通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
黒後家蜘蛛の会〈5〉 (創元推理文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆ご注文後、通常24時間以内に弊社より発送いたします◆年中無休◆お急ぎの場合は弊店までご連絡ください。出来る限り早くお届けできるよう発送いたします◆日本郵便またはクロネコヤマトより発送します◆表紙に若干のスレがありますが紙面の状態は概ね良好です(本の帯なし)◆中古品の為、ヤケ・キズ・スレ・イタミ・汚れ・書込み等が見られる場合がございますので予め御了承ください◆商品・版数によりアマゾン画像とカバーデザインが異なる場合があります◆お支払いは、クレジットカード、コンビニ決済、ATM、ネットバンキング、Edy払いがご利用可能です◆ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい◆管理番号9784488167080
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

黒後家蜘蛛の会〈5〉 (創元推理文庫) 文庫 – 1990/10/19

5つ星のうち 4.9 8件のカスタマーレビュー

すべての 4 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 11,785 ¥ 6,457
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 691
¥ 691 ¥ 137

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 黒後家蜘蛛の会〈5〉 (創元推理文庫)
  • +
  • 黒後家蜘蛛の会 (4) (創元推理文庫 (167‐5))
  • +
  • 黒後家蜘蛛の会 3 (創元推理文庫 167-3)
総額: ¥2,419
ポイントの合計: 74pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

アシモフ自身がでくわした奇怪な人間消失事件を元にした「待てど暮らせど」や、カーに挑戦せんと意気込んで書かれたシリーズ初登場の密室もの「秘伝」など、ご存じブラック・ウィドワーズの面々の侃侃諤諤、喧喧囂囂、甲論乙駁の推理合戦と、名給仕ヘンリーの快刀乱麻を断つ解決ぶりが鮮やかな好評連作ミステリ第5弾。

内容(「BOOK」データベースより)

アシモフ自身がでくわした奇怪な人間消失事件を元にした「待てど暮らせど」や、カーに挑戦せんと意気込んで書かれたシリーズ初登場の密室もの「秘伝」など、ご存じブラック・ウィドワーズの面々の侃侃諤諤、喧喧囂囂、甲論乙駁の推理合戦と、名給士ヘンリーの快刀乱麻を断つ解決ぶりが鮮やかな好評連作ミステリ、第5弾登場。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 349ページ
  • 出版社: 東京創元社 (1990/10/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 448816708X
  • ISBN-13: 978-4488167080
  • 発売日: 1990/10/19
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 127,826位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 gabee 投稿日 2008/2/26
形式: 文庫 Amazonで購入
流石に4巻目あたりからアシモフ先生のパワーの衰えを感じざるを得ません。とは言え、生前何度も言われた通り、死ぬまで黒後家シリーズを書き続けたのですから本当に頭が下がります。アシモフ先生の作品はあまたありますが、このシリーズに対する思い入れはひとしおのようで、まさに代表作品だと言えましょう。小生黒後家シリーズは繰返し読んでおり、原書も全巻揃え、ヘンリーおよびメンバーの生の声を堪能しています。…なのになのに、第6巻にあたる「The Return of the Black Widowers」の翻訳が無視されているのはどういう訳なのでありましょうか? 確かに内容は過去の物語のベスト10の再録で全ページ数の半分を占めますが、新作も7つありますし、最後には編者の Charles Ardai がアシモフ先生の死後10年目、黒後家シリーズ刊行30周年を記念してメンバーに再集合を掛けた最後の一編もあります。東京創元社さん、この巻を出版しないということは犯罪に等しいのだと思いなさい! 別に文庫本でなくても結構。高価でも構いません。豪華箱入り単行本(アシモフ先生またはヘンリーまたは黒後家蜘蛛のフィギュア入りならなおよろしい)で刊行お願いします。…それから、いつも思うのですが、日本のTVで黒後家をベースにしたシリーズを作ったら如何でしょう。月例会場のレストランは毎回変えて和洋中何でもありとします(原作と同様...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
黒後家蜘蛛の第5巻で最終巻。

「同音異義」「目の付けどころ」「幸運のお守り」「三重の悪魔」
「水上の夕映え」「待てど暮らせど」「ひったくり」「静かな場所」
「四葉のクローバー」「封筒」「アリバイ」「秘伝」

この巻では「三重の悪魔」のゲストの話が謎解きという以外に
読み物としても面白かったです。

4巻のあとがきにもあるように、全体の5分の2を会員のおしゃべり、
もう5分の2をゲストの話、残り5分の1でヘンリーの解決のくだり
という定形で、ここまで面白く読ませるアシモフはすごいなと思います。

これで最終巻というのが残念でなりません。
ほかの人のレビューを見ていたら、未訳の短編がいくつかあるんですね。
出してほしいなぁ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
あっという間に最終巻だ。メンバーの雑談は相変わらず楽しいが、この巻は謎解きが今一つだった。感心したのは「水上の夕映え」くらいか。
初の密室もの?「秘伝」は密室でも何でもない。馬鹿らしくて笑えるけど。
本書の出版時期は、古式ゆかしい東西冷戦の時代が終り、混沌としたテロの時代へと移る過渡期だ。
時間の無い空間に生きているはずのブラックウィドワーズたちも時代の影響と無関係ではいられない。テーマが諜報員からテロリストに変わっていく。
まだ9.11以前だけど、テロを扱った作が二篇含まれている。スパイは似合うが、どうもテロは本作の趣旨には合わないような。
もっと読みたかった気もするが、役割を終えてちょうど良いところで幕を引いたとも思える。

未収録の「黒後家」が五篇あるそうだ。一冊にはならないが、何かの機会に訳してくれないかな。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
写真にある、アシモフの絵のものが来ると思っていたのが(既に持っているのです)、思い掛けず初版カバーの物が届いて少しがっかりしましたが、予想以上に綺麗な物が届いて結果オーライでした。
アシモフのSFも勿論大好きですが、こちらも壮大さは無くとも何度も読んでしまう中毒性があるのです。メンバーに会いたくなる。そしてアシモフのあとがきを読んでにやっとしてしまう。毎度の事です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック