Amazon Kindleでは、 食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
通常配送無料 詳細
17点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
食戟の&... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックス) コミック – 2013/4/4


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1

¥ 432 通常配送無料 詳細 17点在庫あり。 在庫状況について この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックス) + 食戟のソーマ 3 (ジャンプコミックス) + 食戟のソーマ 4 (ジャンプコミックス)
合計価格: ¥ 1,296
ポイントの合計:  39pt (3%)

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

実家が下町の定食屋を営む中学生・幸平創真。目標である料理人の父を越える為、創真は修業の毎日を送っていた。しかし突然、父から料理学校への編入話を告げられ…!? 創造する新料理マンガ、ここに開演!!
【特別読切『食戟のソーマ』を収録】



登録情報

  • コミック: 204ページ
  • 出版社: 集英社 (2013/4/4)
  • 言語: 日本語, 英語
  • ISBN-10: 4088707214
  • ISBN-13: 978-4088707211
  • 発売日: 2013/4/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (58件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

126 人中、74人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SATO 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2013/4/4
形式: コミック
「少年疾駆」の附田祐斗と某成年誌作家と噂の立つ佐伯俊による異色作「食戟のソーマ」。

割と作家のバックボーンを見た所だと飛び道具的な連載だと思われるかもしれないが
実際は少し驚くぐらい王道で真っ当なストーリー展開をきれいに楽しめる秀逸な作品であると感じた
勿論ジャンプ作品らしいハッタリや行き過ぎな表現はありつつも(笑)
基本的には「庶民の成り上がり」という至極オーソドックスなテーマ性を一概に貫いている古き良き少年誌の匂いを引き継ぐ作品かな、と

主人公の創真は今時珍しいぐらいに熱血漢で不敵で、自信満々のキャラクターなのだが
気が付けばここまで痛快な主人公も近年のWJにはいなかった気がする
絵は美麗だし
お話も読みやすいとは思うのだが
こうやって1巻通して読んでみると創真の大胆不敵で所謂「エリート」連中をバッサバッサとなぎ倒していく
その勇ましく頼もしい描かれ方がやはりこの漫画の一番の肝なのだと感じた
要するに、読んでて非常にスカッとする。そういう漫画だと思う。

第1話の時点から越えるべき目標だったり、どんどんえりなを認めさせていくというストーリー展開の旨味が提示されてるので
実際にそこに辿り着くまでの過程も楽しみだし行く末
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ブラック珈琲 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/10/1
形式: コミック
 料理、時々、もしくは毎回お色気

 内容的にはよくある料理漫画なのですが、この漫画はそこにお色気スパイスをふりかけてある感じです。必要か、と問われれば必ずしも必要でないですが、あって困るかと言われれば別にという――。まあ付け合わせは、見目麗しい方がいいですよね!
 主人公の創真が、何か好感持てますね。熱血系とヤレヤレ系、さすがです系の混合主人公なのですが、嫌いにはならない不思議な魅力があります。あとは鼻持ちならないヒロインが、今後どう変わっていくかが鍵でしょうかね。続きが読みたくなる、掴みはOKなそんな1巻でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
144 人中、82人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 憂い人 投稿日 2013/4/5
形式: コミック
画力は高いです。それは良いです。
料理漫画でエロいリアクションを取り込むのも別に悪くない。
ですが大ゴマの連発を最初からするのは長期連載の観点から考えれば
良くない流れです。それにだいぶ女性キャラにスポットが寄っているのも
危険な感じがします。近年シナリオは安易で薄いのに美少女キャラ偏重で
特定層の人気を確保しようとする作品が増えている向きがあるのでそこは心配です。
なにより第3話でヒロイン役と推測されるえりなが創真の料理に対して、
うまいと感じたのにまずいと言った事とそれがあっさり流されているのがよくない。
これはまともに考えて審査に不正をしたという事であり、自分の舌に嘘をつく
料理人として最低の禁じ手の一つのはず。料理漫画のヒロインである筈の人物に
こんな事を平気でさせる事からは、作者に料理漫画を書く事への熱意と責任感が
あるかどうかを疑うのに十分です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
87 人中、49人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 たこQ 投稿日 2013/5/3
形式: コミック
絵はすごく上手ですね
見やすいですし、キャラクターもいい味を出しています。
漫画としてはいいのかもしれませんが料理漫画としては納得いかない部分が多いです

イマイチだと思った部分
・料理を食べた後のエロ描写(人を選びます)
・正当に評価されない料理(おいしいと感じても嘘をつくヒロイン・・・)
・料理のレベルが低い
・調理の時間も調理過程もすっ飛ばしている印象
・漫画としての動きの描写はイマイチ

よかったと思う部分
・イラストが綺麗
・主人公のキャラクター
・主人公が爽快にスカッと勝利してくれる
・レシピがついている

今後の展開にもよりますがもっと料理の部分をしっかりしてほしいと思います。
超エリート校でありながら料理がしょぼいのではお話になりません
もしくはラブコメ部分を重視して、あくまで料理はおまけにしていくか
評価は厳しめですが久しぶりのジャンプ料理漫画ということで楽しみにはしています
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック