Amazon Kindleでは、 魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ 下 まんがタイムきららフォワード をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 710
通常配送無料 詳細
8点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
魔法少&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (下) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) コミック – 2012/11/12


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 710
¥ 710 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (下) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) + 魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (中) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) + 魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (上) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
合計価格: ¥ 2,130

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

登録情報

  • コミック: 162ページ
  • 出版社: 芳文社 (2012/11/12)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4832242202
  • ISBN-13: 978-4832242203
  • 発売日: 2012/11/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (32件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

55 人中、43人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カレン・ロバ子 VINE メンバー 投稿日 2012/11/12
形式: コミック
マミさんが主人公のシリーズでしたが
見事にまとまっていました。
最後まで読み号泣です。

マミさんの弱さや孤独な思いを上手く活用し
深く掘り下げた良作です。
良く書いてくれた!と思いました。

マミさんファンはもちろん、まどかマギカのファンなら
きっと誰でも楽しめる正統派スピンオフだと思いました。

アニメ同様ネタバレをしたくありません。
ぜひファンの方は上中下セットで読んで頂きたい作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
50 人中、37人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 TAM-TIC 投稿日 2012/11/15
形式: コミック Amazonで購入
未読の方におススメすべく、なるべくボカした書き方をします。

この結末は、予想の範囲ではありました。
「まどマギ」でハッピーエンドはありえないとも思っておりました。
・・・そして、マミさんの最後の選択。この選択を取ろうとする人を俺は現実世界では認めませんし、取った人に同情もしないでしょう。
その筈なのに・・・どうしてこんなに心を揺さぶられてしまうのだろう。
「あー・・・やっぱりそうしちゃったかマミさん」と思ってしまうのだろう。

ガチで戦うマミさん、悲嘆に暮れるマミさん、やっぱり中二病なマミさん・・・。
様々な表情が描かれるマミさん、マミさん、マミさん。
それら全てが儚くも愛らしい。

本編では描かれない心理描写や言動、エピソードの数々。
そんな描写が何の違和感もなく、みた事がないのに「らしいキャラの動き方だ」と思わせます。
キャラクターへの理解度と作品への愛情が相当に深くないと、これは不可能です。
それができるのは、さすがというべきでしょう。

話の規模・展開の内容から、客観的な判断では星4つの総合評価が妥当かとも思いますが、
「よくぞここまでマミさんを描いてくれた」
「マミさんへのキャラ愛を
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
29 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 リミット 投稿日 2012/11/13
形式: コミック
この作品は面白かったかな。
アニメ版のハノカゲさんの作品は、自分の中ではナシかな……、
という感じだったんですが、これはアリでした。
アニメ版の方は、犬カレーさんの演出がすごすぎて漫画は物足らなかったんですよね。
でもこのスピンオフは、マミさんの心情に力点を置いていたおかげか、アニメで放映されていなかったおかげか、
演出を強く意識することなく、無事最終巻まで楽しめました。

3話目で消えてしまうマミがどのような心境で魔法少女という役割をこなしていたのか、
すごく伝わってきましたね。
これはあくまで<スピンオフ>と考えれば、お話の終わり方も妥当かと。

もしこのレビューを見て、買うのを躊躇っているなら、取りあえず一巻を購入してみてはどうでしょうか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazonのお客様 投稿日 2012/11/16
形式: コミック Amazonで購入
やられました、”ぐぅ”の音もでません。
内容的なものを書くのは野暮と思うので書きませんが、ただ一言言えば、やっぱりこの話は”まどか”マギカなんだなぁ、です。

まどかマギカが好きな方は読んで損は無いと思います。

私は、ほむらファンで、正直マミさんには、そこまで思い入れは無かったのですが、このスピンオフシリーズを見て、マミさんがとっても好きになりました。
また、他の娘たちの魅力も再発見できると思いますので、ファンの方はぜひ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
18 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Catharus 投稿日 2012/11/30
形式: コミック
本編の設定や展開に準じる以上は、物語の展開にも制約があったはず。
しかも本編の結末を破綻させないためには、どういう展開になろうが、
落ち着く結末は結局1つしかない。本編作品が割ときっちり完結しているだけに、
そこに新たなストーリーを咬ませるのは相当難しかったと思う。

その点、このスピンオフ作品はなかなか素晴らしかった。
他のスピンオフやゲームなどの派生作品等の設定やストーリーも絡ませて、
さらに新しい物語を作り上げているのは純粋に凄いと思った。
作品への敬意と愛情が無ければ、ここまでのものは作れないと思う。

特定のキャラのファンの人からしたら、気に入らない描写もあったりするかも知れないけど、
各主人公たちの内面を清濁併せ呑んで描いていくのが、この作品の魅力の1つであると思うし、
主人公の1人である「彼女」の、最後のあの決断についても、
「彼女」にとっての「魔法少女」と「魔女」が、どういう存在であるのかを考えると、
それが単純に「弱さ」による決断だとは思わなかった。
ネタバレはしないので興味のある方は、ぜひ自分の目で見届けてほしい。

しかし、本編は本編で確立させた上で、さらに他の作家に物語を再構築させる、
本編の脚本家の柔軟性、もとい作品そのものの懐の広さには改めて驚かされた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック