数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 114
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

角川映画クラシックスBOX〈70年代ミステリー編〉 [DVD]


参考価格: ¥ 9,765
価格: ¥ 8,167 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,598 (16%)
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 5,980より 中古品の出品:2¥ 5,614より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 出演: 石坂浩二, 岡田茉莉子, 古谷一行
  • 監督: 市川崑, 佐藤純彌, 大林宣彦
  • 形式: Color, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: 角川映画
  • DVD発売日: 2003/03/21
  • 時間: 391 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00008CH4M
  • EAN: 4997766605029
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 86,805位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

●収録内容:「犬神家の一族」「人間の証明」「金田一耕助の冒険」

内容(「Oricon」データベースより)

角川映画の中から、1970年代に作られたミステリー作品「犬神家の一族」「人間の証明」「金田一耕介の冒険」を収録。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 はに丸 投稿日 2009/6/29
角川映画の初期代表作
『犬神家の一族』『人間の証明』『金田一耕助の冒険』の三作をBOX収録。

どの作品も配役は豪華

『犬神家の一族』(シリアス)と『金田一耕助の冒険』(セルフパロディー)
凄く対照的な作品のカップリングかと思います。

単品版をお持ちの方には
特別必要ないかと思われます。

収録内容は単品版と変わりませんが
ジャケはこのBOXオリジナルジャケになってます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mutantmogura 投稿日 2011/6/28
角川映画は一世を風靡したし、間違いなく邦画界を牽引した。
「犬神〜」を始めとした横溝ブームのとき、「人間の〜」などの森村ブーム、その他、角川が仕掛けた高木、大藪、赤川ブームなどなどのころ、邦画は低迷していた。
そこに、大予算とオールスターキャストの映画で殴り込んだのが、角川春樹だった。

本box収載の作品たちは、それぞれの思いや狙いを込めて、世に送り出されたのである。
「犬神〜」と「人間の〜」のもつ歴史的意義は、実に大きい。
これら一連の角川映画がなかったら、邦画は自然消滅していたかもしれない。
角川映画は、邦画でも、キチント作れば、良い作品になるということを、イヤと言うほど知らしめたのだ。

しかし、それには膨大な資金が必要である。
メディアミックスという手法で、角川は映画だけではなく、本、雑誌と、手広くその宣伝と販売範囲を、半ば強引に拡大した。
その是非は、ここでは問うまい。
しかし、彼がいたからこそ、今の邦画の隆盛があるといえるのだ。
その彼が手がけ、仕掛けた作品集である。
間違いなく面白いし、観て、持っている価値がある。
特に「金田一〜」は、珍しい横溝ものパロディということでも、必携である。

願わくは、「白昼の死角」がDVD化されたら、ということだ。
「野獣死すべし」とのカップリングBOXなんか最高なのだが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 おっ!サンテレビ 投稿日 2005/12/29
「母さん、僕の麦わら帽子どうしたでしょうね。」という台詞が印象的だった作品「人間の証明」。三船敏郎さんが特別出演。松田優作さん・鶴田浩二さん・ハナ肇さん・岡田茉莉子さん・岩城浩一さん・高沢純子さん・長門宏之さんらが出演していた。大規模なニューヨークでのカーチェイスの撮影はたいしたものだった。当時の角川書店は、「観てから読むか?読んでから観るか?」というコピーでPRしていた。
そして、出演とテーマ音楽を努めたジョー山中さんもよかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック