通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
魔王はハンバーガーがお好き (レガロ) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 迅速・丁寧に梱包してお届けします。カバー・本体美品。郵メールにて、お送りします。(138)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

魔王はハンバーガーがお好き (レガロ) 単行本(ソフトカバー) – 2012/12/15

5つ星のうち 5 2件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。



キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ハンバーガーで育む恋…?
死にぞこないの魔王と、ハンバーガーダイナーを営む少女との、新感覚ハートフルラブコメディ登場!

【STORY】
異世界で勇者に倒されたはずの魔王。しかし次の瞬間、彼はなぜかアメリカの荒野、しかもハンバーガーダイナーの前に立っていた! さらにひょんなことからその店の手伝いをすることになり――!?
アメリカの旧国道ルート66、その道沿いにひっそりと建つハンバーガーダイナー「ROUTE66」。その店をたった一人で切り盛りしていた少女と、彼女の作る極上ハンバーガーが、戦うために生み出された魔王に変化をもたらしていく……?
常識知らずの天然魔王と、しっかり者の少女が織りなす、ちょっぴり奇妙な恋と日常。

内容(「BOOK」データベースより)

ハンバーガーで育む恋…?死にそこないの魔王と、ハンバーガーダイナーを営む少女との、新感覚ハートフルラブコメディ。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 318ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2012/12/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781608965
  • ISBN-13: 978-4781608969
  • 発売日: 2012/12/15
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 545,568位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
元々のネットノベルの頃から同作のファンで、書籍化の一報を受けて即座に購入決めました。

表紙の絵の通り、ファンタジー世界から突如現代アメリカに独り投げ出された魔王が、目の前にあったハンバーガーダイナーに入っていくところから物語が始まります。
現代科学の常識を知らない為、ダイナーの主である師匠(女子高生)と、ダイナーに関わる人々が彼にこの世界の常識を教えていく…のだが、しかしひたすら素直、いい人、無邪気、お人好し…等、打算や悪意や嫉妬の感情を持たない魔王なのに魔王らしからぬ彼の言動に逆に周囲が影響されていく…というハートフルストーリー。

魔王の意外な着眼点やズレた論式がひたすら面白い。どこまでも紳士な魔王とヒロインである肉食属性を持つツンデレ師匠とのじれったいやりとりから、近所の悪ガキの子分になったり、隣家のゴミ屋敷に住む老婆が見守ったり、魔王なのにホラー映画の主人公を怖がったり、自身を討ち取った張本人である勇者を心の底から心配したり…など、笑い有涙有。

『魔王』という悪役の代名詞というべき存在の彼が、なぜこんなにも優しく朗らかなのか。なぜ彼は『魔王』と名乗り、社会通念上の魔王という存在を自覚しているのに彼自身は悪とはほど遠いのか。中盤で師匠から「魔王はなぜ魔王なの?」という問いに対しての魔王の答えはちょっとだけ切ない。

そして…話の中の殆どが草食系の彼だが、不意に肉食系を垣間見せる場面にはかなり萌える。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
鏑木さんの小説としてはきちんとした形で出版されるのはこれが初めて。それだけに貴重な作品ではある。魔王と少女という取り合わせとストーリーの展開の意外さが楽しい。彼女の得意とするほろ苦さが随所に出ている。今後を期待して、一番目のファンになった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック