通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★安心のAmazonから迅速発送。★お急ぎ便、ギフト包装、他同梱、コンビニ払い&受け取り対応、ATM、ネットバンキング、Edy払い、代金引換対応が可能となります。消毒クリーニング済。★帯なし。書き込み無し。多少の使用感があるものの、比較的綺麗で良好な状態です。※新品ではございませんので、商品によっては、読む分には支障のない程度の使用感がある場合がございます。商品はOPP袋(ビニール)で包み、その上から管理用シールを貼っておりますので、ご安心ください。★本コメント欄に記載されていないチラシ・ハガキ・帯・特典・付属品等については、原則付属いたしません。何卒ご了承下さいませ。
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Access クエリ スパテク209 2007/2003/2002/2000対応 単行本(ソフトカバー) – 2008/4/10


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,786
¥ 2,786 ¥ 1,023


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

Access クエリ スパテク209 2007/2003/2002/2000対応 + Excel+Access 2007 連携スパテク390
合計価格: ¥ 5,464

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

データの加工・抽出・更新、クエリを駆使して自由自在!!抽出も加工も更新も欲しいデータがパッと揃う!アクセスを極める職人技大公開。信頼のテクニック209個。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

結城/圭介
福島県出身。中学生の頃、ゲームを作りたい一心でプログラミングを学んだことがきっかけでIT業界へ進み、SEからマネージャーまで幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 536ページ
  • 出版社: 翔泳社 (2008/4/10)
  • ISBN-10: 4798114995
  • ISBN-13: 978-4798114996
  • 発売日: 2008/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15.2 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 525,771位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 bokeboke 投稿日 2010/7/18
形式: 単行本(ソフトカバー)
巷にはんらんするアクセス本のなかでこれを選んだ理由は、さりげなく定義域集計関数(Dから始まる関数)の解説が他の本にくらべて詳しいことにつきる。ちょっとした相関サブクエリ相当の動的抽出は、このD関数で充分実現可能だということを教えてくれている。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 厦門 投稿日 2008/5/7
形式: 単行本(ソフトカバー)
表題はスパテクとなってますが、特に目を見張るようなテクニックは掲載されてないように感じました。普通にAccessを使っている人なら誰でも知ってそうな記事内容ではないでしょうか?もう少しタイトルを考えて欲しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック