Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 良い 詳細を見る
価格: ¥ 2

または
 
   
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
通勤数学1日1題
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

通勤数学1日1題 [単行本(ソフトカバー)]

岡部恒治
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,404 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

通勤数学1日1題 + もっと通勤数学1日1題 和算も + 大人の算数
合計価格: ¥ 4,428

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

通勤j途中など、一日10分、数学問題に触れることで、「数学力」がつく、というコンセプトの一冊。
著者は、算数が5段階表記で2だった数学者。曰く、「計算が苦手でも数学者になれるくらいの寛容さが数学にはある」。

本書は、計算式の暗記や数字の羅列で計算する力を上げるのではなく、問題を解いていくことで、「数学という概念」を簡単に理解できるように工夫しています。
通勤時間に英語を勉強するより、本書で「数学力」を付けたほうが、現代を生き抜く力がつく!

出版社からのコメント

1日10分で数学力がつく!
数学力とは、計算ができる力ではありません!
数学力とは、生きる力なのです!!!!!
生きる力=情報整理力×構想力×説明力×対話力×寛容力×ブレない力
軽くて、やわらかい仕様で、携帯しやす造本にしています!

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 184ページ
  • 出版社: 亜紀書房 (2011/8/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4750511161
  • ISBN-13: 978-4750511160
  • 発売日: 2011/8/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 181,470位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
20 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 がぶりより
日経新聞の広告に載っていた問題を電車の中で解こうと思ったら、
チョロそうなのに、と、解けない (>_<)
帰りに本屋で解答を立ち読みした。なるほど! と納得。
「小学生の知識で読める」とまえがきに書いてあるのが心強い。
で、買うことにした。

この本は問題をたくさん載せて、解かせる数学パズルのような類ではなく、
数学のいくつかの概念をていねいに噛んで含めるように教える類の本だ。
図がたくさん載っていて、オレのような文系の人間でも理解できそうだ。
いっちょ、通勤電車で挑戦してみるか。
このレビューは参考になりましたか?
18 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 marchthree
この本を書いた先生は数学者なのに面倒な計算が嫌いらしい。
「これは計算がめんどうなので○○に変えてみましょう」とか、「めんどう」という言葉がたくさん出てきて笑えた。

でも、本当に、一見「めんどうそうだな」と思える問題(扇型の面積や三角すいの体積など、図形問題が中心)が、
すこしひねって考えるだけで超簡単な計算ですむようになる。
そういう問題ばかり集めてあるので、読み進めていて楽しかった。

数学は発想力が大事とよく言われるが、それを実感できた一冊。
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 パソコン苦虫
Amazonで購入
仕事上で取引先とやり取りするなか数字の存在が多かったが、振り返ってみると「面積計算・ルート・積分・微分」と言った数学が苦手だった。 今回本書に出会いページを進めて行くと結構面白い。
なぜあの時は苦手だったのだろう、と思いながら新しい発見に出会っています。
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 shun53
数学が苦手な人向けに考え方を丁寧に段階的に広げて解説するというコンセプトだと思いますが、実質ひとつの考え方に本の半分を費やしていて(そこで読むのをやめたから後半は知らない)私にはつまらなかった。
タイトルから、こういう内容という想像はできませんね。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック