Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
1orW(ワン・オア・ダブル)―るーみっくわーるど
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

1orW(ワン・オア・ダブル)―るーみっくわーるど [コミック]

高橋 留美子
5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,153 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
8点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
2014年夏アニメ・ドラマ
2014年7月期のアニメ化、ドラマ化作品を原作コミック、小説から関連書籍まで一挙ご紹介。2014年夏アニメ&TVドラマ化特集を見る。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

1orW(ワン・オア・ダブル)―るーみっくわーるど + 高橋留美子傑作短編集―〈保存版〉るーみっくわーるど (1) + 高橋留美子傑作短編集―〈保存版〉るーみっくわーるど (2)
合計価格: ¥ 3,669

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

▼第1話/スリム観音▼第2話/犬で悪いか!!▼第3話/お婆さんといっしょ▼第4話/がんばり末世▼第5話/グランド・ファザー▼第6話/宝塚への招待~INVITATION TO TAKARAZUKA~▼第7話/1orW(ワン・オア・ダブル)▼第8話/ハッピー・トーク▼第9話/うちが女神じゃ!!

出版社からのコメント

1978年から現在までに連載執筆の多忙なスケジュールの中、切望されて書き下ろした読み切り9作品2を収録。全て単行本では未発表。

登録情報

  • コミック: 253ページ
  • 出版社: 小学館 (1995/09)
  • ISBN-10: 409121858X
  • ISBN-13: 978-4091218582
  • 発売日: 1995/09
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星4つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 古い作品も収録されている短編集 2004/7/28
形式:コミック
同じ短編集でも「Pの悲劇」や「専務の犬」などに比べるともう少し低年齢層向きのように思います。
内容も軽いノリのものがほとんどで、割と簡単に流し読みしてしまう感じ。
私は上記2作品と同時期に読んだので、
どうしても似たような作風を求めがちだったのですが、
ちょっと期待はずれだったかなという印象を受けました。
古めの作品も収録されているので絵のタッチがちょっと違うものもあります。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 子供と一緒に読めるマンガ 2006/7/9
By momo
形式:コミック
大人も子供も楽しめます。

宝塚、野球、ボクシング、ラグビーなど色々なジャンルなんだけどラブコメ?(笑)ばっかり。

「がんばり末世(78年)」以外は最近の絵になっていて、るーみっくわーるどに違和感なし。読んだあと、幸福感をともなう満足感を得たのは、自分だけでしょうか・・・?お勧めの1冊です。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 うーん 2004/11/16
By mack2
形式:コミック
軽く読み流してしまうものがほとんどで二回読んでみようとか思ったりはしないですよね、あんまり。短編、簡単、この作者が好き、そういう人にはいいかもしれません。一番最初の話がいちばん面白いかなという気がしました。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 3.0 少女漫画風。 2011/4/10
By 街道を行く #1殿堂 トップ500レビュアー VINE メンバー
形式:コミック
他の短編集と比較すると、少女漫画風な感じがします。
学園モノが殆どで、プチ恋愛と著者特有のちょっぴりファンタジーな感じですね。
絵が少し雑な気もします。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック