¥ 1,944
通常配送無料 詳細
6点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
1Q84 BOOK 1 がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

1Q84 BOOK 1 単行本 – 2009/5/29


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

1Q84 BOOK 1 + 1Q84 BOOK 2 + 1Q84 BOOK 3
合計価格: ¥ 5,940
ポイントの合計:  121pt (2%)

選択された商品をまとめて購入


第152回芥川賞・直木賞候補作発表
直木賞は西加奈子 『サラバ』、 芥川賞は小野正嗣 『九年前の祈り』 に決定。 「第152回芥川賞・直木賞候補作」特集ページを見る

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「こうであったかもしれない」過去が、その暗い鏡に浮かび上がらせるのは、「そうではなかったかもしれない」現在の姿だ。書き下ろし長編小説。

登録情報

  • 単行本: 554ページ
  • 出版社: 新潮社 (2009/5/29)
  • 言語: 日本語, 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4103534222
  • ISBN-13: 978-4103534228
  • 発売日: 2009/5/29
  • 商品パッケージの寸法: 19.3 x 13.7 x 3.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6  レビューをすべて見る (406件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 15,030位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

12 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 とんでも兵士 投稿日 2014/7/6
形式: 単行本
普通につまらなかったです。
なぜこんな小説が人気なのか?
この作品を評価している人の
感性を疑うレベル
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
92 人中、76人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Birds 投稿日 2013/2/16
形式: 単行本
結論から言うとラノベや文学と数千冊読んできた中で話題作なのにトップクラスの期待ハズレでツマラナイ。

3部全て読みましたが文章表現は非常に読みやすく素晴らしいのですが、内容が全てを通して何をやりたいのかサッパリ判らなく、途中で読むのを止めようかと思ったぐらい苦痛だった。週刊誌に載っているような三文エロ小説、エロ漫画のような描写が無理やりあるし、「この説明って数十ページ前にもあったな」と似た説明文が2度、3度と繰り返される箇所も複数。

しかも異世界ではありながらファンタジーとはほど遠い内容。更にストーリーは殆ど進まないと思っていい。ほとんどが主人公たちが移動した先での脳内妄想を延々と書き綴っているだけで妄想ばかりで進展がない。結局は変な生物?の幻覚を見た、SEXしてないのに妊娠した、嵐は変な生き物?が怒っているなど陳腐で下らない設定ばかり。

結局、読者側は「はあ、そうっすか・・・」「ふ〜ん」で読み続けていくしかなく、最後には納得させてくれると期待しながらも最後まで全く説明不足で終わって「えっ?おわり?アレは何だったの?コレの説明はなし?」と思う事でしょう。

私は村上春樹氏が好きでもなく嫌いでもない。しかし誰がどんなに褒めようと、こんな駄作は絶対にお薦めはできない。
お金の無駄なのでどうして
...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
380 人中、311人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 堤 浩詞 投稿日 2010/4/15
形式: 単行本 Amazonで購入
文学にしては軽すぎる。
娯楽にしては面白くない。
偏執狂的な性癖やディティールへのこだわりも、
ここまで焼き直しが繰り返されると、もはや作者が変態ではないかとさえ思えてくる。
ファンだから読んだが、正直苦しかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ドッポ 投稿日 2014/12/8
形式: 単行本
大騒ぎの出版からもう何年も経つが、今頃になって「1Q84」を読んでみた。

村上春樹は随分前に、今ではどれだか忘れてしまった一冊を、息子から借りて読もうとしたことがあったが、数ページでやめた。

その後、村上が文壇の主流から高い評価を得られないことを知った。当然だと思った。

近年、ノーベル賞の時期になると、必ず巷で村上が候補予想に挙げられるのをいぶかしく思う反面、それほどの才能をあるいは見逃していたのかも知れないという軽い悔恨を感じていた。

丁度そこに、最近相次いで複数の友人から熱心な勧めがあったので、あの長い小説全巻を中古で買い求めた。

数ページ読んでの感想は、以前のものと基本的に変わらなかった。大した文学賞に値するような小説では全然ない。

しかし、しばらく読み進むうちに、作家のある突出した技量に気付かされた。

今回ばかりは友人の忠告に従って最後まで読み切ろうと決めたこともあったが、それよりも作家のその手練に乗せられて、つい時間を忘れて読み続け、あの長編を短期間で読了した。

思わせぶりな筋立てと展開で読者の好奇心を激しく駆り立てるという点において、作家は名人、達人の域にあると言える。

しか
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
388 人中、315人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon 投稿日 2009/9/19
形式: 単行本
無駄に長い説明
マニアックな描写
不必要な性描写

うんざりです。
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
24 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mayufu 投稿日 2012/7/6
形式: 単行本
とりあえず一巻だけ読みました。
率直な感想はくどい!!ですね。
一つの事を説明するのに、例をあげてあーだこーだと説明する。
もう充分伝わってるしわかってるから、そのくどくどさが辛かった。
「もういいって、しつこい」と思ってました。
なので、くどい部分は飛ばして読んでました。
そうでもしないと、もっとしんどかったと思います。

青豆の男性の好みの設定に関しても、本当に下らない設定だし、その説明もくどくどくどくど。
青豆の自意識過剰さも読んでいて痛く、偉そうな対応も痛いです。
もともとは綺麗でかしこい女性という設定なのかなと思っていましたが、
素敵な女性ではないなとしか思えなかった。

あと、やっぱり性的描写をもっと軽くしても良いのではないかと思いました。
不必要な描写が多かったですね。残念でした。

おもしろくてサクサクと読める部分とおもしろくなく読むのがしんどい部分の差が大きいと思います。
ただ、ストーリー展開自体はまぁ面白く、しんどい部分もおもしろい部分で少しだけカバーできているのが救いだと思います。
なので☆1ではなく、☆2で。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック