Androidアプリストア Amazonファミリー AmazonPrimeポイント Cloud Drive Photos 2016_schedulebook  Amazon MasterCard nav_flyout_biss ギターエフェクター AmazonBasics_campaign 靴&バッグの秋冬アイテム新着入荷 Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 ヤスイイね ドラッグストア大感謝祭 暑さ・節電対策ストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
A Girl in the Wonder Land がカートに入りました
数量:1

買取サービス
最高買取価格

¥ 650
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,508
通常配送無料 詳細
発売元: machan78♪
カートに入れる
¥ 2,596
26pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: yutakalife
カートに入れる
¥ 2,630
通常配送無料 詳細
発売元: Kinki Audio since 1968
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • A Girl in the Wonder Land
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

A Girl in the Wonder Land

10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,508 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 732 (23%)
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 2,200より 中古品の出品:11¥ 605より

デジタルミュージックストア
新作ほか、J-POPアーティストのタイトルは J-POPストア からどうぞ。 便利な無料音楽アプリも使える、 Amazon デジタルミュージック(MP3)ストア はこちら。


Amazon の 松田聖子 ストア

ミュージック

松田聖子のアルバムの画像

写真

松田聖子点の画像

バイオグラフィー

1962年3月10日福岡県久留米市にて生まれる。
1978年、ミス・... Amazonの松田聖子ストアで詳しく見る

松田聖子のAmazonアーティストストア
for 251 点のアルバム、写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

A Girl in the Wonder Land + Cherish + Very Very
合計価格: ¥ 6,758

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2013/6/5)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル シグマ
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B00C7YXY7I
  • EAN: 4988005769718
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7  レビューをすべて見る (10件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 128,394位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


 
1. A Girl in the Wonder Land
2. LuLu!!
3. Fairytale
4. カリビアン ウインド
5. Oh!Darling, Listen to me!!
6. ひみつ
7. Oh No!!
8. 白い月
9. I’m saying good bye ~愛しい人~
10. あの星の輝きをあなたのもとへ

商品の説明

メディア掲載レビューほか

松田聖子の約1年ぶり(2013年時)となるオリジナル・アルバム。“1人の少女が1枚のアルバムの中で人生の旅をする”をコンセプトに掲げた今作は、悲しい時や辛い時もポジティヴな気持ちを持って太陽に向かって歩いていくような、明るいポップでカラフルなイメージの作品。先行シングル「LuLu!!」他を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

17 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ペネロペ VINE メンバー 投稿日 2013/6/14
形式: CD
LuLu!! はフレンチ風で良い雰囲気だと思いましたが。。。カリビアン・ウィンドは、「哀しみのボート」のコピー?みたいな部分が歌詞にあったり。あれで、著作権的には問題ないのでしょうか!?

お得意の花びら、輝く・・・etc。。。

ボキャブラリーのマンネリ化は相変わらずでしたね(笑)

また、ヘアやメイクも聖子ちゃん自身がやっており。そのため、写真もマンネリ化のままです。やはり、プロに頼まないと、一流の作品にはならないのですね・・・。

でも、それが今の松田聖子のできる事ってことなのでしょう。ご自身でも、NHKのインタビューで「少女の気持ちのまま成長がない」って言ってました。

でも、永遠の少女が彼女なら、それはそれでいいのですが・・・歌詞を誰か別の作詞のプロの方に全て作って貰うとか、ダメなのでしょうか?

曲は、ポップあり、バラードありでまあ、悪くない感じなのですが。例えば、カラオケ店に行っても、あまりにセルフ作品は、どれも同じようで。メロディーを思い出すことさへ出来ません。きっとご本人に聞いても分からないでしょう。

コラボ作品以外は、相変わらず履いて捨てるような作品です。結局、ツアーの予習の為にのみアルバムを売って、一年を流していく。とい
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 S☆S 投稿日 2013/7/13
形式: CD
松田聖子には才能がない
作詞も作曲もプロデュースも止めてもらいたい
何十年も同じアルバムを出してなんの意味があるのだろうか?w
オレは「竹内まりや」やら「Chara」など他のアーティストが絡んだ作品しか今の聖子に興味がなくなった。
確かに同じような作品を送り続けてくれる聖子にファンは安堵するに違いない。
ソレが爺や婆に成ると言うことだと思うが、冒険すらせず安全な80年代の音に拘り続けてる聖子にウンザリする。
本作は当然3曲しか聴けない!
50代で水着ジャケをもってくるアイドル様には感心するが萎えるのもある。
まったく成長ができず止まり続けてるのが「松田聖子」
ソレでよしとしてるのが聖子ヲタでもある訳だが・・・まるで変化ができずシーンを堕落したシンディーローパーである。
松田聖子はマドンナには成れなかった。
何十年もの既存の聖子ヲタは安心して聞けるアルバムではあるが、定番のマンネリ曲にウンザリしてる通にはオススメできない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
21 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 公開名 投稿日 2013/6/8
形式: CD
今回はこちらのタイプを購入。
初回盤はDVDが高い。
Bタイプの写真集は低レベル。
全てのジャケもマネージャーが撮ったのか?
ほぼピンボケ。
アルバム内容としては聖子ちゃんって感じ。
全体的に声が低すぎて重たい感じかな。
1曲目はダナドゥという昔の洋楽の曲にそっくり。
5曲目は最近流行ったカーリーレイの曲に似ていると感じました。
最後の2曲はワンパターン。
ただ今回はCHARAと久保田の曲が入っているので全体的には悪くなかったかな。
ただ編曲が小倉リョウと毎回同じ。
メイクやヘアも最近自分でやっているため
変わりばえなし。
毎回アップのヘアが気になる。
ヘアメイク、写真、編曲
これだけでもプロに任せれば少しは違うのにな
ライブは高くて行けないけど
このアルバムはしばらく聞いていそうかな。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
11 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ジャスミン☆こう 投稿日 2014/4/29
形式: CD
やはりとしかいいようがない駄作がまた1作品増えました。さすが松田聖子です。

昔1980年から1985年までは年間でシングル4枚、アルバム2枚、企画アルバム1枚、ベストアルバム1枚という形で1年に30曲近く、それも全てが名曲という素晴らしい音楽を届けてきた松田聖子。

かれこれ15年もしかしたら20年以上…同一人物なんでしょうか?
意味の無い長い時間が経ってしまいました。80年代のあの魔法の歌声はもったいなく消えてしまいましたが、90年代中盤には全盛期とはまた違った歌声が復活しました。ただしあの時はビジュアル重視の聖子で、歌の方は現在の駄作の土台となるものばかり…悔やまれますね。

そして今…今回は他のアーティストからの楽曲提供もある。しかし作詞は聖子…まず歌詞カードを見て痛い。相変わらずの同じ言葉の数々…もしかしたらライブで歌詞を間違えないようにあえて同じようなく歌詞を20年近く書いているのかな?とすら思える。
きっと「旅立ちはフリージア」のような頑張りを見せた歌詞はもう作らないだろう。

やはりアルバムはただ流れていった。引っかかった曲は無し、90年代はまだ全曲良いとは思わなかったけど1曲か2曲は引っかかったんだけど、ここ10年くらいはそれも全く無くなってしまった。竹内まりやの時
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック