Intel CPU Core i7 5820K 3... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 49,020
+ 関東への配送料無料
発売元: ディーライズ
カートに入れる
¥ 49,400
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: オンラインショップ エクセラー
カートに入れる
¥ 50,100
+ 関東への配送料無料
発売元: BEST DO

Intel CPU Core i7 5820K 3.30GHz 15Mキャッシュ LGA2011-3 Haswell E BX80648I75820K【BOX】

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 49,180 通常配送無料 詳細
残り5点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、New-idea Shopが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:21¥ 49,020より 中古品の出品:1¥ 49,100より
  • 動作周波数:3.30GHz
  • コア数:6 cores / 12 Threads
  • キャッシュ:15M
  • ソケット形状 : LGA2011-3
  • ファン:付属なし
  • プロセッサ名:Core I7 5820K


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Intel CPU Core i7 5820K 3.30GHz 15Mキャッシュ LGA2011-3 Haswell E BX80648I75820K【BOX】
  • +
  • ASUSTeK Intel X99搭載 マザーボード LGA2011-v3対応 X99-A 【ATX】
  • +
  • サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000
総額: ¥87,023
ポイントの合計: 1724pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドインテル
商品重量59 g
梱包サイズ14 x 14 x 5.1 cm
メーカー型番BX80648I75820K
商品の寸法 幅 × 高さ14 x 5.1 cm
CPUタイプIntel Core i7
CPU速度3300 GHz
プロセッサ数6
ワット数140 W
  
登録情報
ASINB00MMLXIKY
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 11,729位 (ベストセラーを見る)
発送重量59 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/8/27
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

/ ■ 仕 様 ■対応ソケット:LGA 2011-v3 動作周波数:3.3GHz(ターボ・ブースト時 最大3.6GHz) コア数:6 スレッド数:12 キャッシュ:15MB 対応メモリ:DDR4-1333/1600/2133


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

狙いとしては、

・SLI/CFはしないが、将来PCIe接続のSSDを使うため、PCIeレーンに余裕が欲しい
・動画/画像編集やエンコードなど、マルチコアを使う作業を快適にするため
・かつ、そこそこコストパフォーマンス重視

、、、ということで、Haswell-Eでは最も安いこのCPUにしてみました。
マザーボードはMSI-X99S SLI PLUS、メモリ Crucial DDR4 PC4-17000 4GBx4枚で。あわせて9.4万円ほどでした。
Haswell-Eにする場合の、おおむね最安値・最小を狙う構成だと思います。

もともとi7-4690K を使っていたのですが、通常のゲーム等なら4690Kでよいと思います。4690Kに比べると、CPU価格だけみれば、5820Kが数千円の価格差でコア2個増えてわりとお得に思えますが、Haswell-EシリーズはマザーボードやDDR4メモリが高いですので、トータルで2.5~3万円ほど追加予算が必要です。

今回は既存PCの置き換えなので、取り急ぎ、すでにインストールしていたWindows8.1起動ドライブをそのまま利用しており、マザーボードCPU等の部品を交換後、ドライバのみアップデートで、普通に起動しました。
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色々悩んだ挙句、下記システムを組みました。OS---------Windows10 HOME 64Bit
CPU--------i7 5820K (クーラー:ETS-T40-TB)
M/B--------X99A Gaming7
Memory-----Corsair CMK16GX4M4A2666C16(DDR4 4GB×4枚)
Video-------Gigabyte GV-R938G1 Gaming-4GD
SSD/HDD----Intel535 240GB (+Transcend 512GB + HDD 2TB DATA用として)
PS---------Corsair RM750x
BD---------Pioneer BDR-209JBK
TVチューナー---ピクセラ PIX-DT460

定格使用なので、大変安定して働いてくれてます。
メインで使用する「Lightroom6」は6コアで最高のパフォーマンスを発揮する様なので、期待しています。
発熱の問題ですが、心配するほどでもありません。室温20℃の時、通常の作業であれば、CPUは40℃強の温度で推移しています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Overclocked to 4.5ghz all core on 1.27V stable. Runs at 68 - 71 degrees max with Cryorig R1 Ultimate in stress testing. At this overclock, multi-threading performance in Cinebench is slightly better than a 12 core Xeon at 2.6Ghz. Really a beast of a CPU, and a great value.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
6コアで安めのCPUということで注目してましたがついに購入しました。
このCPUは他のHaswell-Eと違いレーン数が40→28に減らされているため、3枚以上のSLIやCrossFireをする人なんかでレーン数が多く欲しい人にはお勧めできません。
逆に言うとGPUは2枚までとか28レーンで足りる人にはいい選択だと思います。

性能に関してですがCINEBENCH_R15ですと
5820K(定格)1021cb
5820K(4.1GHz)1230cb
参考
4770K(4.5GHz)915cb
定格でも1000cbを超えており軽くOCするだけで1200台に乗ってきます。

発熱に関しては思ってたより熱くないです。
CPUクーラーはH100i使ってますが4.1GHzにOC時CINEBENCH中50度以下、OCCTにAVXにチェックを入れて負荷をかけても60度くらいにしかなりません。

性能、発熱ともに思っていたより良くてこれは買いのCPUではないかと思います。
しかし、CPU自体の値段はさほど高くはないのですがメモリやマザーボードがどうしても高くついてしまうのがネックです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す