Androidアプリストア Amazonファミリー Amazonポイント Cloud Drive Photos Officeがクーポンで最大30%OFF Amazon MasterCard summer_Bike ギターエフェクター ProcameraStore インポートブランド腕時計&ジュエリー Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 敬老の日ギフト ドラッグストア大感謝祭 リフォームストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート

2007年年間TOP100入りした若手ア−ティスト

匿名くん
 
プリンセス・ファーギー:THE DUTCHESS
プリンセス・ファーギー:THE DUTCHESS
"今年大活躍したアーティストの第一位はファーギー。「ソロで歌うのは心細い〜」なんて言っていた彼女ですが、トップ10内に2曲もランクインさせる結果となりました。(#10「Big Girls Dont Cry」は4位、#7は10位、#1は19位)超ミニスカートにカラフルなアクセを身につけてキュートに歌う彼女が印象的でした。"
B’Day デラックス・エディション
B’Day デラックス・エディション
"今年は女性が強かった!しかし、並みいる強豪たちをおさえて年間1位を取ったのは、10週連続1位という快挙を成し遂げた、ビヨンセの「Irreplaceble」。昨年年間トップ10入りしたシャキーラとのデュエット曲#1は62位。"
グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格)
グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格)
"彼女も忘れてはならない歌姫の1人。強烈なPVと独特なメロディーが話題となった「Umbrella」は2位。「ずっといい子なんかじゃないのよ」とアルバムに付けるほど、前回までとはがらりと変わった曲で楽しませてくれました。メイクと髪型で人間はこうも変わるとは恐るべし。"
スウィート・エスケイプ(限定特別価格)
スウィート・エスケイプ(限定特別価格)
"3位は#2「The Sweet Escape」。ファーギーとはまた違った雰囲気でこちらも定評のある彼女。#1は83位。ちなみに、(ランク外だったけど)#6もとても良い曲です。"
Konvicted
Konvicted
"ランクインの曲数では第2位だったのはエイコン。そう、グウェン(3位)と、エミネム(#3の15位)と一緒に歌ってた彼です。女性ばかりのトップ10内に入った数少ない男性の曲(#4の8位)。フィーチャリングが多いですが、しっかり5曲もランクインしてました。よくアメリカのラジオでかかってた#12は11位でした。アルバムも年間2位。"
フューチャー・セックス/ラヴ・サウンズ~デラックス・エディション(DVD付)
フューチャー・セックス/ラヴ・サウンズ~デラックス・エディション(DVD付)
"エイコンをしのいで最多ランクインは、彼でした。全部で6曲。#2は63位、#3は26位、#5は96位、#9は39位。#6の短編映画のようなPVは素晴らしかった。同PVでの、今をときめくハリウッド女優スカーレットヨハンソンとの共演が話題に。"
Some Hearts
Some Hearts
"年間6位は彼女の#7。これでもかというほど流れてました。アルバムも、2005年発売なのにもかかわらず年間5位をマークし、2年にわたってロングランヒットを飛ばしてます。07年発売された新しいアルバムが来年はランクインされていることでしょう。ご存じの通り、彼女はアメリカアイドル優勝者です。"
Daughtry
Daughtry
"アルバムの年間1位は、なんとアメリカンアイドル出身の彼でした。今年は、彼の「Home」という曲が敗者を振り返るシーンで毎週番組の最後に使われていました(25位)。ちなみに昨年はダニエルパウターの「バッドデイ」。他には、17位の#1が最高位でした。今年の新人賞を総なめにしたのは納得。"
Exclusive (Snys)
Exclusive (Snys)
"上位8人が07年の音楽賞を賑わせたアーティストたち。で、今年の有力候補はきっと彼になるはず。18歳になった彼のセカンド。ダンスはうまいと有名で、ある音楽賞ではスタンディングオベーションを受けました。(#2の93位)#4のバラードは只今ヒット中。ポスト・ジャスティンの候補だそうです。"
ベスト・ダム・シング
ベスト・ダム・シング
"音楽に映画出演に、プライベートでも充実してた彼女。12位の#1、64位の#12がランクイン。若い女の子というイメージだったけれど、もうフレッシュさはなくなったな、と思ってしまいました。同世代の私は複雑な気持ちです。"
オール・ザ・ライト・リーズン
オール・ザ・ライト・リーズン
"忘れてはいけないのがロック界の彼ら。必ずといってよいほど毎年何曲かランクインさせています。#6は94位、#11は36位、#9は50位でした。アルバムは年間6位。"
Move Along
Move Along
"これからは、1曲のみ、ある短期間だけ強烈なほどかっていたものを紹介します。1曲目は5人組バンドのこれ。55位の#4「It Ends Tonight」。ちょうど12〜1月頃。アルバム自体はたしか05年発売。この曲最高!と思って声を頼りに調べた記憶があります。バラード曲。だまされたと思ってこのアルバムをぜひ聞いてみて。"
Don't You Fake It
Don't You Fake It
"2曲目は52位に入った「Face Down」。時期は4・5月頃だった?と思います。こちらはロック系バンド。"
When All That's Left Is You
When All That's Left Is You
"次は、シンディー・ローパーの曲をロック風にカバーして話題になった#9。ランク外だったものの、違うアメリカのチャートでは入ってました。ちなみに日本の某CDショップでもエモ系注目度1位で取り上げられていましたのでチェック!!"
Continuum (Snys)
Continuum (Snys)
"こちらは、06年大ヒットした曲。しかしどうして今年ランクインしたのか私にも分かりません(#1の47位)。20代半ばの男性ソロシンガーが、戦争と平和について切実な思いを書いたこの曲は、平和を唄ううえでは欠かせない曲の一つになりました。ちなみにジェニファーロペスの元彼です。"
Jordin Sparks (Snys)
Jordin Sparks (Snys)
"話の種に。今年のアメリカンアイドル優勝者は彼女でした。#1が只今よくラジオでかかってはいますが、どうなるのか先が楽しみです。"
Hannah Montana
Hannah Montana
"昨年の予想的中!アルバム年間3位でした。日本でも放送が開始された同ドラマのサントラです。ロウティーンの人気はとどまることを知らず、どの雑誌を見ても彼女がど真ん中。おそらくハイスクールミュージカルの女性キャストより、アメリカでは大人気。ライブツアーは大成功でした。"
ジョナス・ブラザーズ
ジョナス・ブラザーズ
"そのツアーに一緒に回ってたのが彼ら3兄弟。みんな平成生まれです。マイリーと人気を2分しているほd大人気の次世代バンド。バステッドの曲をカバーしていますが、アルバム自体もその系統。末っ子のニックがマイリーとつきあっているという初々しい話題でティーン雑誌は大盛り上がりの下半期でした。"
Unfabulous & More: Emma Roberts
Unfabulous & More: Emma Roberts
"音楽には関係ないですが、今年くる!と思うのはエマ・ロバーツ。ご存じの通り、ジュリアロバーツの姪っ子です。映画やドラマや音楽にと着実に経験を重ねて人気になっている彼女。昨年は、主演ドラマが話題になったそうです。何年か見ないうちに、アメリカのプロム雑誌の表紙を飾るほどの年齢に成長した彼女なので、さらにビッグになること間違いなし!"