Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
魔球の正体
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

魔球の正体 [単行本]

手塚 一志 , 姫野 龍太郎
5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 2,160 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
5点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなく1000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

魔球の正体 + ピッチングの正体 + 手塚一志の上達道場―ピッチングの巻
合計価格: ¥ 5,940

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本のプロ野球にも魔球を操る投手は存在した。魔球の高速度撮影に成功。

内容(「MARC」データベースより)

ジャイロポールを発見するまでのいきさつ、実践で試したときの驚きの結果、メジャーの打者を翻弄する実在したジャイロボーラー、ジャイロボールを投げるためのリリースの秘密と投げ方までを論述する。

登録情報

  • 単行本: 205ページ
  • 出版社: ベースボールマガジン社 (2001/10)
  • ISBN-10: 4583036728
  • ISBN-13: 978-4583036724
  • 発売日: 2001/10
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 232,500位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
27 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:単行本
今まで、ジャイロボールの投げ方が知らなくて、野球漫画MAJORの茂野のリリースをマネして投げてましたが、全然投げれませんでした。しかし、この本のとうりにリリースしたり、この本に載ってる「ジャイロボールを投げるための投球フォーム」で投げると、投げれるようになりました。かなり分かりやすく説明してくれています。ちなみにジャイロボールはノビが半端じゃないほど凄いです。本みたいにホップはしなかったです。

あと、投げ方だけじゃなく、ジャイロボールの起源、球質の説明、二種類のジャイロボール(4シーム&2シーム)の違い、実在したジャイロボーラーの事も詳しく書かれており、ジャイロボールの全てが分かります。
このレビューは参考になりましたか?
22 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 直球に自信がもてないなら 2002/3/12
形式:単行本
直球、チェンジアップを打ち込まれ、自分の持ち玉に行き詰まりを感じているピッチャーはいませんか。ピッチャーなら、是非チャレンジしておきたい球種、磨きを掛けてみたい球はありませんか。
そんな自分に、新たな可能性をもたらせてくれるジャイロボールの実体が明らかにされています。
この魔球が習得できるよう、ボールの握り、モーションの連続写真やCG図解を用いて、ピッチャーの新境地をプロ選手の例をあげながら誘ってくれます。
このレビューは参考になりましたか?
18 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By ツヨ
形式:単行本
この本は野球の技術書として、すぐれているだけでなく
姫野龍太郎博士との共著により、物理科学的分析にも
優れている本です。
特に、今、型にはまった指導に憤りを感じている人に
読んでほしいです。
きっとこの本によって新しいなにかを発見できるはずです。
このレビューは参考になりましたか?
24 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 絶対に読む価値あり 2002/3/29
By sakima
形式:単行本
変化球というものをここまで徹底的に分析している本は、他にない。洋書でもここまで詳しく書いている本は無しという程世界的にもトップレベル。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック