトウェア GarageBand for iPad他、iOS Core MIDI対応ソフト
生産国 中国
スピーカーサイズ 2
録音トラック数 2
OSiOS4.3
  
登録情報
ASINB005LEL694
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 13件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 17,802位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.7 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/9/6
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

iO Dockは、iPad/iPad2でオーディオやMIDIの録音、再生、演奏などの機能を拡張するドッキング・ステーションです。iPad/iPad2のパワフルなプロセッサ、タッチスクリーン・インターフェイス、沢山の優れたアプリを、iO Dockの豊富な入出力端子によって拡張し、あらゆる場所で音楽制作を可能にします。ゲインコントロールのついた二つのコンボ入力端子(XLR-1/4")、ファントム電源スイッチ、Mic-Line/Guitarの入力切り換えスイッチなどを搭載し、多様な入力ソースに対応しています。また、MIDI入出力端子やコンポジット・ビデオ出力、USB端子、ヘッドフォン出力端子、更にフットスイッチ端子まで装備していますので、ギターやベースを直接接続してアンプシミュレータを使ってそのプレイを録音したり、MIDIキーボードや外部音源モジュールを接続してDAWソフトウエアでMIDIデータやオーディオデータを記録したり、あなたのアイデアとiPadアプリで、最も先進的で最も創造的なデバイスになるでしょう。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
付属のマウントアダプタを介せば、iPad2はもちろん、三代目の新しいiPadもきちんとはまるので、そこを懸念されている方はご安心を。

今のところiPadに刺さるDock型オーディオインターフェースとしては最高峰の一つと思いますが、
2012年には同種のDockが各社から発売される模様なので、それを待つのも一つの策と思います。

もちろん、コレを使わずにiPad Camera Connection Kitを使って、USBオーディオインターフェースに接続する手段もアリなのですが、それにはいくつか弱点がありまして、

・コネクタが埋まるのでiPadの充電ができなくなる ⇒ 使用中バッテリー切れの可能性も
・Dockコネクタからちょっとした衝撃で脱落しやすい ⇒ 使用中音が切れる
・接続が煩雑 ⇒ めんどくさい(笑)

それらを一気に解消してくれます。

本機種に対する欲(弱点)を言えば、
・出力が2outのみなので、4outくらいあればよかった
・作りはプラスチッキーでちょっとちゃっちい
・フットスイッチコネクタの使いどころがない(対応アプリがありそうでない)
・入出力共々良くも悪くもゲイン高めなので、ほどほどにしない
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
個人的には想定以上に便利。
マイクとギターのシールドを抜き差しして使い分けるのって意外と面倒なんだけどその手間もかからない。
問題点としては電源ケーブルが短くて延長コードが必要。
GarageBandでギターを入力中に極端にノイズが増える現象が時々ある。
(電源落とせば解消する)
音質も問題無しでマスター音源作成としてものすごく重宝な一品になりました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
iPadからMIDIやオーディオの入力/出力を利用したい人には良いドックだと思います。
GarageBandのアプリでギター録音やヴォーカル録音
Animoog や iMS20 や NanoStudio などCoreMIDI対応ののシンセアプリをMIDIキーボードを接続してMIDI演奏
本体は軽く、iPad1ならそのままスライド、iPad2なら付属の専用キットを付けてスライドすれば装着できます。
新しいiPad3等が出て装着できるか不安も残る。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この手の周辺機器は必要でしょう。出音もかなり良くなります。マイクはファントム対応、エレキギター入力も出来ます。スタジオに持ち込む録音機材の点数が減り、良いと感じています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今までIrigを使ってgaragebandで曲制作をしていましたが、DOCKしてMIDIキーボードを使えるようになったので作曲の幅が広がりました。そしてなにより、DOCKした状態で使用すると充電されているので、ipadのバッテリー切れを気にしなくなっていいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今は、このドックを活かすアプリがまだ見当たらない。
ガレージバンドで、ボーカルを挿入してみたが。
確かに、ガレージバンドは扱いやすいアプリだが、PCでDAWには到底かなわない。
他のソフトも同じ。
今度Sample tankのIPAD版がでるらいしいので、それに期待。
説明書も、申し訳程度。
メーカサイドもベストの利用方法がわかっていないのかもしれない。
良いアプリが出てくるのを期待しよう。
製品自体は良くできていると思う。
コンデンサーマイクもちゃんと使える。
1 コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
iPadのポートが一つしかないというのが大きな弱点でしたが、ioDockで電源供給しながらPC、キーボードコントローラー、外付けスピーカーを繋いでDAW満開です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー