Amazon Kindleでは、 黄昏乙女×アムネジア7巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
黄昏乙女×アムネジア(7) (ガンガンコミックスJOKER)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで 黄昏乙女×アムネジア7巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

黄昏乙女×アムネジア(7) (ガンガンコミックスJOKER) [コミック]

めいびい
5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 607 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
6点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 607  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
会員登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

黄昏乙女×アムネジア(7) (ガンガンコミックスJOKER) + 黄昏乙女×アムネジア(8) (ガンガンコミックスJOKER) + 黄昏乙女×アムネジア(6) (ガンガンコミックスJOKER)
合計価格: ¥ 1,821

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

“美しすぎる幽霊”夕子さん、TVアニメ化!!

TVアニメ化!! 「学校の怪談」の幽霊・夕子さんが美しすぎる、妖艶で耽美な学園怪異譚、第7巻!!

登録情報

  • コミック: 164ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2012/4/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757535694
  • ISBN-13: 978-4757535695
  • 発売日: 2012/4/21
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:コミック|Amazon.co.jpで購入済み
 一巻を読んだらいつの間にか7巻まで大人買いをしていました。

 最近、ヒロインがゾンビだったり、夕子さんみたいに幽霊だったりとありますが、アムネジアはそれらの中でも面白い。

 夕子さんが幽霊として何十年も学園に居続ける事になった経緯や、もう一人の夕子さんの存在。それらシリアスな面で興味をそそられつつも、やっぱり夕子さんの幽霊なのに女の子している姿にやられました。

 7巻は自分が切り離した過去との対面に悩み、現在の幸せな環境を壊したくないと思う夕子さんと、夕子さんの為と思って行動している新谷との齟齬。物語の終局へと向けて色々と動き出して行く過程と言ったところ。

 そんな本編は勿論良かったんですが、私の一押しは「猫じゃらし片手にね〜こちゃん」のシーン。萌えました(笑)
このレビューは参考になりましたか?
16 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 核心に近づきつつあります 2012/4/22
形式:コミック
アニメ化に伴い先月6巻が発売されたばかりですが
7巻が早くも登場。
6巻ラストで出てきた13階段の続きにあった夕子さんに関わる謎の部屋。
夕子さんへの想いを閉じ込めた部屋の存在を霧江さんが夕子さんに教え
夕子さんはその部屋へ自分を知ろうと訪れます。
しかしそこで影夕子さんに一度切り離したものを「今」受け入れることが出来ないと思い知らされ
夕子さんの過去を知ろうとする貞一君からも逃げてしまいます。
7巻は黒い絵という怪談を織り交ぜながら夕子さんの葛藤が主に描かれていますが
最終的に貞一君の強い意志もあり夕子さんは再び過去を知る決意をします。
そんな中6巻で登場した夕子さんの過去を知る夕子さんの妹で霧江さんの祖母が再び登場。
その祖母にはいつもの夕子さんは見えず見えるのは憎しみに囚われた影夕子さん。
そして祖母は何かを終わらせるために旧校舎を取り壊すことになり…

次巻では大きく物語が動いてきそうです。
7巻は全体的に重いストーリーですがラストの特別編では
いつもの夕子さんと貞一君の日常でいい息抜きになります。
8巻は発売日が未定ですが非常に続きが気になる内容でした。
このレビューは参考になりましたか?
By I
形式:コミック
怪異である夕子さんの現れた理由、影のような夕子さん
そして旧校舎取り壊し、物語が核心に向かって動き始める
ような7巻です。案外スピーディですね
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 4.0 段々佳境に 2012/7/9
By greed
形式:コミック|Amazon.co.jpで購入済み
貞一君と夕子さんとの間に微妙な空気が流れ始め、それが解決したかと思ったら、夕子さんの住処である旧校舎の危機が迫ってきます。

見所は様々な人から見える夕子さんの存在です。
貞一君や霧江さんから見えている姿。
美術部員から見えている姿。
理事長から見えている姿。

全てが違います。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xac323468)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック