¥ 669
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

AKUMAで少女 (HJ文庫) 文庫 – 2007/8/1


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 669
¥ 669 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

AKUMAで少女 (HJ文庫) + AKUMAで少女~悪魔の国のお姫様~ (HJ文庫) + AKUMAで少女~嵐を呼ぶ転校生~ (HJ文庫)
合計価格: ¥ 2,007

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

天使の容姿、悪魔の性格、そして心臓に欠陥を持つ少女、如月ゆり絵。彼女はある日、クマのぬいぐるみの姿をした悪魔を拉致。大好きな幼馴染の僚と恋仲になれるようにと、脅迫して願いをかなえさせる。そこで悪魔は僚とゆり絵の心と体を入れ替えたのだ!性格ががらりとかわったふたりに学園は騒然。大騒動の中、ふたりの恋の行方は。

著者について

「いもうと -Sweet&Bitter-」で、’01年フランス書院ナポレオン大賞受賞。「My妹」(美少女文庫)など。

登録情報

  • 文庫: 280ページ
  • 出版社: ホビージャパン (2007/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 489425591X
  • ISBN-13: 978-4894255913
  • 発売日: 2007/8/1
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 11 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 646,638位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

最も参考になったカスタマーレビュー

12 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ライデン 投稿日 2007/8/14
形式: 文庫
内容は主人公(男)とヒロインの精神が入れ替わると言う話。感想ですが正直に言うとヒロインの性格と考え方について来られるかで、評価が変わると思うのが主な感想です(個人的にはナイフの辺りが特に)。物語自体は悪くないと思いますが、読む人をかなり選ぶ本だなと言うのが最後まで読んだ第一印象です(宝塚や影絵は結局なんだったんだろう?)。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ミーミルの泉 投稿日 2007/8/4
形式: 文庫
『AKUMAで少女』です。
エロラノベ作家わかつきひかるのライトノベル作品です。
あとがきに書いてありますが、エロラノベ作家がライトノベル業界へ営業するというのは、やはり大変みたいです。この作家のこの作品を起用した、HJ文庫というレーベルは勇気ありますね。レーベル自体がまだ若いから多くの作家に門戸を開いているということでしょうか。

肝心の内容ですが。
確かに、一般のラノベと較べると、文章表現や説明でやや物足りなかったり、展開にご都合主義のかほりが漂ったりもしていますが、細かい欠点は無視して楽しめます。ノリもいいですし、キャラも魅力的。
面白いです。
エロラノベ作家らしいちょっとエッチな描写もあり、やはりこの辺は得意分野を活かせていていいです。微妙な語には×や○で伏せ字が入っているので安心です。
ストーリーは、幼馴染みの男の子と女の子が、お互いに魂が入れ替わってしまい、それによりドタバタ劇に展開するというもの。
悪魔であるクマのぬいぐるみがいいキャラでした。
この作者さんには、エロラノベ、普通のラノベ、両方で活躍してほしいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
形式: 文庫
エロラノベ界では、それなりに有名な、わかつきひかるのラノベ進出作です。
割と売れているようですので、まずは進出成功と言えるでしょう。

さて、内容はかなりエロい。と言う噂だったんですが。
エロラノベになれると、なんだこんなもんかって感じもします。w
むしろコメディタッチが強く、なかなか笑える良い作品になっています。
テンポは速く、シーンがどんどん展開していくドタバタ感がありますし、話しもご都合的な部分が多いですが、まぁこう言う話しならそれでいいんじゃないかなって感じもしました。
入れ替わった女の子(黒い)が、勝手に両親に結婚を表明するシーンは笑えました。
また、百合カップルの自己陶酔シーンは、新しい?と言うか笑えていいです。

あと、どうでもいい話しですが50ページのパンツモロシーンですが、パンツふくらみ過ぎではないでしょうか?・・・これはw
まるでパンツのなかに一物でもあるかのように・・・w
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ながもん 投稿日 2008/2/5
形式: 文庫 Amazonで購入
表紙に釣られて買ったのですが、最近のラノベはすごいですね。
こんなにエロくなっているとは。
物語としてはあっさり終わった感が否めませんが、
それが気にならないほどエロさが際立ちました。
おまけにキャラの絵がかなり可愛いので文句がありません。

ラノベとして軽い感じで楽しむには丁度良いでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック