中古品:
¥ 1,700
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【ソフト・ケース・説明書】のセットになります。中古ですが、概ね良い状態の商品です。記載の無いもの、チラシ類は欠品の場合があります。 ※中古品につきコード類は保証外です。プロダクトキー、ダウンロードコードが付属している場合、使用できないものとお考え下さい。帯・ハガキ・チラシにつきましては欠品の場合があります。商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。 クリスタルパックに入れて保管、Amazon倉庫より発送ですので、即日発送が可能です。 商品不備の場合、amazonにて返品手続きが可能ですのでご安心下さい。 コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

逆転検事 NEW Best Price ! 2000

プラットフォーム : Nintendo DS
CEROレーティング: 12才以上対象
5つ星のうち 3.8 37件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • DSソフト
新品の出品:6¥ 6,800より 中古品の出品:19¥ 1,345より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B004JF5N5E
  • 商品パッケージの寸法: 12.5 x 13.7 x 1.3 cm ; 82 g
  • 発売日: 2011/1/20
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 1,797位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

DSソフト


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

逆転裁判シリーズは全部プレイ済みです。

総合的な面白さとしては逆転裁判1〜3にはちょっと劣るかなと思いました。
というのもトリックの意外性が少なく、たんたんと証拠を積み重ねて犯人を追い詰めていくタイプの事件ばかりだからです。
ただ、逆転裁判2や4のような鬼のような難しい事件はないので、あれで散々ゲームオーバーになったという人には敷居が低くなったかもしれません。

ゲームシステム的には逆転裁判シリーズのようにあっちこっちを移動することがなくなり、1箇所の現場の中をうろうろ動き回って怪しい場所を調べたり、その場にいる人物から話を聞き、必要な情報がそろったら「捜査終了」とでて、次の捜査にうつります。なので捜査での無駄な時間はほとんどなくなったといっていいでしょう。

法廷パートはないものの、追求モードがあり、これが法廷パートに該当します。やってることは逆転裁判と同じなので、相手の証言の矛盾をついていく爽快感は健在です。

登場人物にナルホド君と真宵はでないものの、おなじみのメンバーは結構でてくるし、過去編では狩魔豪も登場します。
また、1話から最終5話までがひとつの大きな事件と結びついているのでストーリー展開は面白いです。

逆転裁判シリーズを知らなくても十分楽しめますが、やはりやってからの方がより面白いです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「『裁判』はやったことあるけど、『検事』までは…」
「『裁判』は時間かかったから、『検事』もそうだと面倒くさい」
そんな考えの方にもこの価格なら気軽に手が出せると思います。

『検事』は『裁判』と比べるとかなり親切です。例えば

・現場のみなので場所移動で迷うようなことがない。
・「ここはもう調べた」というメッセージが表示。(無駄な「調べる」の防止)
・ミスのダメージ分量が少ない(コマンド総当たりがしやすい)

といった感じです。
「つきつけ」のタイミングが分かりにくい箇所があるのは事実で、
シリーズ恒例の詰まりポイントではあるのですが、前述のダメージ量の少なさ
もあって、力押し的な攻略もできます。

このような点が「物足りない」と感じる方がいる原因かもしれませんし、
そういう話を聞いて購入を差し控えた方もいると思います。
ただ、この値段で遊ぶゲームとしては大変お買い得だと思います。

また、本作が悪くないと感じた方は、あらゆる点でパワーアップした『2』も
やってみてはいかがでしょう(笑)。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 雑食家 VINE メンバー 投稿日 2014/8/17
Amazonで購入
逆転にストレートもヘチマもないだろう、という感じではあるのですが…

「裁判」は冤罪事件を弁護士の目線から逆転するものですので、被告人との距離は近くても事件そのものとの距離は若干遠く感じていたのでしょう
「検事」では、検察側(刑事と共に事件の真相を追求する立場)から、多くの権力や法、真実をゆがめようとするチカラに立ち向かい、真相を掴み取っていくわけです

わかりやすさ、そして検事という立場ゆえに生まれる敵の強大さがゲームに対するモチベーションを保つのに非常に貢献してくれたような気がします。
それらが「検事2」に大きなボリュームアップと感動を付加して受け継がれていた事も含めて、このシリーズを好きになれました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dend 投稿日 2016/4/19
ここまでの情報から「法は真の悪を裁けない」の真相は何なのかが解明可能なのだ
「両親が偽りの両親である事に気づいた本物の人類の始祖が犯人」の「親殺し事件」の事を裁けない事こそ
「法は真の悪を裁けない」の真相なのである
「やはり本物の人類の始祖に親はいませんでした」にして「やはり最悪の結果は正しかった」を意味する事件であり
「だから本物の人類の始祖相手に肉親を騙ってはいけませんよ」という概念を「引き起こす」きっかけ作りにしかならないから
「法は真の悪を裁けない」のである、つまり「だからこうやって子供を育てるのはやめましょうね」の「モデルケース」の一種にしか過ぎず
「だからこうやって子供を育てるのはやめましょうね」を「パフォーマンス」しただけの事例にしか過ぎないから犯罪扱いできないのである
「カルマゴウの容姿は本来のサイバンチョの容姿」とは「法は真の悪を裁けないの真相をサイバンチョは知っている」を意味する設定なのである
つまり「やはり正しかったのは最悪の結果のほうでした」及び「やはりカルマゴウの容姿の方がサイバンチョにはお似合い」を意味する設定なのである
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー