Amazon Kindleでは、 AKB49~恋愛禁止条例~(2) (少年マガジンコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
AKB49~恋愛禁止条例~(2) (講談社コミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで AKB49~恋愛禁止条例~(2) (少年マガジンコミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

AKB49~恋愛禁止条例~(2) (講談社コミックス) [コミック]

宮島 礼吏 , 元麻布ファクトリー
5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 463 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
6点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 463  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

AKB49~恋愛禁止条例~(2) (講談社コミックス) + AKB49~恋愛禁止条例~(3) (講談社コミックス) + AKB49~恋愛禁止条例~(1) (講談社コミックス)
合計価格: ¥ 1,389

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容説明

AKB48が漫画になった!! 男子高生・浦山実は、憧れの同級生・吉永寛子がAKB48のオーディションを受けると聞き、彼女を応援するため「浦川みのり」と名乗り、女装でオーディションに潜入。その甲斐あって、吉永は見事合格するが、なんと、「浦川みのり」も一緒に合格してしまう!! 男子が、ある日突然AKB48の研究生!? 「浦山実」と「浦川みのり」‥バレたら地獄の二重生活スタート!

AKB48の研究生「浦川みのり」としての生活を始めた男子高生・浦山実は、研究生公演のセンターに抜擢されるも、実力不足から周りに迷惑をかけることを恐れ、レッスン中に逃げ出してしまう! しかし、みのりを信じて待ち続ける吉永の姿に胸を打たれ、決意を新たに劇場へと戻るのだった。ついに、みのりと吉永たち研究生のステージデビュー初日が幕を開ける!!

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/3/17)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 406384465X
  • ISBN-13: 978-4063844658
  • 発売日: 2011/3/17
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 やべぇ、あっちゃん格好いい 2012/7/6
形式:コミック|Amazonで購入
 アニメのAKB0048を見ている途中のCMでこの作品を知り、試しに1巻だけ買って読んでみたところ、これがまたおもしろくて。たまらず2〜8巻もまとめて購入しました。
 2巻になってますますリアルのメンバーとの絡みが増えてきました。リアルのAKB48のメンバーについて、ほとんど知識がないため、各メンバーのことが知れて勉強になります。1巻はたかみなさんがめっちゃ可愛かったですけど、2巻はあっちゃんが格好いいです! 顔面センターとか思っててすみませんでした。秋元才加の件にも触れてて、まじかよ!?って思いました。ああいうのって普通タブーにするでしょ!わざわざ漫画で蒸し返すなんて……恐るべしAKB。
 あと、1巻で完全にイヤなキャラだった岡部がライバル的キャラになってきて、好感持ててくるのもいい感じです。
このレビューは参考になりましたか?
19 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 やっぱおもしろい 2011/3/17
By kuro
形式:コミック
結構面白かった一巻よりも盛り上がってるし、ストーリー的には5つ星レベル。
主人公に好感が持てるし、他のキャラも大体全員立ってる。
まぁ、ヒロインが若干影が薄いけど、この子はそれがキャラと言えなくもないし。
 
ただ、不満があるとすると、単行本ならではのオマケ要素がほとんどないこと。
一応表紙裏に少しあるが、他はなんもない。
マガジンコミックはジャンプコミックより高いのにサービス精神で負けてる。
この漫画ならキャラのプロフィールを載せるだけで十分なので、それぐらいはして欲しかった。
 
漫画の内容じゃなく、単行本としての完成度への不満で星をひとつマイナス。
わがままだと思うけど、自分みたいにマガジンを買いつつ、単行本も買う人間にも新しい楽しみを。
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 Kチームの厳しさ 2011/11/24
形式:コミック
元麻布ファクトリーの原作で宮島礼吏が『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『AKB49 恋愛禁止条例』第2巻では主人公・浦川みのりが大島優子のアンダーに抜擢される。そこでKチームの厳しさを目の当たりにする。お友達同士で傷をなめあう温さの対極に位置していた。正規メンバーの自然な描写が、主人公が感じた研修生への違和感の回答になり、正規メンバーの持ち上げにもなるという好展開である。(林田力)
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
特装版 0 2011/03/01
トピックをすべて見る...  
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック