中古品
¥ 291
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。商品の状態に不備が見つかった場合のみ、確認のメールをお送りいたします。発送完了後、Amazonから発送をお知らせするメールが届きます(追跡番号も記載されています)。■返品・交換の際は弊社指定の方法でのご返送が必要となる場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

貯金戦士キャッシュマン credit 1 (ジャンプコミックス) コミック – 1998/7

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 200

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【アニメ・ドラマ・映画化原作本特集】
「重版出来! 」「スパルタ婚活塾」ほか、2016年春 放送・公開のTVアニメ、ドラマ・映画原作本をチェック アニメ・ドラマ・映画化原作本特集

登録情報

  • コミック: 182ページ
  • 出版社: 集英社 (1998/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088725867
  • ISBN-13: 978-4088725864
  • 発売日: 1998/07
  • 商品パッケージの寸法: 17.7 x 11.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2003/8/15
形式: コミック
この『貯金戦士キャッシュマン』は『鳥山明○作劇場VOL.3』にも載ってるんですが・・・私的にはそっちのが好きですね^^;
ですが、それとは異なるストーリーも楽しめるし、なんたってカラーページが多い!でも、中途半端で終わってるのが気になります・・・キャッシュマン、母星に帰れたの!?って。『貯金戦士キャッシュマン2』は出ないのかな?
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
お金にシビアな変身ヒーロー・キャッシュマン。だが不正な商取引は絶対にしない。それがキャッシュマン。
宇宙人である自分が本気を出せば地球人から金品をむしり取ることは赤子の手を捻るがごとし…。しかしキャッシュマンは正義のヒーロー。『郷に入りては郷に従え』とも言うではないか。かくしてキャッシュマンは『地球人になりすましあくまで地球上のルールの範囲内でお金を稼ぐ』という過酷(?)なルールを自らに課すのであった―。
まるで近江商人の『売り手よし、買い手よし、世間よし』の三方よしを見るようだがこのキャッシュマン。まさしく現代に必要なヒーローではないか?改めて鳥山氏のセンスと先見性に脱帽する。
ハリウッドはドラゴンボールよりもキャッシュマンを実写化すべきだったのだ―!
いや、今からでも遅くはない。内容は半分ギャグだから(というか鳥山氏の漫画はほとんどギャグだが)CGのクオリティは日本の『特撮レベル』でも問題なかろう。テレ朝あたりに是非とも実写化してほしいヒーローである。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
故郷に帰るための燃料調達を目的に戦う金にシビアな戦士がキャッシュマンだ!

ただ、黄金を手に入れるだけなら「強盗」に入ったほうが早いわけで、それをやらないだけキャッシュマンは偉いかと思います(笑)。

ブラック・ジャックの様に「法外な報酬」を要求する・・・ということもなく、命を助けて貰っても「請求は極めて良心的」(爆笑)・・・と、決して正義の心が無いわけではないのです。
ようするに、彼の「正義を守る場所」が単に地球でなくて、自分の母星だった・・・と。そういうわけです。
彼にとっての「仕事の範囲」はあくまで母星であって、地球はそもそも範囲に入っていません。
なので、手柄を立てたことが切っ掛けでゴールドを買えるようになったらサッサと母星に帰ってしまったのもある意味当然です。

逆に「ヒーローものの、話のパターン」から考えると、このまま地球に居続けると異星からの侵略者と毎回毎回戦わなければならなくなったことでしょう。
そうなる前に終わって良かった(笑)と、むしろ喜びましょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック