Akeboshi




バイオグラフィー

78年横浜に生まれた明星嘉男は幼少期からピアノを修練し、音楽的素養を身につける。のち、99年に渡英。すると、間もなくトータル10万枚ものセールスを上げたシングル「Wind」(日本アニメの主題歌)をソロ・プロジェクト、Akeboshi/明星名義で発表。話題となる。02年にはその「Wind」を含むミニ・アルバム『STONED TOWN』をインディからリリース。翌03年には(アイリッシュ・)フォークとエレクトロニカを融合させた2ndミニ・アルバム『White Reply』をリリースした。
03年に日本に帰国。多くのクラブでライヴをこなしながらさらに知名度を高めていったあと、04年に3rdミニ・... 続きを読む

78年横浜に生まれた明星嘉男は幼少期からピアノを修練し、音楽的素養を身につける。のち、99年に渡英。すると、間もなくトータル10万枚ものセールスを上げたシングル「Wind」(日本アニメの主題歌)をソロ・プロジェクト、Akeboshi/明星名義で発表。話題となる。02年にはその「Wind」を含むミニ・アルバム『STONED TOWN』をインディからリリース。翌03年には(アイリッシュ・)フォークとエレクトロニカを融合させた2ndミニ・アルバム『White Reply』をリリースした。
03年に日本に帰国。多くのクラブでライヴをこなしながらさらに知名度を高めていったあと、04年に3rdミニ・アルバム『Faerie Punks』をリリース。
そして05年6月、Akeboshi/明星は待望の1stアルバム『Akeboshi』を発表する――。

リッスンジャパン提供. Copyright © 1999 - 2009 Listen Japan. All Rights Reserved.

78年横浜に生まれた明星嘉男は幼少期からピアノを修練し、音楽的素養を身につける。のち、99年に渡英。すると、間もなくトータル10万枚ものセールスを上げたシングル「Wind」(日本アニメの主題歌)をソロ・プロジェクト、Akeboshi/明星名義で発表。話題となる。02年にはその「Wind」を含むミニ・アルバム『STONED TOWN』をインディからリリース。翌03年には(アイリッシュ・)フォークとエレクトロニカを融合させた2ndミニ・アルバム『White Reply』をリリースした。
03年に日本に帰国。多くのクラブでライヴをこなしながらさらに知名度を高めていったあと、04年に3rdミニ・アルバム『Faerie Punks』をリリース。
そして05年6月、Akeboshi/明星は待望の1stアルバム『Akeboshi』を発表する――。

リッスンジャパン提供. Copyright © 1999 - 2009 Listen Japan. All Rights Reserved.

78年横浜に生まれた明星嘉男は幼少期からピアノを修練し、音楽的素養を身につける。のち、99年に渡英。すると、間もなくトータル10万枚ものセールスを上げたシングル「Wind」(日本アニメの主題歌)をソロ・プロジェクト、Akeboshi/明星名義で発表。話題となる。02年にはその「Wind」を含むミニ・アルバム『STONED TOWN』をインディからリリース。翌03年には(アイリッシュ・)フォークとエレクトロニカを融合させた2ndミニ・アルバム『White Reply』をリリースした。
03年に日本に帰国。多くのクラブでライヴをこなしながらさらに知名度を高めていったあと、04年に3rdミニ・アルバム『Faerie Punks』をリリース。
そして05年6月、Akeboshi/明星は待望の1stアルバム『Akeboshi』を発表する――。

リッスンジャパン提供. Copyright © 1999 - 2009 Listen Japan. All Rights Reserved.

このページを更新する

アーティストの方はご自身のバイオグラフィー、写真、動画などをアーティストセントラルで更新いただけます。

アーティストセントラルを始める

フィードバック

アーティストストアのよくある質問は こちら
このページについてのご意見・ご感想は こちら