通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
詳説世界史研究 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため、使用・経年による劣化(折れ、ヤケ等)などがある場合がございます。帯などの付属品はお付けできません。Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品の個別の状態についての問い合わせは回答できません。管理ラベルは簡単に取れます(商品クリーニング済み)。注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券などもご利用できます。
買取サービス
最高買取価格

¥ 715
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

詳説世界史研究 単行本(ソフトカバー) – 2008/3

5つ星のうち 4.5 38件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,600 ¥ 2,300
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,571
¥ 2,571 ¥ 1,630

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。2/26まで。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 詳説世界史研究
  • +
  • 詳説日本史研究
  • +
  • 山川 詳説世界史図録
総額: ¥6,071
ポイントの合計: 185pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

内容紹介

教科書「詳説 世界史 改訂版」に準拠。教科書の内容をふまえて、その記述内容をより詳しく、多角的視点から掘り下げて説明。(ソフトカバー)

内容(「BOOK」データベースより)

教科書の内容をふまえてその記述内容をより詳しく、多角的視点から掘り下げて説明。世界史学習の決定版。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 596ページ
  • 出版社: 山川出版社; 改訂版 (2008/03)
  • ISBN-10: 4634030276
  • ISBN-13: 978-4634030275
  • 発売日: 2008/03
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15.2 x 3.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,318位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
この本の分量じゃないと、説明不足であることに気付くだろう。他の出版社の教科書は知らないが、テストに出ない語句を省いた文章では展開が突然な部分があり、理由が判明しない「?」が残る。「⚪︎⚪︎があった。⚪︎⚪︎が起きた。これが⚪︎⚪︎である。」など。これでは数学の公式の丸暗記するのと大して変わらないではないか。過程や理由、背景などのない文章は稚拙である。受験の際、こんな分厚い本が敬遠されるのはしょうがない部分もあるだろうが、この本の存在を知ってる人は恐らく良い成績を残すのは想像に難くない。
1 コメント 22人中21人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
遙か昔に高校時代を過ごした私も,世界史の教科書は山川出版社の「詳説世界史」でした。
大学に受かると同時に教科書は捨て,
「つまらん暗記科目だった」という思い出だけが残りましたが,
ここ数年,急激に,歴史を題材にした小説を面白いと感じるようになりました。
国内外を旅行し,名所を訪ねても,その歴史はどんなものであったかと思いを馳せるようになりました。
で,読書中や旅行中,あれ,これ世界史で勉強したなぁ,なんだっけ?と思うことが多くなり,
懐かしい山川出版社の世界史の教科書を再び手に取るに至りました。
これは教科書に準拠してコラムや写真,地図などを充実させたものであり,
本文部分は,懐かしくも無味乾燥な文章ですが,改めて読んでみれば,
時系列に沿って簡潔に歴史が説明されており,記憶喚起にもってこいです。
通読向きではないけれど,たとえば,浅田次郎氏の「蒼穹の昴」を読むのと平行して
清朝の興亡の部分を拾い読みしてみるとか,大人がそういう使い方をするのにも適した本だと思います。
コメント 105人中91人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
1冊でコンパクトに世界史がまとめられていて、カラーで非常に見やすいです。
スグに分かる世界史系の本が近年色々出ていますが、本書はそういうのとは完全に一線を画す王道、良書でしょう。
海外でビジネスをする時に、一般常識としてぱらぱらっと見ておくと、現地の人とのコミュニケーションがスムーズになって、結構役立ってます。。。
人物名とか歴史的出来事の名称がアルファベット表記もあるのも良いです。
コメント 44人中38人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 ara 投稿日 2008/3/21
形式: 単行本(ソフトカバー)
旧版から10数年、待望の改訂版が出た。旧版のレヴューで盛んに受験向きでないと書かれていたがそんなことはない。たしかに、用語の暗記で済むレヴェルの入試であれば本書は必要ないだろう。しかし、国立難関大の記述にむけて、深いレヴェルの勉強をしようと思えば、本書は有効だ。
たとえば、これは旧版にも載っていたが、フランス革命史の記述の後に、執筆者の述懐ともいえる一文があるが、難関大受験生はこういったところをこそ読み飛ばさずに、味わって精読すべきだ。執筆者(多くは大学入試出題者側)の問題意識をうかがい知ることができるだろう。
世界史を受験しなかった学生が、大学入学後、自学するときも使える。実際、東大駒場の生協書籍部にも平積みされている。
欲を言えば、改訂版ということで2000年以降の国際紛争などにももっと「詳説」をほしかった。まあ、あまりそんなことを言うと、また、入試に役に立たないと書かれてしまいそうだが・・・(しかし、今年の東大入試は近現代重視だった)。
現代は「新しい戦争」の時代ともいわれ、これまでの歴史の展開とは異なる様相で世界は急激な変化を見せている。今後は、10数年ではなく、もう少しこまめな改訂を期待したい。
コメント 144人中116人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
各章の冒頭に1ページのサマリーがある。これを、現代(つまり一番最後の章)から遡って順に読んで行くと、「そうだったのか、この時代の伏線がここに!」「そうなっていたのか中央アジア!!」などと、高校で重箱の隅をつついては頭につめこみ・受験直後に音を立てて忘れてしまった、または細切れの情報くずの束に過ぎなくなってしまった、【世界の歴史の流れ】の手応えを取り戻すことができる。
本体部分の記述も読み物として読みやすく、学校教科書よりも詳しい。諸外国人のエグゼクティブ(大卒)とも胸を張って渡り合えるレベルの、世界水準の教養としての世界史知識を仕入れることのできる、第一級の教科書と言える。そのような本として信じられないぐらいお安い。
コメント 18人中15人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本は本来参考書に類するものですから
大人のための教養を養う本としてのレビューは書きません。
その上で参考書としてこれについて書きたいと思います。

・通読等には向かない。調べ物をする際には効果てきめん
勿論世界史が大好きな人は話が別ですが
受験生はとかく他の教科との兼ね合いもあり大抵は一教科に相当な時間を注ぐのは難しいです。
この本を通読する、というのは一般に学生にとっては苦行でしかありません。普通は無理です。
文字の大きさ、ページ数から計算しても記述量は同社の教科書の2.5倍は確実にいってます。
こんな大量な情報を提示されても満足に全て扱いきれる受験生はこの国に存在しません。教科書ですらほんの一握りなのに。
そのため、この本は使用用途を限定するならば
論述を解いた後の復習で知識の補充を行う、私大向け問題集の解説された地域の理解を強化する
これらに使うのが一番効果のある使い方と思われます。

・コラムが面白い
受験に役立つかどうかは考慮しないで見ても(ピレンヌ=テーゼらの役立つものはかなりあります)
緑字で題されたコラムの内容が個人的にかなり面白いです。世界史の勉強ついでの息抜きに読めたりします。

...続きを読む ›
コメント 39人中31人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック