この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

読んで見て覚える重要古文単語315 単行本 – 2008/11


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 32

この商品には新版があります:



キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

主要古典作品が読める厳選した315語。覚えやすさ最優先の分かりやすい解説。学習ポイントを形にしたイラスト。重要項目を整理した簡潔な図示。種々の情報を付加して一歩進んだ用例。古典の世界の理解を深める周辺情報。

登録情報

  • 単行本: 287ページ
  • 出版社: 桐原書店; 改訂版 (2008/11)
  • ISBN-10: 4342326000
  • ISBN-13: 978-4342326004
  • 発売日: 2008/11
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (32件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 62,179位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

93 人中、81人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 とかまち 投稿日 2010/7/26
形式: 単行本
書店で何時間もかけて他の単語帳と比較して選びました。
どうしても皆さんにオススメしたくて。

前に使っていた単語帳もイラストがそれぞれの単語についていたのですが、まぁ覚えにくいこと・・・。なぜなのか考えたんですけど、イラストがありゃいいってもんじゃないんですよね。英単語みたいにある単語を0の状態から覚えるのと違い、古文単語は中途半端に日本語だから現代の言葉と相まってややこしくなる。だからこそ、僕は古文単語は「語源」がポイントだと感じます。語源の解説が結構詳しくて「なるほど〜。だからこの単語はこういう意味になるのか」という感じ。
復唱して覚えるのがどうも気に入らない性格(理屈で覚えたい性格)なので、この単語帳はめちゃめちゃ良いです☆スーッと理解して覚えられます。

巻末には古文常識や敬語、助動詞一覧、古文慣用句などプラスαの情報が満載。情報が満載なのにごちゃごちゃしておらず、内容はコンパクトにまとまっている。こんな単語帳がなぜナンバー1にならないのか不思議なくらい。この単語帳の中身を頭へ入れれば、センター試験も完全に対応できるでしょう。国語の先生にはこの単語帳を買ってほしかった・・・。学校に持っていって友達だけじゃなく、先生にも薦めたいと思います。

このレビューを見て買おう!と思ってもらえると嬉しいです
...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
45 人中、38人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Y 投稿日 2011/2/12
形式: 単行本
私は現役高3です。 この古文単語集は学校のテキストとして 購入させられました。 古文の基礎知識が全くない状態から読みはじめました。 難しそうだと思っていたのですが、各単語ごとにイラストや語源などの説明が詳しく記載されており、とても分かりやすく古文単語を覚えていくことができました。 私はこの古文単語集を5、6回程読みました。 その結果、センター試験では古文の問題で自分でも驚くほどの高得点を取ることができました。 この古文単語集のお陰だと思います。 是非、これから受験生になる方にこの古文単語集はオススメです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 受験参考書について 投稿日 2012/6/30
形式: 単行本
古文単語帳の中では比較的新しい本であるようですが、市販の古文単語帳のうち一番バランスが取れている感じです。情報量としては、センターなら十分、さらに東大京大などの二次試験についても本書に書いていないことが直接問われることはまずないでしょうから、気になったことがあれば補足的に余白にメモする、というくらいの工夫をすれば、本書で十分対応できます。315語というのは見出し語の語数であるにすぎず、後半にあるイディオムのページや古文常識のページなど付録の部分を活用すれば全体の語数はもっと多くなりますので、数字だけでは少なく見えるかも知れませんが全然そんなことはありません。またレイアウトも読みやすくて綺麗で、記憶を補助するためのイラストや語呂なども随所に書いてあり、楽しく読み進めることができます。

この本については目立った欠点はないと言えるでしょう。古文単語帳を探している、という受験生には誰にでもお勧めできます。もし、本書では少し物足りないだとか、もう少し突っ込んだ知識がほしいという方は「古文単語の整理法」という本を併用すればよいでしょう。また、単語を覚えるうえでの記憶補助として、ゴロゴやミラクルのような暗記専用本を用いてもよいでしょう。ただ、実際の大学入試の古文問題においてはそこまで単語の知識量は問われていないという事情がありますので、むやみやたらに古文単語を多く覚えるより
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
24 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ファクツ 投稿日 2010/3/11
形式: 単行本
読みやすい。
覚えやすい。
読解問題、古文常識も入っている。
この本に関しては文句のつけどころがない。
買いだ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 公太郎 投稿日 2009/10/24
形式: 単行本
学校でよく採用されてますね。
改訂前は赤シートがついてるのに訳語が黒字という近年稀に見るレイアウトでしたが、今回は赤字になってました。よかったです。
視覚的に覚えるとよく身に付いてなかなか忘れません。単語の成り立ちや漢字もあてられていてただ覚えるだけでなく多角的に記憶できるようになってます。
一番くせがなくて万人ウケするんじゃないんでしょうか。
ただ、改訂前は枠がなかったのですが今回単語ごとに黒枠がついてるのが気になるところです。
絵が黒枠と相まってごちゃごちゃしてるせいで見づらいかなとも感じました。
気にならない人はいいんですが…

付録も助動詞から背景まで充実してます。
ゴロで覚えることに胡散臭さを感じる方もどうぞ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック