関ヶ原 [DVD] がカートに入りました
数量:1

買取サービス
最高買取価格

¥ 4,403
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

関ヶ原 [DVD]

5つ星のうち 4.7 68件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,584
価格: ¥ 8,187 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,397 (23%)
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 8,187より 中古品の出品:4¥ 7,711より

DVD・Blu-ray & CD English Store
Shop Amazon.co.jp DVD・Blu-rau & CD collections such as Foreign Movies,Anime,Music,TV Drama,Kids & Family titles and series, Amazon.co.jp Exclusive etc.Items Eligible for International Shipping & Region Free Blu-rays are available. DVD・Blu-ray & CD English Store


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

  • 関ヶ原 [DVD]
  • +
  • 忠臣蔵 [DVD]
  • +
  • 白虎隊 [DVD]
総額: ¥17,486
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 森繁久弥, 三國連太郎, 芦田伸介, 加藤剛, 三浦友和
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2001/10/30
  • 時間: 420 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 68件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005OO0A
  • EAN: 4988003942656
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 24,411位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介


【収録内容】
《Disc: 1》 「夢のまた夢」
《Disc: 2》 「さらば友よ」
《Disc: 3》 「男たちの祭り」
【特典映像】
司馬遼太郎・森繁久彌・加藤剛が語る 『関ヶ原の背景』 (Disc: 1、2に収録)

《放送日》 1981年(単発ドラマ)
《出演》 加藤剛 森繁久弥 三國連太郎 三船敏郎 三田佳子 松坂慶子 藤岡弘
《脚本》 早坂暁
《原作》 司馬遼太郎
《最高視聴率》 18.4%

Amazonレビュー

   司馬遼太郎の同名原作をオールスターキャストでドラマ化した、関ヶ原を描いたドラマの決定版とも言うべき名作大型時代劇。病没した豊臣秀吉(宇野重吉)の遺志を一途な思いで引き継ごうとする五奉行の一人・石田三成(加藤剛)と、その機に乗じて天下取りをもくろむ徳川家康(森繁久弥)との息詰まる攻防が、利に走り、裏切りに終始した関ヶ原の合戦という一つの戦に収斂していく様とともにスケール盛大に描かれている。
   何にもまして特筆すべきは、名優ぞろいの豪華出演陣だ。もはや伝説となった多くの役者たちが適材適所の役を演じたことによって、この戦国絵巻はいっそうの重厚さを獲得している。中でも、いかなる時にも義の人であり続けた石田光成を熱演する加藤剛がうってつけのはまり役。理想のあり方を追い求めるがゆえに誰からも受け入れられない孤高が、光成のイメージ通りだ。クライマックスの関ヶ原の合戦の再現は、エキストラ3500人、馬500頭を動員したスペクタクル。まさに労作と呼ぶにふさわしい作品である。(麻生結一)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 レブロン トップ500レビュアー 投稿日 2012/7/23
形式: DVD Amazonで購入
1981年の放映時、リアルタイムで観て感銘を受け、それから原作を読み、次いで司馬遼太郎という作家を読むようになった。とても想い出深いドラマ。
このDVDが発売された頃購入して再視聴、先日久しぶりにまた視聴した。
他の方も書かれているが、三船敏郎の島左近はあまりに圧倒的な印象があって、それ以来左近=三船のイメージ固まり、他の作家の小説(たとえば隆慶一郎の「影武者徳川家康」)を読んでも自分の頭の中では三船左近をイメージしていた。

1980年代初頭のドラマということで、今から見ると感覚的にしっくりこない部分もあるが、そんなことを感じさせないほどの大きなドラマだと思う。またここで改めて書くまでもなく、キャスティングの豪華さはナレーター(石坂浩二)を含めて空前絶後だと思う(観る人それぞれ好みはあると思うが)。
「関ヶ原」という、日本の歴史の分岐点ともなった戦いの背景、前夜から戦、戦後までを、これほど詳細にわかりやすく描いたドラマは珍しいのではないだろうか。

登場人物の描き方は司馬遼太郎の独自の考え方が入っていると思うが、そこも含めて楽しめる。
石田三成(加藤剛)は、家康に対して小物であり小賢しい人物という印象を持って語られることもあるが、このドラマでは二つの側面が強調されていると思う。

...続きを読む ›
コメント 17人中17人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 三輪そーめん トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/3/6
形式: DVD Amazonで購入
幼い頃、このドラマを見た記憶がありまして購入しました。
記憶に残っている石田三成の最後のこの世のものとは思えないほどの神々しい光。
このシーンをもう一度見たかった訳です。

30年ぶりに観た感想は素晴らしいの一言。
役者さんの豪華さもさることながら筋立てと構成の凄さ。
義に生きるもののその潔癖漢で他人には理解されにくい石田三成(加藤剛)と
人情味深い男に見えて策略家の徳川家康(森繁久弥)。
このまったく相容れないように見えて
実は表裏一体であった三成と家康の対比が本当に見事です。
三成を取り巻く島左近(三船敏郎)と大谷刑部(高橋幸治)の義と友情。
食えない謀臣本多正信(三国連太郎)と兄代わりのような忠臣鳥居元忠(芦田伸介)の
家康の関わり方も赴き深い。
特に島左近、大谷刑部の散り際の潔さと美しさは
合戦ドラマ史上屈指の名シーンではないでしょうか。

そしてラスト、清々しいほどまでの三成の最後と天下人家康の孤独。

三十年ぶりに見た三成はやっぱり義の人だった。
そして家康の哀しみが初めて理解できた。

傑作です。
コメント 58人中55人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: DVD Amazonで購入
天下分け目の戦として名高い関ヶ原。

それは単なる天下取りの決戦ではないと痛感させられる。

関ヶ原に限らず、古今東西歴史というものは、勝者の視点で語り継がれている。それが史実として定着しているのである。

まさに勝てば官軍の世界。敗者から見た歴史は闇に葬られるのが常である。

だが、敗者の視点で描いた司馬遼太郎の存在によって、関ヶ原の歴史観も大きく変わったのではないだろうか。

石田三成に対する人物評は、無謀な戦いを仕掛けた「小賢しい奴」というものが多数を占めていた。私自身もそう思っていた。

だが、この作品に出会ってから理想主義者ではあるものの、最も豊臣家を想う忠臣だったという考えに至った。

また、徳川家康の方も勝つべくして勝ったという楽勝ムードでは、決してなかったことが窺える。

家康はただの戦国大名ではない!その非凡な人物に互角に渡り合った三成もまた、非凡な存在だったのだ。

「三成に過ぎたるもの」と謳われた島左近が仕えたほどの人物なのだから。

当作品は豪華な出演者に彩られ、まさに適材適所といえる配役が冴えわたる。

映画や大河ドラマをも凌ぐ一大歴史スペクタルと言っても過言ではない。

もう二度と作ることの出来ない最高傑作である。
コメント 68人中64人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: DVD
 これ以上の時代劇は、ない。レビューされておられる
方もいるが、この「関ヶ原」は現在の大河ドラマなどとは
まったくレベルが違う。
 正義の人・石田三成を配役するとして、加藤剛以上の俳優が
古今東西にいただろうか?一日三度歯を磨くという加藤剛の
清潔感はまさに三成そのものであった。
 森繁の家康と、三国の本多正信。二人が薄暗い部屋で作戦
構想を練り上げる様は、一挙手一投足までイメージどおりだった。
 音楽に難癖をつける者がいるが、音楽こそ実は計算された
素晴らしいものだったと思う。音楽は、重厚で重みがあり、
ピッタリだった。もし今の大河のようなふざけた音楽なら
名優の白熱も一瞬にして水泡に化すところだった。
 森繁演じる家康は、ラストシーンで、三成の忠臣ぶりを想起し
泣いていた。その演技は神技に近い。森繁以外に任せられないだろう。
一回見た方はご存知かもしれないが、太閤秀吉が大坂城で倒れた
とき、びっくりしている諸侯のなか、森繁演じる家康の表情を
見て頂きたい。これから始まる関ヶ原7時間がどういうものになるのか
12分に語りつくしています。脱帽の上、さらにカツラまで取るべき演技力には感動した。
 とにかく、
...続きを読む ›
コメント 88人中80人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック