¥ 637
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

選ばれすぎしもの! (電撃文庫) 文庫 – 2012/7/10


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
文庫, 2012/7/10
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

選ばれすぎしもの! (電撃文庫) + 選ばれすぎしもの! 2 (電撃文庫) + 選ばれすぎしもの! 3 (電撃文庫)
合計価格: ¥ 2,019

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

春休みのある日。伝説の勇者に選ばれたという僕を待っていたのは、お姫様にくノ一にアンドロイド、マッドサイエンティストに獣耳少女にガンマンという、異世界から来た6人の女の子たちだった!それぞれの世界を救ってほしいというのは分かるんだけど、さすがに6つの世界は多すぎだろ!?「勇者様。あなたのシフトが決定しました。今後はこの日程表に従って各世界を救ってもらいます。異議は認めません」「え~!?」かくして幕を開けた僕の週6勇者ライフ。どうなる世界!それ以上にどうなる僕!異世界ヒロインズ盛りだくさんでお届けする、こき使われ系ブレイブストーリー。

登録情報

  • 文庫: 325ページ
  • 出版社: アスキーメディアワークス (2012/7/10)
  • ISBN-10: 4048867296
  • ISBN-13: 978-4048867290
  • 発売日: 2012/7/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 626,672位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

19 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ベニテングタケ 投稿日 2012/7/14
科学と魔術が交差するお話を筆頭に、もう珍しくもない本来は全く別な世界観の要素が混在するタイプの作品ですが、さすがに6つも混ざっていると壮観でした。別の世界では聖剣持って戦って、また別の世界では宇宙で戦闘機に乗って戦っている、バラエティにとんだ内容で最初は結構ワクワクしました。しかし読み終わってみて、ここまで詰め込め過ぎ感がありありと伝わってくるラノベは初めて読みました…。
まず、実はこの作品、戦闘は肝心なところは描写されず、大半が短いモノローグで片付けられています。
たとえば、『ほんとに、僕なんかで大丈夫なんだろうか…?』→「だいたい30分の後。『意外に大丈夫だった…』。周囲にごろごろ転がっているのは、虚獣と呼ばれるモンスターたちの残骸だ。まさか、こんなにあっさり勝てるとはなあ」
こんな感じです。
よって内容の大半は、ヒロインたちとの日常パートが占めているのですが、少なくともこの巻にハーレムを期待するのは止めた方が良いです。数が多いだけにキャラの掘り下げ不足も然る事ながら、大半のキャラが「勇者」と「勇者に助けを求めて来た人」の関係から抜け出せず、ラブコメらしい甘い展開は少ないです。主人公の扱いも割と冷たく、妙に棘のある表現が多い文章も相まって、あまり気分の良い内容ではないです。
トドメは終盤の新設定。主人公が「もうこいついらなくね?
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ZEPHYROS 投稿日 2012/7/16
施設で育った主人公が祖父の遺産を相続し、住む事になった祖父の館は他の世界と行き来可能だった・・・と、何処ぞのパルプホラーと云った感じに始まり、そこから、それぞれ六つの世界から来た六人の少女たちから主人公は勇者として助けを請われ・・・
それぞれ異なる六人の少女たちとの交流を軸に勇者として頑張る少年の物語なのだが・・・構成は悪くないのだが駆け足と云うか、場面毎に描写不足が感じられる。それにヒロインが6人登場するがハーレムラヴコメになりそうでならないので、逆に6人と主人公の描写をもう少し抑えるか、逆にハーレムラヴコメに徹するか、どちらかにした方が良かっただろう。中途半端感が強く結果としてどうにも面白くない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 記緑 投稿日 2012/8/12
タイトル通り、「この家に勇者様もしくは救世主さまはいらっしゃいませんか!?(旧タイトル:ステレオタイプ・パワープレイ)」(川口士)とか「俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!? 」(なめこ印)の劣化版です。

前述2作すら、召還勇者・巻き込まれ救世主のパロディなので必然として内容が薄くなっているのに、さらに劣化して薄くなっているこの作品……

戦闘シーンなし、ラブコメ成分薄目、ハーレムというより登場人物に女の子が多いだけ、主人公の見せ場なし、存在意義もなし……。
なんだ、この萌えも燃えもないゴミ。絵も微妙だしなあ。

まあ、読後感想としては価値200円くらいですかね。
定価620円払ったのがどうかと思うレベル。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 見習い夢想 VINE メンバー 投稿日 2012/12/6
 「六つの世界から同時に勇者に選ばれた少年が全ての世界を救う物語」…と言えばバトルものや王道冒険ものを連想するかもしれませんが、答えは否、断じて否。内容はズバリ「異世界から来た女の子達との共同生活(日常)」です。
 主人公が勇者ですが戦闘描写は無いに等しく、女の子達と同居していてもハーレムになるわけでもなく、ひたすら彼女達との交流(雑談したり着せ替えさせたり甘いもの食べに行ったり)が描かれています。三話あたりで早くも(物語的に)みんなくつろぎ始めて「まるでずっとここで暮らしている」錯覚を覚えるあたり、勇者云々の設定はいらないくらい。

 ……とまぁ、(タイトルを見て購入する)大方の人の期待を裏切るであろう本作ですが、個人的には楽しめました。登場する女の子がみんな個性的というか面白い子ばかりで、会話文主体ですが飽きがきませんでした。朝起こしに行くだけで主人公が命の危険を冒すあたりは笑いました。主人公が没個性の見本で魅力に乏しいのが難点でしたが、作者の処女作「ほうかご百物語」で描かれたような非日常な日常が好きな人には合うと思います。作品としては☆2〜3でしょうけど、個人的に気にいったので☆4つ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック