Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
 
その他のイメージを見る
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) [コミック]

原案:Magica Quartet , 原作:平松正樹 , 画:天杉貴志
5つ星のうち 3.4  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 710 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
5点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) + 魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) + 魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
合計価格: ¥ 2,130

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容紹介

かずみは自らがプレイアデス星団によって作られた13番目の合成魔法少女だと知る。衝撃の事実を前に、さらに里美の魔法によって命を狙われる羽目になる。一人逃げ出したかずみだが、プレイアデスのメンバーと決着をつけようとする。時同じくして、一人の少女が暗い笑みを浮かべていた…。大人気オリジナルスピンオフストーリー第4弾!!

登録情報

  • コミック: 146ページ
  • 出版社: 芳文社 (2012/9/12)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4832241931
  • ISBN-13: 978-4832241930
  • 発売日: 2012/9/12
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
18 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 謎解き感はまどか以上かも! 2012/10/5
投稿者 miho
形式:コミック
本当に、ストーリーが進むごとに面白くなってく!微妙…?と感じた一巻でさえも、後で見返せば伏線だらけだったのですね。 ほむらやまどかとは違ったアプローチで、友達を救おうとし、また魔法少女システムに対抗する魔法少女たち。 まどかは対価で一発逆転だったけど、すでに魔法少女になってしまったプレイアデスたちは、手持ちの魔力と知恵で戦うしかない。 そして、まどかの願いでも救えないのではないかと思われる、かずみの存在。 も〜、どうなるんでしょう>< こんなに毎巻楽しみにするようになるとは思いもよりませんでした。 伏線ズキの人は、きっとハマる。 ミステリー小説みたいな、謎解きの緻密さと解けてゆく快感はまどか以上かもです!! 魔女やキャラの設定・描写のていねいさは本家のまどかが上かもって思いますが、 かずみはライトな分、鬱になりにくくてそこもいいんです絵も、かわいいです。 もしも読まず嫌いしてる人がいたら、ぜひ読んでみてほしいです。
このレビューは参考になりましたか?
15 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 狂気! 2012/9/15
投稿者 daryuu トップ1000レビュアー VINE メンバー
形式:コミック
惰性でここまで読んできましたが、話がまとめに入りだして中々どうして面白くなってきました。
キャラが多かったり、設定や話が複雑だったり、その割に単行本1冊1冊は薄くて進みが遅かったりと、ここに至るまでが随分長く感じました。
まどかの場合はどうしようも出来ない敵や世界の仕組みに抗う内容でしたが、かずみの場合は万能の力を得た少女たちはどうなるのかという人間サイドの色が強いですね。
最初は純粋な理由があったはずなのに、それが狂気に染まっていく様は「魔法少女」というフレーズからは想像出来ない血なまぐささがあります。

作中では、まどか本編を彷彿とさせるシチュエーションもあり、本編と違うところ同じところを比べて読むとまた一興。
後は、良くも悪くも「読んだかいがあった」と思える最後を迎えてくれることを、期待するばかりです。
このレビューは参考になりましたか?
17 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 櫛の歯が欠けるごとく 2012/9/13
投稿者 haya トップ1000レビュアー VINE メンバー
形式:コミック
いよいよ物語は核心に迫り、同時にボロボロと味方メンバーが離脱していきます(厳密に言うと一人は違いますが)。
立花さんと会話する際のかずみの心境は、もうほとんど遺書を残すような状態に。
黒幕も現れラストに近づいている感が強まりましたが、この巻で未だに欠けているものが一つ……
そう、2巻でほんのちょっとだけ出てきた「白いあいつ」。どうなるのやら。
5巻で最後となるようなので、雑誌で話を読んだ方も伏線のほとんどを整理。消化しているこの巻は手元に置いておくべきでしょう。

ただ、個人的な意見としてはAmazonでこの単行本を買うことはお勧めしません。
もともと他の店だと色々と特典がつく漫画の上に、特に今回は特典が秀逸だったので。
このレビューは参考になりましたか?
18 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 マギカではあるけど 2012/10/8
投稿者 アマゾン仮面 VINE メンバー
形式:コミック
シリーズらしい骨格はあります。
ただ絵柄とコマ割の関係もあってか非常に見づらいし読みづらい。
正直読むのを苦痛に感じるほど。
特に絵柄は本当にラフなタッチできついです。
評判が良いのでまとめ買いしたのが裏目に出ました。

正直良い評価の人は気にならないのだと思いますが、合わない人は
壊滅的に合わないので一度試しに読んで見ると良いです。
薄いのに690円もちょっと割高感が。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 こんなつまらない漫画みたことない 2013/11/29
投稿者 にょーん
形式:コミック
漫画家やめたほうがいいかと思います、人気アニメの土台があるのにわけ分からん俺世界展開してるし。ツマラナイ
自己満漫画はマギカという名前付けないで自分の漫画で書いてください。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック