¥ 15,197 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: パソコン工房
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 15,344
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 15,660
+ 関東への配送料無料
発売元: PCDEPOT
カートに入れる
¥ 16,400
+ 関東への配送料無料
発売元: Joshin web

ASUSTek 11a/b/g/n/ac対応 1300+600Mbps無線ルーター Aiprotection powered by Trendmicro RT-AC68U

5つ星のうち 4.4 126件のカスタマーレビュー
| 8人が質問に回答しました

価格: ¥ 15,197
残り7点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、パソコン工房 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換が利用できます。
新品の出品:24¥ 15,197より
  • タイプ:AP


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ◆他サイトでも併売の為、万が一、在庫完売時は、ご連絡上、返金手続きさせていただきます。◆複数個でご注文の場合、発送にお時間をいただく場合がございます。◆Amazonから送信される受注確認メールには「発送可能時期」などの予定日数が記されておりますが、こちらは「平日のみ」を日数としてカウントするAmazonの仕様に基づいて表記されています。※「土日(祝)」を数えないため商品詳細などでの出荷目安より日数が増えます。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ASUSTek 11a/b/g/n/ac対応 1300+600Mbps無線ルーター Aiprotection powered by Trendmicro RT-AC68U
  • +
  • ASUSTek 11a/b/g/n/ac対応 733Mbps無線LAN中継機 RP-AC52
総額: ¥20,115
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドASUSTek
商品重量499 g
梱包サイズ8.5 x 22 x 16 cm
メーカー型番RT-AC68U
商品の寸法 幅 × 高さ22 x 16 cm
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00GJIEYBI
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 126件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 2,174位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.5 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/11/13
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

1.802.11acワイヤレスデュアルバンドギガビット無線ルーター2.2.4GHz/5GHz同時にデュアルバンド転送速度で優れた信号強度を最高1900Mbps提供します。3 .デュアルWANsでバランス調整可能 4. USBポート2.0と3.0対応。5.Asus AiCloudサービス:保存、シンク、シャア全部の動作はモビリティで完成する。保存量を無限にする。4.ギガビットイーサネットは連続ポットにより速く、安全なネット―性能を提供する。5.ダウンロードマスタは無線データ保存を提供します。ルーターにUSBメモリを直接繋がれば直接メモリに保存する事もできます。6.付属したの外せるタイプアンテナを利用しカバー率も上げられます。7.2つUSBポートを利用し、データー、プリンタ、3Gを共用する。8.ASUSWRT Dashboard UI ソフトは設定、信号観察、ネット運用コントロールもっと容易になりました。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
【購入動機】
当方、業務用無線LAN製品の開発に携わっています。このASUSのRT-AC68Uについて、週刊アスキーの製品レビューで3人のレビュワーすべてが10点満点を付けていたため、興味があって自宅で使用するために購入しました。
これまで、2台続けてBuffaloの11n製品を使っていましたが、別機種でありながら2台とも数日に1度、電源のOFF/ONしないと無線LANが調子悪くなるという現象があったので、いい加減ほかのものにしようと思ったのも購入の理由です。

【飛び / 通信速度】
これを購入する前に、勤務先で評価用のために購入したBuffaloの11acルータWZR-1750HPと、NECアクセステクニカ(以下Aterm)のWG1800HPを事前に自宅に持って帰り、飛びや通信速度を確かめましたが、特に不満はありませんでした。自宅は軽量鉄骨2階建てで、2階に無線ルータを設置し、無線LANのクライアントは主に1階で使用します。テレビやHDDレコーダ用の無線コンバータ、スマートフォン、ノートPCです。
RT-AC68Uは、週刊アスキーのレビューやほかのレビュワーさんが書いているように、BuffaloやAtermより飛びがいいように感じられます。安定した通信ができる範囲が広いと表現した方が正確でしょうか。
これは、
...続きを読む ›
1 コメント 400人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
以前Buffalo WHR-G300Nを使っていたため、それとの比較になります。
経年劣化もありますので、購入当初から感じていたもので比較しようと思います。

・良いと感じた点
1.管理画面の圧倒的な処理速度
WHR-G300Nは、ページを切り替えるだけでももたもたもたもたして、タイムアウトすることがよくありました。
それに比べ、本製品は普通のホームページを見るような感覚で設定を行うことができます。

2.WiFiの抜群の安定性
WHR-G300Nでは、他のWindowsマシンでも、iPhoneでも、WiFiが切れたりして、再接続もなかなか正常にいかず、イライラすることが多かったです。
しかし本製品は、今のところ勝手に切れ、再接続がなかなかできないということもなく、瞬時に接続ができます。

3.通信速度の差が素晴らしい
WHR-G300Nでは、早くても13MB/s(80Mbps)程度でしたが、本製品では24MB/s(140Mbps)程度の速度が出ました。
Steam(オンラインゲーム配信ショップ)から、大容量のゲームを購入する場合など、本当に快適に、高速になりました。

4.アタックにも耐えています。
趣味の延長で
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これまでBuffaloの無線ルータを4台買い替えて使用してきました。今回はWZR-HP-AG300Hからの乗り換えです。ac対応の製品を検討していましたがBuffaloのWZR-1750DHPはアンテナを本体に内蔵したためか、レビューで従来製品よりも電波の飛びが悪くなったとの報告が相次いでいます。買い替え前より悪くなるのは困るので迷っていましたが、本製品が発売されたためBuffaloに別れを告げて購入を決意しました。ASUSのルータは海外で定評があり、この製品と同スペックのものと比べても評価が高いようです。
大きなアンテナ3本は家の隅々まで電波を飛ばし、これまで通信状態が「悪い」となっていた端末(2.4GHzビームフォーミング非対応)も「普通」に改善しました。設定はそれほど難しくなく、ファームウェアの更新も頻繁で不具合改善が行われている点も評価できます。当方では2.4GHz, 5GHzとも不具合無く安定しています。使用している無線子機はintel 11n、buffalo 11n, プリンタ、Android端末など様々で、今のところ当方で接続できない製品はありませんでした。
サポート外になりますが、機能追加と純正ファームウェアへのフィードバックも行われているAsuswrt-Merlinファームウェアもありますので、興味のある方は探してみてください。
コメント 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2014年1月に、高速無線規格IEEE 802.11acが正式規格となったことに伴い、
その時点で最も高速なac対応機器で家庭内ネットワークを構築しようと思い、
いろいろな製品を検討しましたが、最終的に本製品を自宅1階と2階に1台ずつ設置することにしました。

1階の光回線終端装置(ADSLの場合はADSLモデムです)に本製品を親機(ルーターモード)として接続し、
2階に設置した本製品を子機(メディアブリッジモード)として動作させる【★】ことで、
この2製品の間の無線通信をIEEE802.11 ac(5GHz)にて実行することができます。
この場合、本製品の持つスペック上限1.3Gbpsでの動作が可能です。

私の自宅は2階にNASやPCや据置型ゲーム機などの高速通信環境を要する機器が集中しているため、
このような環境を構築しました。今回の環境構築にあたり、少なくとも
2階のNASやPCに入っているフルHD動画などを、タブレットやスマホから無線で宅内どこからでもストレスなく視聴できる環境を
実現することを目標としました。
単にスマホやタブレットやノートPCや携帯ゲーム機を無線でインターネットに接続したいなどの用途であれば、1台あれば十分です。
...続きを読む ›
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー