通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
酔いどれ小籐次留書 政宗遺訓 (幻冬舎時代小説文庫... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

酔いどれ小籐次留書 政宗遺訓 (幻冬舎時代小説文庫) 文庫 – 2012/8/2

5つ星のうち 4.1 11件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 酔いどれ小籐次留書 政宗遺訓 (幻冬舎時代小説文庫)
  • +
  • 酔いどれ小籐次留書 状箱騒動 (幻冬舎時代小説文庫)
  • +
  • 酔いどれ小藤次留書 祝言日和 (幻冬舎時代小説文庫)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 40pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

秋雨が10日以上も降り続き、食べ物にも事欠く者が出始めた新兵衛長屋では、住人総出の炊き出しが計画された。折りも折、会場となる空き家から、勝五郎が一見して値の張りそうな金無垢の根付を見つけ出す。先の住人は夜鷹と思しき女。しかも部屋には家探しをされた後があったことから、小籐次は只ならぬ事態を察知する――。謎が謎を呼ぶ第18弾!

内容(「BOOK」データベースより)

秋雨が十日以上も降り続き、食べ物にも事欠く者が出始めた新兵衛長屋では、住人総出の炊き出しが計画された。折も折、会場となる空き家から、勝五郎が一見して値の張りそうな金無垢の根付を見つけ出す。先の住人は夜鷹と思しき女。しかも部屋には家探しをされた跡があったことから、小籐次は只ならぬ事態を察知する―。謎が謎を呼ぶ第十八弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 342ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2012/8/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344419111
  • ISBN-13: 978-4344419117
  • 発売日: 2012/8/2
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 59,302位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
2013年の正月時代劇に1巻が決定。「御槍拝借」
佐伯シリーズは主君と家臣の忠義が基本となる場合が多いです。
赤目小籐次は主君が江戸城内で4藩の藩主にいじめを受けます。
先代の藩主に飲酒で手打ちになることを免じられた恩のある小籐次
は、藩主の名誉毀損を回復するために単身「報復」を命がけで実行
します。そこから、シリーズが始まり江戸の町人文化と水戸藩との
つながりも出来ます。
この章では、江戸で刃物研で生業を持って知り合った商人主と
若き藩主を持つ伊達藩との仲介を小籐次やおりょうを中心に行い
ます。佐伯シリーズにある「さわやかさ」の真髄があります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
これほど爺様侍で魅力的なキャラクターって
他の時代物には無いですね。
最近の小藤次はチャンバラが少ないように思えるのが
ちょっと残念ですが、次回の水戸行にはなにやら有りそうで
楽しみにしております。
還暦も近い?主人公に頑張って子作りにも励んでもらいたいです
だって魅力的な女性歌人のおりょう様と相思相愛ですし・・・・
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
佐伯作品の中で、まあまあ安心して読めるのがこのシリーズである。
読み進めていく中での些末なエピソードはは置いといても、長屋の空き家で見つかった根付を軸に進められる話は余分な捕り物も入らず十分満足のいく出来だったし、最近の佐伯の作品に共通する読み進めていくうちに生じるフラストレーションもあまりなく、三河蔦屋と伊達家双方の大団円も近年にない良い終わり方に思える。
さて、次巻はおりょう、駿太郎を伴っての水戸行の話と思われるが、またぞろ水戸家中を巻き込んでの大事件勃発で話を進めていくのだろう。ま、それしか話の進めようがないんだろうけどね。
せいぜい期待して待ちましょう。
蛇足だが、居眠り磐音も鎌倉河岸も密命のテレビ放映も脚本家のくだらない脚色で原作の良さを消してしまって、読者をがっかりさせるような内容でしかなかったから、もはや再放送を除けばテレビのゴールデンタイムから時代劇が消えてしまった現状、濱哲さんが繰り返し指摘する佐伯作品の時代考証の曖昧さをしっかりと補填し、原作に忠実な内容で是非とも映像化して欲しい作品である。主役の小藤次はもちろん温水さんで。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
シリーズのはじめから読んでおり、たまに中弛みかなと思うこともあるが、たいていは期待以上の作品です。この巻も楽しく読ませてもらいました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
例によって例の通りの小藤次・おりょうの活躍、安心して楽しめる。
小藤次が、これからどれだけの大名と関わってゆくのか楽しみ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kage1308 投稿日 2014/5/27
形式: 文庫 Amazonで購入
迅速丁寧な対応で、気持ちよくお取引ができました。
安く購入できて良かったです。
ありがとうございました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック