数量:1
SONY FM/AM ポケッタブルラジオ R351... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【この商品はamazon.co.jpが発送します。】使用していた期間が短かったため非常に綺麗で動作にも問題は無く状態良好です。◇また30日間の全額返金保証も有り◇店舗とは別在庫で保管しておりますので、在庫切れなく年中無休・24時間アマゾンから直送いたします。◇Amazonプライム(お急ぎ便)・配送日指定・ギフトラッピングもAmazonで行います。◇代金引換・コンビニ払い・受取も可能。 ◇商品に関するお問い合わせはカスタマーサービスへご連絡ください。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,890
通常配送無料 詳細
発売元: ビッグ プライス
カートに入れる
¥ 8,890
通常配送無料 詳細
発売元: simoichi shop
カートに入れる
¥ 8,930
通常配送無料 詳細
発売元: 黒須健
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SONY FM/AM ポケッタブルラジオ R351 ICF-R351

5つ星のうち 4.2 167件のカスタマーレビュー
| 3人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 10,152
価格: ¥ 8,890 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,262 (12%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、✰豊商店✰が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:22¥ 8,890より 中古品の出品:4¥ 5,980より
  • ●高感度AM設計
  • ●大型・内蔵AMバーアンテナを採用し、受信感度を3dB向上しています
  • ●バックライト付き大型液晶
  • ●従来モデルよりも大きな液晶ディスプレイと、必要なときに点灯できるバックライトボタンを採用
  • ●暗い場所でも、さらに見やすく便利です


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ☆ご覧頂き誠にありがとうございます。 ☆お急ぎ便、コンビニ・ATM・ネットバンキング・代金引き換え・電子マネー払いやローソンまたはファミリーマートを利用したコンビニ受取も可能です。 ☆【安心の返金保証】:Amazonマーケットプレイスのポリシーに基づき商品に不備があった場合は迅速に返金致します。 ☆Amazon配送センターよりご注文後、24時間以内に迅速、丁寧に梱包し直接発送致します。 ☆Amazon専門スタッフにてキレイに梱包し直接配送致します。



よく一緒に購入されている商品

  • SONY FM/AM ポケッタブルラジオ R351 ICF-R351
  • +
  • audio-technica カナル型イヤホン モノラル ラジオ用 片耳タイプ DMK-32
総額: ¥9,663
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番:ICF-R351
詳しい仕様を見る

商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法15 x 9.6 x 4 cm ; 150 g
発送重量150 g
メーカー型番ICF-R351
ASINB00362NO5C
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/1/27
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 167件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 4,885位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

2バンドシンセチューナー。スタミナ約105時間(単四型アルカリ電池 1本 使用時)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Sonyの名刺型ラジオICF−R351を購入しハイキング、ジョギング、ウォーキングの時は
何時もラジオや音楽を聴きながら楽しんでます。内装の仕事の時も聞きながらのながら族です。
名刺サイズの薄型軽量71gはストラップで首から掛けても胸ポケットに入れても違和感なし!
FM/AM2バンドシンセサイザー方式で受信周波数ずれも無く7局も一発選局で感度、音質とも
満足度は非常に高い。
一定時間で切れるオートオフ機能は消し忘れ防止と30分オフ設定では時間経過が認識出来また
使用後イヤホンが邪魔だったが巻き込み機能ですっきり収納でき非常に便利。
地方へ凱旋した時も全国を14地区指定で安定受信でき、然も単四アルカリ一本で100時間と
されてるが購入後毎日3時間使用して丁度1ヶ月、電池残量表示は満タン状態のまま!さすがに
技術のSONYで購入満足度は目下満点です。
コメント 148人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作ICF-R350からのユーザーです。
5年ほど前にICF-R350のイヤホン部分のプラスチックが欠けたため、
Panasonicの同等製品(RF-ND180R)を使っていました。
このたび、RF-ND180Rを落下で壊してしまったので、ICF-R351を購入しました。
FM受信に関しては改めてICF-R351の感度と音質の良さを実感しています。
ほとんどFM受信でしか使っていないのでAM受信についてはわかりませんが、
FMではRF-ND180Rと比較して明らかに感度は上です。
電池は元々ICF-R351がNiH充電池対応で、エネループを入れて使って違和感がありません。
RF-ND180Rではエネループだと電池表示が2/3スタートでしたが、ICF-R351がはフルからです。

一般的なシンセサイザー受信機で、地域ごとの定番放送局のプリセットがあり便利です。
出張時にもその地域のプリセットに設定し直すだけでOKです。
新幹線のプリセットもあるので、新幹線の車内放送も楽々受信です。
また、マイチャンネルでコミュニティFM等も登録できるので利用してます。

ICF-R350のレビューでイヤホンケーブルが細くて切れそう、とご心配の方が
...続きを読む ›
コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yama 投稿日 2013/7/11
Amazonで購入
重さ、大きさ気にならず、サイズはgood
ファンクションボタンとジョグボタンは、最初はまごついたが慣れればいい。
イヤホンがいただけない。耳にあわない、すぐ外れるなどもう少し考慮がほしい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
通勤の際、散歩の際に利用していますが、単4電池で長く使え、電波の受信感度も問題なく、さすがにソニーの製品です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ソニーのFM/AM携帯ラジオは、イヤホンが2つあるステレオタイプのものを20年ほど前から使っているが、それがだんだん壊れてきたのでこれを購入。

比較すると、単4電池が2本からこれは1本になり、サイズはふたまわり小さく軽量になった。

スピーカーの音質は今までのほうがやや良いが、この製品の音が悪いわけではなく、このサイズでこの音質なら十分。
聞き取りやすいクリアな音質で、受信感度も問題なし。

持ち歩いても気にならないサイズと軽さ

旅先や災害時などでも単4電池1本で使えるこのラジオは便利ですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
買い替えです、この種類のラジオのイヤホーンは、はめずらいところが難で三ツ星
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 2003年4月下旬、北海道から上京し都内の大学に通う学生となって久しいわたしが、ぼさーっと満員電車に揺られていたある朝のことでした。
 とある駅で雪崩れ込んできた一団の一人であるサラリーマンに目が留まりました。彼は電車の扉が閉まるやいなや自然な所作でポケットから通勤ラジオを取り出し、
それはそれは事も無げに内蔵イヤホンをカチカチカチっと引き出し、耳にそのイヤホンを差し込みラジオを聞きはじめました。
 満員電車でサラリーマンがラジオを取り出して聞いている。ありふれたそれだけの光景ですが、その時のわたしは何故か気になって仕方がありませんでした。

 一体なぜ多くの東京のサラリーマンはわざわざラジオを携えているのか。
 携帯音楽再生機や当時流行っていた携帯電話の音楽再生機能ではいけないのか。

 そんなことを考えながら朝の電車に揺られていると、ある瞬間急にサラリーマン装備が『合理性』をテーマに洗練された構成であることに気がつきました。
 満員電車のプレスにも負けない化繊スーツ、高級感はないが軽量かつ頑強で復元性の高いナイロン通勤カバン、
見栄えを捨てて履き心地で選ばれたであろう靴、湿潤な日本で清涼に仕事をするために抜け落ちた頭髪。
 ファッション誌的なカッコイイを排して仕事のた
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー