Amazon買取
最高買取価格

¥ 611
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

<東映55キャンペーン第12弾>デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!【DVD】


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 9,980より 中古品の出品:7¥ 2,617より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 藤田淑子, 坂本千夏
  • 監督: 細田守
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • DVD発売日: 2012/06/01
  • 時間: 60 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (64件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B007PKA2XI
  • EAN: 4988101163922
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 55,443位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

東映GO!GO!55キャンペーン
ご存知超ヒットシリーズほか売れ筋人気タイトル!今だけ!期間限定プライスオフ!第12弾!!
各2,800円(税込2,940円)
※「月光仮面」シリーズ、「デジモン」シリーズ、「夏への扉」は各2,500円(税込2,625円)
<2012年6月1日(金)~9月27日(木)期間限定>

【解説&ストーリー】
“デジモンシリーズ”劇場版第2弾!! ネット上で暴れまくる邪悪なデジモンに、TVでは見られない究極体ウォーグレイモンと究極体メタルガルルモンの合体デジモン“オメガモン”で立ち向かう!同時収録:'99春東映アニメフェア 「デジモンアドベンチャー」

【キャスト】
●「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」
八神太一:藤田淑子 アグモン:坂本千夏
●'99春東映アニメフェア 「デジモンアドベンチャー」
八神太一:藤田淑子 コロモン:坂本千夏

【スタッフ】
●「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」
企画:関弘美
原案:本郷あきよし(集英社「月刊Vジャンプ」連載)
監督:細田守 脚本:吉田玲子 音楽:有澤孝紀
作画監督:山下高明/中山久司
●'99春東映アニメフェア 「デジモンアドベンチャー」
企画:関弘美
原案:本郷あきよし(集英社「月刊Vジャンプ」連載)
監督:細田守 脚本:吉田玲子 音楽:有澤孝紀
作画監督:山下高明

【公開日】2000年3月公開

【スペック】
●映像特典
◆細田守監督・関弘美プロデューサースペシャルインタビュー◆メイキング(東映チャンネル番組)◆劇場予告・TVスポット
DUTD02003/2,500円(税込2,625円)/COLOR/本編60分/片面1層/1.主音声:サラウンド(日本語) /日本語字幕(※デジモンアドベンチャーは日本語字幕なし)/16:9LB
※上記の価格は2012年6月~9月までの期間限定価格となります。キャンペーン終了後は、通常の価格となります。
【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

細田守が監督を務めた「デジモン」シリーズの劇場版第2弾。ネット上で暴れ回る邪悪なデジモンに、合体デジモン・オメガモンが立ち向かう。“東映GO!GO!55キャンペーン●12 今だけ!期間限定プライスオフ!第12弾!”。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

180 人中、176人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 愛すべきネコと兄貴 投稿日 2005/6/25
形式: DVD
「ぼくらのウォーゲーム」
この作品はワンピースと当時上映でした
順番は「デジモン」「ワンピース」の順
「ワンピース」もつまらなくはなかった
しかし
これほどまでに優れた作品の後となると・・
この映画を見た人は
みんなそう思うんじゃないでしょうか?
「ワンピース」が主だったようですが
完璧に喰ってました
オメガモンのビジュアルには震え上がりました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
55 人中、54人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 A 投稿日 2007/7/23
形式: DVD
王道ってのは、それだけの力があるからこそ、突き進んで作品に出来るんだと感じました。

この作品の臨場感は素晴らしいもの。
デジモンファンはもちろん、それ以外のアニメファンや映画ファンでも楽しめると思います。

一度みた人も、子供の頃の感動をもう一度。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
68 人中、65人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 月路沙夜 投稿日 2004/6/18
形式: DVD
第1作目『デジモンアドベンチャー』とテレビ後日談を描いた『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』劇場版2本が収録されています。
2作とも監督は細田守。この作品で、独特な演出が注目され、ヴィトンのCMを制作や、諸事情で降版されましたが『ハウルの動く城』監督へのオファーが来るようになる程。
『デジモンアドベンチャー』は、1995年の東京光が丘団地で突如現れた”謎の怪獣”とそれを目撃した兄太一と妹ヒカリの1日の物語。
この話が後にテレビ版に繋がるわけです。
更に『ぼくらのウォーゲーム!』で、同時に謎の怪獣を目撃し、後に選ばれし子供達となって冒険を繰り広げた太一とその仲間たちが、その後迎えた春休みのたった1日の大事件。
いずれも「これで約40分しかないなんて、密度が濃すぎる!」という凝縮された内容です。
子供向けと侮るなかれ。
写真のように描かれた団地やお台場の風景が、今迫り繰る危機を盛り上げており、更にインターネットで情報を共有できる世界を全デジタル作画技術で幻想的に描写。両者の対比が見事なのと、人間たちの行動パターンがとてもリアル。「偶然」が度重なるスリルも味わえます。
気がつくと画面に吸い込まれている自分に気付くでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
62 人中、59人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 amamigold 投稿日 2012/6/2
形式: DVD Amazonで購入
パッケージでは帯に隠れて確認しづらいですが、初代劇場版も入ってます。
今まで出ていたDVDと全く内容は同じなので、すでに持っている人にとっては不要でしょう。私はデジモン好きなので買いましたが。
まだDVDを持っていない人には、2,625円で買って絶対に損しない映画だと断言できます。
作品本編については、「時をかける少女」や「サマーウォーズ」で人気の細田守監督のデビュー作で、その才能がすでにいかんなく発揮されています。
初代劇場版は20分程度のアニメにも関わらずその構築された世界観、映像、ボレロの旋律に引き込まれます。
後に続くデジモンの路線を導いた点でもすばらしい作品です。
「ぼくらのウォーゲーム!」はワンピースの同時上映で、「おまけ」の40分アニメなのですが、その完成度からワンピースを完全に食ってしまったという逸話が物語る通り、アニメ史に残る傑作で、「サマーウォーズ」で再現されることになる「戦争」の圧倒的なかっこよさ、痛快さ、美しさは素晴らしいです。
かつて選ばれし子供達に憧れた「ぼくらの」世代、後の細田作品のファン、アニメファン、またアニメファン以外にも満足していただけるDVDでしょう。

追記:書き忘れていましたが、東映にはぜひデジモンアドベンチャー本編のDVD-BOXの再販、Blu-ray BOXの発売を検討していただきたいです…
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
102 人中、96人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ザ☆島根人 投稿日 2008/10/14
形式: DVD
島根にもパソコンぐらいあるわ!
映画見てる時に会場ざわついたぞwww

それ以外は方言もよく出来てるし、良いよ

ストーリーは最高。
王道なんだけどハラハラしちゃう。
あと、劇中に10分の制限時間があるんだけど本当に10分で驚いた。

あと10分!!!
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
42 人中、39人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Zwei 投稿日 2007/2/13
形式: DVD
当時、自分はワンピースもデジモンも好きな作品でしたので、映画は観に行った訳ですが、

この時併せて放映されたワンピースも決して悪くない作品なのですが、このデジモンの作品が際立っていたのを憶えています。

取り敢えず、アニメーション映画において、あそこまで感動し、興奮したのはそう体験できるものではありません。

放映時間こそ短いですが、濃縮なストーリー、短いからこそ無駄が無いとも感じ取れます。

ちなみに、アニメ本編もそう感じましたが、音楽においても秀逸していると思います。

ボレロを始め、アニメに使われてるバックグラウンドなども素晴らしいと思います。

活躍キャラは主人公の太一を始め、光子郎、ヤマト、タケル辺りが主ではありますが…。

ベタ褒めなわけですが、それは好きになった弱みとでも言いましょうか^^;

ちなみに、細田守らしく本編とは絵のタッチが少し違いますが、特に気になるほどではないので

すぐに慣れるかと思います。それにしても、細田守って人物は素晴らしい映画を作りますねぇ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック