Amazon Kindleでは、 雪の練習生 をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 良い 詳細を見る
価格: ¥ 397

または
 
   
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
雪の練習生
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで 雪の練習生 をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

雪の練習生 [単行本]

多和田 葉子
5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,836 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 1,360  
単行本 ¥ 1,836  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなく1000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

雪の練習生 + 犬婿入り (講談社文庫)
合計価格: ¥ 2,257

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

受賞歴

第64回(2011年) 野間文芸賞受賞

内容(「BOOK」データベースより)

サーカスの花形から作家に転身し、自伝を書く「わたし」。その娘で、女曲芸師と伝説の「死の接吻」を演じた「トスカ」。さらに、ベルリン動物園で飼育係の愛情に育まれ、世界的アイドルとなった孫息子の「クヌート」。人と動物との境を自在に行き来しつつ語られる、美しい逞しいホッキョクグマ三代の物語。

登録情報

  • 単行本: 253ページ
  • 出版社: 新潮社 (2011/01)
  • ISBN-10: 4104361046
  • ISBN-13: 978-4104361045
  • 発売日: 2011/01
  • 商品パッケージの寸法: 19.6 x 13.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 294,909位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
18 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By biscuit
形式:単行本
クマ、なのである。
語り手がホッキョクグマなのだ。
読み始めて、まずおどろいたのはそのことだった。
それも、ただのクマじゃない。
第一章「祖母の進化論」の「わたし」は人間の言葉を話し、連日会議に出席しながら、かつてサーカスの舞台に立った経験を自伝にしたためている。
では単純に、擬人化された動物の物語なのかと思っていると、そういうわけではないらしい。

第二章「死の接吻」は、女曲芸師ウルズラ(人間)の視点で語りはじめられる。
ある日、ウルズラのサーカスに、第一章の主人公「わたし」の娘であるホッキョクグマ「トスカ」がやってくる。
新しい演目の練習を重ねるうち、ウルズラとトスカの間に、ふたりだけの奇妙でやすらかな時間が訪れる。

第三章「北極を想う日」の語り手は、トスカの息子「クヌート」である。
母親が育児放棄したため、動物園の飼育係によって育てられたという設定は、実在し、世界中でニュースになった同じ名前のホッキョクグマと同じだ。
クヌートの成長と共に、しだいに曖昧になっていくクマと人間の境界線をたどりながら、ふと考え込んでしまう。

言葉とは、書くとは何か。
種族とは、ルーツとは。
背表紙を閉じた後も、雪のように真っ白
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 白熊クヌートの秘密がわかる 2011/5/1
形式:単行本|Amazonで購入
私もそうでしたが、ベルリン動物園の大スターだった北極熊クヌートに夢中になった人は多いと思います。なんであんなに可愛いのか、その裏に隠された秘密を多和田さんがシュールに解き明かしてくれています。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 面白かったです 2012/12/22
形式:単行本|Amazonで購入
熊と人間との行ったり来たりの、詩の漂うような面白さと、著者持ち前のユーモアに
時時笑いを誘われ乍ら楽しく読みました。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック