¥ 1,620
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
電子書&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

電子書籍の作り方ハンドブック―iPhone、iPad、Kindle対応 単行本 – 2010/9/1


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

電子書籍の作り方ハンドブック―iPhone、iPad、Kindle対応 + 電子書籍の作り方 (PCポケットカルチャー) + すぐにわかる! 電子出版スタートアップガイド (マイコミムック) (MYCOMムック)
合計価格: ¥ 4,427

これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。

選択された商品をまとめて購入



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

小説、論文、写真集、日記・エッセイ、パンフ。本の作成、編集から手持ち書類の電子化までゼロからわかる。

著者について

1997年設立の編集プロダクション。コンピュータ・インターネット関連書籍・雑誌の企画から執筆、編集、DTP、Webコンテンツの制作まで手がける。近著「ミニひと目でわかるExcel 仕事にすぐ効く便利テクニック厳選120! 2010/2007対応」(日経BP社刊)など。

登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2010/9/1)
  • ISBN-10: 404868812X
  • ISBN-13: 978-4048688123
  • 発売日: 2010/9/1
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 460,420位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 一使用者 投稿日 2010/9/25
形式: 単行本
kindleに興味があり、購入しました。
しかし、kindleについては読めるファイル形式だけがあり、後は皆無に近い。
ipad等のapple系については、参考となる書式があります。
後は読みやすい本、売り方等があります。
タイトルにはipadだけの記載で良かったのではと思った本の一つです。
ある意味、表題と内容に差がある本であることは間違いありません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 seven 投稿日 2010/9/29
形式: 単行本
知る」「見る」「読む」「作る」「編集する」「販売する」という6つのキーワードをベースに

電子書籍を網羅的に解説を行っている。

電子書籍について、全く予備知識がなくとも、

「知る」によって、電子書籍の歴史についての解説を行なってくれている。

また、電子書籍といっているが、主に

・iPhone/iPad
・Kindle

で読まれる電子書籍について解説を行っている。

電子書籍の形式や見る方法はいくつかあり、

・PDF
・EPUB

といった形式の特徴と作成方法の紹介を行っている。

例えば、

・PDFからEPUBに変換してくれるソフト「Calibre」
・EPUB作成ソフト「Sigil」
・電子書籍作成サービス「Smashwords」
・電子書籍作成サービス「Paboo!」

などの詳しい解説があり、読者の目的やレベルに合わせて、

さまざまな電子書籍の制作方法の選択肢を紹介してくれています。

また、本書後半には
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Makoto Ichikawa トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/9/30
形式: 単行本
 iPadで採用されているePubフォーマットの電子書籍を作成するSigilの使用方法について本書の約半分のページを使って解説されています。Kindle用の電子書籍についても触れられていますが、ページ配分を考えるとiPadに力点が置かれた本といえます。
 なお、電子書籍について明確な定義がない現在、本書の第1部の「“電子書籍”とはなにか」の歴史の中で登場するものの中には若干、レビュー者の認識と異なるものもありますが、こういう考え方もありかなという内容です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック