Amazon Kindleでは、 進撃の巨人(10) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
進撃の巨人(10) (講談社コミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで 進撃の巨人(10) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

進撃の巨人(10) (講談社コミックス) [コミック]

諫山 創
5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (120件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 463 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 463  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

進撃の巨人(10) (講談社コミックス) + 進撃の巨人(11) (講談社コミックス) + 進撃の巨人(9) (講談社コミックス)
合計価格: ¥ 1,389

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。

ウォール・ローゼ付近に突如現れた巨人の群れ。104期の面々を含む調査兵団は巨人の発生地点特定を急ぎ、ローゼ付近のウトガルド城で夜を明かすことに。だが、夜は活動できないはずの巨人が城を取り囲み‥‥!

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/4/9)
  • 言語: 日本語, 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4063848396
  • ISBN-13: 978-4063848397
  • 発売日: 2013/4/9
  • 商品パッケージの寸法: 17.3 x 11.7 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (120件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
387 人中、347人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 まあ人によりますけど 2013/4/25
投稿者
形式:コミック
この巻である重大な謎が唐突に明らかになるのですが、大きいコマでドンッ!という感じではなく、普通のコマの隅っこでさらっと明らかになります。これについて「見せ方があるだろう」「作者は投げやりになった」と評価している方もいますが、あれも立派な見せ方の技法ではないでしょうか。それこそ、私達の「重大な秘密や謎はページをめくったら大きいコマを使って明らかにされるもの」という固定観念を上手く逆手にとったものだと思います。唐突なあの発言で登場人物だけでなく読者も困惑させ、「何を言ってるんだ」と思わせる。しかしページをめくるごとに真実味が増し、そのまま怒涛の展開です。私は終始圧倒されてしまいました。 この巻を読んだら、ぜひ一巻から読み直すことをオススメします。台詞の本当の意味や、張り巡らされた伏線に驚きますよ。
このレビューは参考になりましたか?
188 人中、153人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 くろくま
形式:コミック
連載が始まった当初にインパクトをもって出てきた“超大型巨人”と、さらっと出てきた“鎧の巨人”がこのように繋がるとはとは…。

作者の中ではもう物語の最終が出来上がっていると思います。

キャラクターと設定がうけて、だらだらと続き、最後になにがなんだかわからなくなる“巨匠”の描いた漫画がなんと多いことか!!

営業の圧力に屈せず、ぜひとも作者の思い描いた最終章にもっていって頂きたいですね。
このレビューは参考になりましたか?
43 人中、34人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 命の重さを感じられる作品 2013/7/30
投稿者 ペコpeco トップ1000レビュアー
形式:Kindle版|Amazonで購入
最近ではよく登場人物が死ぬ漫画が多いですが、
個人的に読んでいてとても命が軽く感じられるものが多いです。
エンターテインメントという点を重視すると、
自然とカッコ良く見せ場があるシーンを演出するからでしょうか。
読んでいる自分もどこか醒めた目で見ている部分がある。

この作品では登場人物が大量に無残に死にますが、
一人一人のキャラクターに見せ場を作ってから殺されたりなんて演出がない。
強かった兵士たちが極限で錯乱したり嘆いたり、情けない死に方をするシーンも多い。
結構な重要キャラなのにあっさりモブのように死んでいく様が妙にリアルで、
逆にそんな演出だからこそ感情移入が深くなります。
今回10巻でサラッと明かされる重要な秘密も、
この作者だからこその演出だなと妙に納得してしまいました。

ウケる作品、売れる作品を描いている大人のあざとさがなく、
良い意味で子供っぽいというか純粋さが感じられるこの作品が好きです。
時間を忘れて読みふけったり、何度読み返しても面白いなんて感じられる作品は久しぶりに出会えました。
このレビューは参考になりましたか?
14 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 akira_195cm
形式:コミック
この10巻は、この作品に対する評価が大きく分かれる巻ではないでしょうか?
それもそのはず、いままでゆっくり明らかになってきたあの世界での謎が、この巻によっていっきに明らかになっていくからです。
この本を読んだ人は、決まって1巻からすぐに読み返したくて仕方がなくなってしまうでしょう。

多分、この巻を批判される方々は「進撃の巨人」に対してアクション性を強く求めているのではないのでしょうか?
だからこそ、今この10巻での、あの展開に納得がいかないのでは?と僕は考えます。

ですが、どうか9巻まで読み終えた方には、この10巻も読んでほしいです。
毎回終わりに残す次の巻への余韻が、この10巻には色濃く残ります。

9巻まで読み終えたあなたと、11巻が気になってしょうがない、このなんとも言えないもどかしさを僕は共有したいのです。
なんだよ次は8月かよ、と。最後の1ページまで読み終えた方はこぞって思っています。
ぜひぜひ。
このレビューは参考になりましたか?
36 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 こんなに面白いとは・・ 2013/5/29
投稿者 レッスン
形式:コミック
初めは食わず嫌いをしていましたが、アニメを観て考え方が変わり、それからは一気に漫画をかき集めました。

登場人物紹介のページでは今まで登場していなかったユミルを九巻で登場させて名前不詳で演出したりするのも憎い演出です。
五巻の初っぱなのイルゼ・ラングナーの謎をここに持ってくるとは恐れ入る。ユミル、そしてクリスタ(ヒストリア)はどんな謎を持っているのか、今から楽しみで仕方ありません。

最後にちょっとネタばれになりますが、一巻の表紙がエレンと、まさかのアイツだったとは・・・。そう考えると面白いです。もう一人のアイツだったらまだ分かるんですけど。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 4.0 この巻から急速におもしろくなった。
いろんな 謎が少しずつ ほどけてきだして この巻あたりから 続きが早く 読みたくなりました。
投稿日: 1か月前 投稿者: ジャーヴィス美樹
5つ星のうち 5.0 おもしろすぎですね
進撃の巨人はマンガの中で1番好きです!買うか迷ったら買うべし!
投稿日: 4か月前 投稿者: 濱内理矩也
5つ星のうち 4.0 絵が雑
テレビアニメを見てその続きを知りたくて今発行されている本を購入した。... 続きを読む
投稿日: 4か月前 投稿者: 吉じい
5つ星のうち 5.0 巻を追う毎に
巻を追う毎に少しずつ謎が解けていくのですが、また新たな謎が出てくるといった感じで作者のネタの引き出しの多さに驚きです。... 続きを読む
投稿日: 6か月前 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 5.0 面白さが増しています
最初にアニメ放送を見たので、その続きの9巻から読み始めました。毎回毎回面白さが増しています。
投稿日: 7か月前 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 5.0 よい。
面白い!
衝撃の事実があっさりと。。。
こんな読ませ方があるのね
投稿日: 9か月前 投稿者: Amazon Customer k
5つ星のうち 5.0 また
新しい展開が起こりました。
全然飽きません。鎧の巨人と、巨大巨人の正体が分かります。
投稿日: 10か月前 投稿者: リュンヌ
5つ星のうち 5.0 だんだんはまっていく
あまり本を集めない私ですがこの本は集めようとおもいました。。
投稿日: 10か月前 投稿者: ほろり
5つ星のうち 5.0 ありがとう
地元の本屋をはしごしてもなくて、泣きそうになっていたところ、救世主が。Amazonさんさすがです。とてもハッピー!... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: あるみんじゃん
5つ星のうち 5.0 意外な展開
新たに現れる複線、そして明らかにされる秘密、絶望的な戦いの中でのささやかな幸せと飽きない展開が続く。
投稿日: 10か月前 投稿者: waterboy
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック