この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

迷宮物語 (角川文庫) 文庫 – 1986/8


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

伴門淘汰は、地中へと下降した。現実にはあり得ない階段をくだっている。やがて、地上の記憶すら遠くなりつつあった。この不思議な世界は皆、誰かの投影なのか、ひらひらの人間たちが漂っているだけである。歪んだ風景。そして、疑似夕陽―。過去と未来をかけめぐり、私たちを夢の磁場へと誘う。今、迷宮の扉が開く…。書下しSF幻想譚。

登録情報

  • 文庫: 200ページ
  • 出版社: 角川書店 (1986/08)
  • ISBN-10: 4041357470
  • ISBN-13: 978-4041357477
  • 発売日: 1986/08
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 620,240位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 kokusuda 投稿日 2003/9/16
形式: 文庫
角川アニメ映画の原作ですが、
一応、書き下ろしの長編です。
長編とは言いながら独特の構成になっています。
映画の手法を真似ているんです。
いくつもの短編を分解し、その断片を積み重ねる。
その中に微妙に異質な画像を取り込んでいく。
フラッシュバックとカットバックという手法です。
サブリミナルも近いものがあります。
例をあげると、「ファイトクラブ」
「愛と哀しみのボレロ」などでしょうか?
それほど難解ではありませんが、
作者の意図を掴むには読解力が必要です。
先に映画を見ておくのも良いか、と思います。
映画は原作の中から3篇を抜き出して
翻案、整理してあります。
普通のオムニバス映画になっているんです。
構成の上だけですが、、、
角川書店の戦!略だと思います。
映画を見た人は文庫を読みたくなる。
文庫を読んだ人は映画が見たくなる(笑
眉村氏の他の作品と同様に独特の感覚があります。
精神年齢が大人であればあるほど共感できるような、、、
巻末の中島梓女史の楽屋オチの解説も面白いです。
映画もDVDになっていますので、
併せて楽しみたい作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 しま 投稿日 2014/6/2
形式: 文庫 Amazonで購入
多分、小学生の頃に読んだんじゃないかと思うのだけれど、大人になってからず〜っと気になっていた話があって、僕が覚えていたのが「ゼン」という通貨が若者の間に広まっていて、そのゼンを使った取引では、売り手が値下げ交渉をして、買い手は値上げ交渉をしていく中で価格が決まっていく(ちょっとはしょり過ぎだけど、そんな感じ)という、奇妙な内容。で、この話は強烈な印象が残っていたのだけど、それは誰の何という作品だったか、全然覚えていなかった。筒井康隆かな?星新一だったかな?とかいろいろ検索していった結果、ようやく突き止め、数十年ぶりに読んだのがコレ。記憶とは少し違ったけど、でもやっぱり「ゼン」という通貨のあり方は、何となく一つの経済学を示しているような気がする。いや、そんな話ではないのだけれど。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック