風の鏡 がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

風の鏡

5つ星のうち 4.9 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,154
価格: ¥ 2,814 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 340 (11%)
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Music商品とスピーカーがセットでお得
CD・音楽DVDなどとBluetoothスピーカーがセットでお得
CDや音楽DVDなど音楽商品とセットで買うとUEの防水・耐衝撃・高音質Bluetoothスピーカーが10%OFF。6/2まで。 セール会場はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more



キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン:【まとめ買いで10%OFF】 Ultimate Earsスピーカーとミュージック関連商品をまとめて買うと、Ultimate Earsスピーカーがお得に。6/2まで。詳細はこちら


よく一緒に購入されている商品

  • 風の鏡
  • +
  • 時の花束
  • +
  • ゴールデン☆ベスト 中村由利子 ベスト オブ フォーライフ イヤーズ
総額: ¥8,233
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1987/6/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 47 分
  • ASIN: B00005GB6P
  • EAN: 4988009551555
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 55,690位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. プレリュード
  2. ウィスパリング・アイズ
  3. ディア・グリーン・アイズ
  4. ファンタジア
  5. ウィンディー・モーニング
  6. 私の騎士
  7. 陽だまりの公園で
  8. 哀しみのラプソディー
  9. ヴィードロ・トイズ
  10. 夜鳴鶯
  11. モンスーン
  12. ウェイティング・フォー・ブロッサムズ
  13. 水平線のむこうに

商品の説明

メディア掲載レビューほか

中村由利子の1stアルバム。彼女は絵を描くようにメロディを奏でるピアニストのひとり。たとえばマイケル・ジョーンズのように。でも,彼女のそれはもっとデリケートだ。まるで自然音のような旋律。それは言語脳で音を聴く日本人のための音楽だ。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
彼女の曲を聴くと、ひとつひとつのフレーズが彼女のなかで十分に消化された後に出てきた言葉としての音だというのが良くわかります。その言葉の群れで、絵画の様にはっきりとした心象風景を形作ってゆく彼女の音楽は、気取り・飾り気・流行のフレーズなどとは無縁。その代わり、そこには心の琴線に触れるシンプルながらも純粋な美しさ、優しさがあります。本当に大切なのは自分の言葉で自分の世界を確信持って描くことであって、それこそが生半可なテクニックや表面的な刺激なんかよりもずっと心に深く訴えかけるのだという事に気付かせてくれるアルバムです。
深津絵里のデビュー映画「1999年の夏休み」でサントラとして使われていて、私はそこで初めて聴きました。映画ともども、女学生の日記を盗み読みしてるような気恥ずかしさを感じさせるCDではありますが… 心で感じる音楽をお探しの方にはお勧めします。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 名無し 投稿日 2004/7/25
形式: CD
wowwowの「Mother earth」という番組で一目惚れ(?)した曲を探すため、このCDを買ってみたのですが、、、もうどれに一目惚れしたのかわかんないくらい良い曲ばかりでした。今まで耳にした事のある曲でも退屈するモノはたくさんあるのに、この曲は飽きない!!「心」が伝わってくるCDが稀にあるけど、このCDもその中の一つだと思う。中でも私は、「悲しみのラプソティー」と「私の騎士」がいいと思う。あーやっぱ全部好き。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
静かなピアノ曲をお探しの方でクラシックまでは....。
と、お考えの方にお薦めのアルバムです。

20年近く前に発売されて以来、聴いてきたアルバムですが、
どの曲も旋律が大変美しく、古さを感じさせない秀作です。
聴いていて飽きる事はありません。

ドビュッシーやサティの小曲に雰囲気が近く、
またプーランクやシマノフスキーにも似た旋律で美しいです。

曲がシンプルなのに旋律と音色が美しいので、
ピアノを習っている方には弾く楽しみもあると思います。

中村さんのアルバムの中では特にお薦めしたいアルバムです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
映画ファンには、金子修介監督の大傑作『1999年の夏休み』のほぼサントラ(ほとんど、このアルバムからのナンバーが流れる)としても知られる、日本一「ヨーロッパ的風情のピアノを聴かせてくれるピアニスト/コンポーザー」、中村由利子さんの大名盤。ほんと、フランス映画のサントラ担当してほしいです。ということで、映画音楽的雰囲気満点。なので、美しいサントラがお好きな方にもお薦め。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
中村由利子さんの風の鏡を最初に手にしたのが レンタルレコード店でした。独特の世界に引き込まれました。アイドル全盛の時代。
世の中に こんなすごい曲を作曲できる人がいるんだと感心しました。
 思ったとおり 中村さんはメジャーになりました。
季節はちょうど今のような冬。
このアルバムは冬を想像させます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
映画『1999年の夏休み』を観て感動し、全編に流れるこの音楽を耳にしたくて購入した。
映画ファンならずとも、虜になるだろう独特の、ともすれば幻想的過ぎる世界観が、このアルバムにはある。
決して主張しすぎてるわけではない、むしろものの本質を壊さないように、そっと寄り添う感じの音楽であるのに、いつまでも耳に残って離れない。
そういう曲たち。

ソロピアノも素晴らしいが、溝口肇らのオーケストラが参加しているのも聴きどころ。
溝口肇ファンにも、オススメしたい一枚だ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/5/4
形式: CD
どれも初めて聴く曲なのに、何故か懐かしさを感じる。私たちの心の底にある「優しい音楽」へのdeja vuなのでしょうか。ソフトな弦楽合奏がオブリガードする「哀しみのラプソディ」など、まるでヨーロピアンドラマの中へと誘われているようです。素敵な作品です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 factotum23 投稿日 2004/9/13
形式: CD
~私が10代の頃、友人か貸してくれて即購入しました。
雨音をイメージしたような音と何かに書かれていましたが、そんな流れるような滑らかな音です。
このCDは彼女にとって初めての物なので、特に力作ぞろい、目を閉じると情景が浮かんでくるくらいで、とても好きでした。
~~
さて音楽には好みがあるかと思いますが、私の印象では「過去」「哀」「後悔」といった、これからというよりも昔にどっぷり浸るようなイメージに聞こえます。明るい題の物であっても、どこか過去を引きずるような、、、。
~~
ですからくったくなく明るい人が聞くと「暗くなるからやめてくれ」といいますし、この曲を聴いて「さぁ、明日に向かって頑張ろう」とはならないかと思います。
いつまでも同じ場所で心静かに、そういった感じの好きな方にお勧めです。
もちろん素敵なCDです。好みは各々の性格的な物で決まるでしょう。~
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック