Amazon Kindleでは、 鋼鉄の華っ柱(2) 少年サンデーコミックス をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 453
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
鋼鉄の&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

鋼鉄の華っ柱 2 (少年サンデーコミックス) コミック – 2011/4/18


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 453
¥ 453 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

鋼鉄の華っ柱 2 (少年サンデーコミックス) + 鋼鉄の華っ柱 1 (少年サンデーコミックス) + 鋼鉄の華っ柱 3 (少年サンデーコミックス)
合計価格: ¥ 1,359

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

商品の説明

内容紹介

西森博之最新作第2巻!

真道と夏野は誰でも雇う便利屋を選んで就職。
手抜き工事をでっちあげる社長のやり口に夏野が葛藤する中、
真道は淡々と業務をこなし、ある計画を練っていた!
朝涼も家計を助けるため、弁当屋でのバイトを決める。
すると、そこの独身店長がまさかの可憐ガールの登場に昇天!
店長の魔の手が朝涼に伸び…
外の社会は怖いぞ!な第2巻!!
3月発売の第1巻に続いて連続発刊!


登録情報

  • コミック: 183ページ
  • 出版社: 小学館 (2011/4/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091228569
  • ISBN-13: 978-4091228567
  • 発売日: 2011/4/18
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

11 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SATO 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2011/4/19
形式: コミック
西森博之「鋼鉄の華っ柱」2巻。

とにかく、実直に面白い。主人公真道の思ったように転がる展開やコロッと騙される人々
と思いきや良い風の話もあったりと幅広く楽しめる2巻。
だが結果的に真道のやってる事が誰かや社会を良くしていたりと
根っからの悪人ではなく、むしろ客観的に見れば良い人として映ってるのも面白く
天使と悪魔が同時に存在している男として上手く描けてると思う。単なる少年誌の典型的な主人公ではなく
フックのあるキャラ造詣というか。それでいて熱い熱血漢夏野との対比も見事。
彼も彼で不器用だが良いヤツというか、キャラ立ちは十分したと思う。

また朝涼のキャラも面白い。1巻の時点ではそこまで強く印象はなかったが
この2巻では思った以上の活躍をしたり、主人公の支えになったり、ヒロイン的にもアピール力は高い。
ベテラン作家だと絵が古くなり時代についていけなくなるパターンも多いのだが
何故この人はいつまでも新しいんだろう・・・と不思議な気持ちになった。
そんなヒロイン朝涼の活躍にも大いに期待したい。
また素行不良少女の存在も気にかかり、今後の出番云々にも期待したいところである。
前作と同じく非常に順調な漕ぎ出し
でも感触はと
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 あすすZ 投稿日 2011/4/18
形式: コミック
1巻以上に西森節炸裂です。
やはり西森作品はハズレ無し!!
と思わせてくれる巻でした。

3巻が待ち遠しい!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 APPLE 投稿日 2011/4/21
形式: コミック
2巻は西森先生の哲学といいましょうか
作風がさらによく出ていたと思います。
人に救いの手を差しのべるには精神的にも
肉体的にもタフでなければ難しい・・・
でも荷物を持った人のためにドアを開けるくらいの
小さな事でもそれは出来るんだと。
そんな描写が大好きです。

そして朝涼ちゃんを守る姿がいじらしいです。
主人公が正義を振りかざして善行するのではないところが
説教臭くなくていいですよね。
これから周りの人間を感化しながら(本人の意図しないところで)
のし上がっていく主人公を応援したいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック