AI

こんな商品も買われています


AIのデジタルミュージック
並べ替え:
売れている順番
1-10 of 245
曲名 アルバム  
30
30
30
30
30
30
30
30
30
30

動画


AI の画像
アーティストまたはその代理人から提供されています

バイオグラフィー

00年にデビューを果たしたバイリンガルのソウル・シンガー、AI。彼女は何事に臆することもなく、ドッシリと腰をすえた、芯の通ったソウルフルな歌声を聴かせる“美しき才媛”である。さらに、ミッシー・エリオットにも通じるような粘着質の強いテクニカルなラップまでも披露するのだから、“比類なき才能の持ち主”とも言えるだろう。
AIはそのサウンド面において、R&B特有の美しいメロディにJポップのテイストを巧妙に盛り込ませ、ブラック・ミュージック・リスナー以外へのアピールも図っている。多様なヴァラエティを持つトラック群を余裕タップリに乗りこなせるのも、彼女の歌唱スキルの高さゆえだろう。もはや、彼女からは... 続きを読む

00年にデビューを果たしたバイリンガルのソウル・シンガー、AI。彼女は何事に臆することもなく、ドッシリと腰をすえた、芯の通ったソウルフルな歌声を聴かせる“美しき才媛”である。さらに、ミッシー・エリオットにも通じるような粘着質の強いテクニカルなラップまでも披露するのだから、“比類なき才能の持ち主”とも言えるだろう。
AIはそのサウンド面において、R&B特有の美しいメロディにJポップのテイストを巧妙に盛り込ませ、ブラック・ミュージック・リスナー以外へのアピールも図っている。多様なヴァラエティを持つトラック群を余裕タップリに乗りこなせるのも、彼女の歌唱スキルの高さゆえだろう。もはや、彼女からはヴェテランの風格すら漂っているようにさえ思える。その詩才(リリカル・センス)もなかなかのものだ。
作品としても順風満帆にリリースを重ねているAI。リリースするごとに、その声はより厚みが増し、艶が増し、オーラが増し、それに呼応するかのように、セールスやファンが彼女に向ける熱意の値もどんどんと増してきている。AIはいったいどれだけ大きくなろうとしているのだろう? そのポテンシャルはあまりに深く、計り知れない。

リッスンジャパン提供. Copyright © 1999 - 2009 Listen Japan. All Rights Reserved.

00年にデビューを果たしたバイリンガルのソウル・シンガー、AI。彼女は何事に臆することもなく、ドッシリと腰をすえた、芯の通ったソウルフルな歌声を聴かせる“美しき才媛”である。さらに、ミッシー・エリオットにも通じるような粘着質の強いテクニカルなラップまでも披露するのだから、“比類なき才能の持ち主”とも言えるだろう。
AIはそのサウンド面において、R&B特有の美しいメロディにJポップのテイストを巧妙に盛り込ませ、ブラック・ミュージック・リスナー以外へのアピールも図っている。多様なヴァラエティを持つトラック群を余裕タップリに乗りこなせるのも、彼女の歌唱スキルの高さゆえだろう。もはや、彼女からはヴェテランの風格すら漂っているようにさえ思える。その詩才(リリカル・センス)もなかなかのものだ。
作品としても順風満帆にリリースを重ねているAI。リリースするごとに、その声はより厚みが増し、艶が増し、オーラが増し、それに呼応するかのように、セールスやファンが彼女に向ける熱意の値もどんどんと増してきている。AIはいったいどれだけ大きくなろうとしているのだろう? そのポテンシャルはあまりに深く、計り知れない。

リッスンジャパン提供. Copyright © 1999 - 2009 Listen Japan. All Rights Reserved.

00年にデビューを果たしたバイリンガルのソウル・シンガー、AI。彼女は何事に臆することもなく、ドッシリと腰をすえた、芯の通ったソウルフルな歌声を聴かせる“美しき才媛”である。さらに、ミッシー・エリオットにも通じるような粘着質の強いテクニカルなラップまでも披露するのだから、“比類なき才能の持ち主”とも言えるだろう。
AIはそのサウンド面において、R&B特有の美しいメロディにJポップのテイストを巧妙に盛り込ませ、ブラック・ミュージック・リスナー以外へのアピールも図っている。多様なヴァラエティを持つトラック群を余裕タップリに乗りこなせるのも、彼女の歌唱スキルの高さゆえだろう。もはや、彼女からはヴェテランの風格すら漂っているようにさえ思える。その詩才(リリカル・センス)もなかなかのものだ。
作品としても順風満帆にリリースを重ねているAI。リリースするごとに、その声はより厚みが増し、艶が増し、オーラが増し、それに呼応するかのように、セールスやファンが彼女に向ける熱意の値もどんどんと増してきている。AIはいったいどれだけ大きくなろうとしているのだろう? そのポテンシャルはあまりに深く、計り知れない。

リッスンジャパン提供. Copyright © 1999 - 2009 Listen Japan. All Rights Reserved.

このページを更新する

アーティストの方はご自身のバイオグラフィー、写真、動画などをアーティストセントラルで更新いただけます。

アーティストセントラルを始める

フィードバック

アーティストストアのよくある質問は こちら
このページについてのご意見・ご感想は こちら