通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
語学で身を立てる (集英社新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【記載のコンディションと著しく異なる場合は返金・返品の対応を行っておりますので、ご安心してお買い上げくださいませ】 状態・表紙に小傷ありますが、ヤケ、破れ、書き込みなどなく比較的きれいな状態です。 お急ぎの方や、気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。できる限り対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

語学で身を立てる (集英社新書) 新書 – 2003/2

5つ星のうち 4.5 41件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 778
¥ 778 ¥ 99

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 語学で身を立てる (集英社新書)
  • +
  • 外国語上達法 (岩波新書 黄版 329)
  • +
  • 7カ国語をモノにした人の勉強法 (祥伝社新書331)
総額: ¥2,441
ポイントの合計: 75pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

語学ブームといわれて久しい。だが、何のために語学を学びたいのかをまず考えるべきだ。通訳や翻訳業のような専門職に限らず、何らかの意味で語学力を生かした仕事をしたい人に指針を与える書。

内容(「BOOK」データベースより)

老若男女を問わず、多くの人が語学を学び始めている。英語だけでなく、さまざまな言語に関心が拡がっている。そして、そうした人たちの多くが、外国語を習得したのち、それを仕事に結びつけていくには、どのような方法があるのだろうか。本書は、通訳や翻訳家といった代表的な職業だけでなく、初心者向けに、何のために語学を学ぶのか、学んだ語学をどう仕事に生かすのかについて、指針を与える。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 205ページ
  • 出版社: 集英社 (2003/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087201813
  • ISBN-13: 978-4087201819
  • 発売日: 2003/02
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 10.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 41件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,865位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
語学が大好きで頑張っているがなかなか上達しない人、またタイトル通り語学で身を立てようとお考えの方は必読の書です。
下手に高いお金をかけて語学学校に通ったり、ネイティブにこだわってとにかく外国人教師につこうと思っている方は、まずこの本を読むことを強くおすすめします。
日本人に合った、最適で最短の語学習得の道が書かれています。
しかも、高圧的な部分は全くなく、著者の今までの苦労してきた経緯にとても親近感が持てます。
また軽い気持ちで語学を始めようと思っている方も、この本を読んで著者のすすめる通りに勉強を進めたら、想像以上の結果になるのではないでしょうか。
よく高い教材をみかけますが、この本を読んでから自分のペースで勉強を始めた方がはるかに効率的だと思います。
社会人や主婦、熟年と、年代別にアドバイスが書かれているのも救われました。
本当に、隠れた名著です。
少なくとも、語学が大好きですが中級で足踏みしている私にとっては救世主のような本でした。
コメント 104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
外国語学習に関する本は何冊か読みましたが
その中で最も役に立つ本だと思いました。
アドバイスや体験談は必要な語学力や勉強のしかた、仕事の取りかた、
精神面や気質にまで立ち入った非常に具体的かつ実践的なもので
どのページをめくっても有益な情報がぎっしり詰まっています。
語学の指南書というよりむしろ
外国語を軸としたビジネス書だと思えばいいかもしれません。
比較的やさしい言葉で読みやすく書かれており
いかにも男性が書きそうな簡潔で無駄のない
あえて言えば「アソビのない」文章なのですが
著者のもともとの専攻分野は実は美術史や音楽史で
高校時代は英語も数学も苦手だったという話には
ちょっとびっくりさせられました。
外国語に対するセンスはもちろん必要でしょうが
何であれ核となる教養を築き上げた人は
他分野にも応用が効くようになるのでしょうね。
著者ご自身がその実証となっているように思います。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ほ蘭人 殿堂入りレビュアー 投稿日 2003/6/9
形式: 新書
 語学で生きていく、食べていく、お金をいただく、にはどうすればいいか、の解説書です。仕事の種類から、それをめざしての勉強法まで、おまけにどんな言葉がもうけにつながるか・・まで述べた総合簡易解説書です。ケーススタディまでついていますがここまでになるには並大抵の苦労ではないだろうことを、限られたページから是非十分に読みとってください。”質疑応答”コーナーでは私たちが抱きそうな疑問を中心にいくつかとりあげています。意外におもしろかった章は学習メソッドの種類と特徴で自分が外国語を教えられてきた過程と照らし合わせてみるのもこれからの勉強に大いに参考になります。どちらにしてもこの本で読むような「語学で飯が食える」人っていうのはうらやましいものです。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 summerdoor 投稿日 2003/9/21
形式: 新書
私は、語学に興味がありこの本を購入するに至りました。
語学を生かした職業につきたいと漠然と考えている人にお勧めの本だと思います。
良き刺激になると思います。
私がもし、通訳もしくは、翻訳者を目指すのであれば、まだスタートラインにも立っていません。
この本を読んで思いっきり勉強したくなりました。
自分の甘えが見えてきていい刺激になりました。
先ずはスタートラインに立てる語学力を獲得したいと思った。
語学のプロになるって、ピアニストやプロのスポーツ選手になるくらい、
多くの時間を練習に費やし、情熱を傾け、苦労に耐える力が必要なんですね。
語学の勉強の休憩に、動機ずけに読めれてみてはどうでしょうか?
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
最近何となく「翻訳」に興味を持っておりこの本を読んでみた。いきなり語学に対する考え方の甘さをずばりと指摘されてしまったが、その後で「語学を武器に収入を得る」ために必要な姿勢や知識及び具体的行動を筆者が自信の豊富な経験からしっかりと指南してもらえた。語学のプロを目指す人ならずとも手元に置いて時々振り返るべきハイコストパフォーマンスな語学ガイドブックだ。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ドラゴン ポルト トップ1000レビュアー 投稿日 2004/6/4
形式: 新書
仕事として外国語の能力を生かすために必要な能力の基準、どのようにして勉強するかを詳しく述べている。さらにどのようにして営業するかまで触れている。
実際の著者の経験から見えてきた翻訳、通訳などに必要な能力の基準、今後の勉強の方向がしめされていて参考になります。
必ずしも語学力が必要な仕事をするつもりがない人でも、この本を読むことで外国語の勉強のモチベーションがとてもあがるでしょう。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック