Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
AV女優 (2) (文春文庫)
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

AV女優 (2) (文春文庫) [文庫]

永沢 光雄
5つ星のうち 3.3  レビューをすべて見る (10件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容紹介

女の子がAV女優になるとき……
AV女優インタビュー集第二弾。この街、この時を生きる少女たち三十六人がいま語りだす──わたしはなぜAV女優になったのか

登録情報

  • 文庫: 619ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2002/07)
  • ISBN-10: 4167493039
  • ISBN-13: 978-4167493035
  • 発売日: 2002/07
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3  レビューをすべて見る (10件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 197,711位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
18 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 いいんだけど・・・ 2006/3/11
投稿者 化け猫
形式:文庫
前作がとっっってもよかったので、買いました。

が、なんとなく女優さんたちの「よさ」が薄い気がしました。

前のほうが、女の子に芯があったというか・・・

聞き手の永沢さんの温かさは変わらず感じたんですが。

なんとなくAV女優になっちゃうもんなんだな、という

前作にはない感想を抱きました。

やっぱり時代かな〜。
このレビューは参考になりましたか?
24 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 おもしろかったけど・・・ 2004/11/26
投稿者 beach
形式:文庫
第一弾を読んで、おもしろかったのでまた読んでみました。
同じ女性として、共感できるところも少々ありましたが、
やっぱり 過去にいろいろある人が こういう職業についてしまうの?
という感がぬぐえません。
そういう人からのインタビューの方が読者にはうけるのかもしれないけれど・・・
私の周りにも元AV女優の子がいますが、別に家が不幸でも不良だったわけでもありません。
そういう普通の生活をしていた人がどういう気持ちでこの仕事を選んだかを知りたい。
でもやっぱり楽しく読みましたけど・・・
このレビューは参考になりましたか?
28 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 影の主役は永沢光雄 2003/5/5
投稿者 s.yagishita トップ1000レビュアー VINE メンバー
形式:文庫|Amazonで購入
一作目AV女優 (文春文庫)が良かったので、この二作目も購入した。二作目もAV女優 (文春文庫)と同じ調子のAV女優へのインタビューが続く。AV女優 (文春文庫)にも言えることだが、影の主役は著者の永沢光雄である。AV女優と言う対象に対して、見下すのでもなく、ため口をきくのでもなく、ある意味、宇宙人に接する感じ... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
29 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 ・∀・)ふんふん 2005/3/14
投稿者 ryo_456jp
形式:文庫|Amazonで購入
「AV女優 (2) 」読んでみました。ハッキリ言って一作目ほどの吸引力はこの作品にはありません。あるのは惰性、マンネリ。
作者は「女の子」がなぜAVに出演したのかその動機を知りたいからインタヴューを続けていると述べていた。その使命感はすばらしいと思う。だが、みんなみんな同じような質問をしてるとハッキリ言って読んでるこちらとしてはツラい物がある。
おまけにここにでてくる人たちの動機は大まかに3~4種類しかない。
ただセックスが好きでそのまま出演型、将来が見えないのでなんとなく型、スカウトにほいほい憑いて行った現状把握能力欠除型、お金が欲しかったため出演型がアル。
思考パターンが読めてしまう。AV女優に高度な思考は求めてはいけないのだろうが読んでいるこちらとしてはつまらないことこの上ない。
マンネリを解消できるならば次回作にも価値が出るのだが・・
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 2.0 浅い? 2013/11/5
投稿者 進藤 真
形式:文庫|Amazonで購入
多くの例を詰めんだためか、それぞれのエピソードが浅く、通り一遍のようで。
自分史を語ればそれなりの内容は出てくるのでしょうがどこまでが本当のことでどこからが作り物なのかはっきりしません。
坂道を転げ落ちるような、奈落の底へ突き落されたような、自分がどんどん進んで行くような、浪花節的な逸話を期待した自分が偏見を持っているのでしょうね。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック