角川映画クラシックスBOX〈70年代ミステリー編〉... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

角川映画クラシックスBOX〈70年代ミステリー編〉 [DVD]

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,765
価格: ¥ 7,768 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,997 (20%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 7,768より 中古品の出品:6¥ 2,985より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ春のセール(2016年5月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック



登録情報

  • 出演: 石坂浩二, 岡田茉莉子, 古谷一行
  • 監督: 市川崑, 佐藤純彌, 大林宣彦
  • 形式: Color, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: 角川映画
  • 発売日 2003/03/21
  • 時間: 391 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00008CH4M
  • EAN: 4997766605029
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 176,705位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

●収録内容:「犬神家の一族」「人間の証明」「金田一耕助の冒険」

内容(「Oricon」データベースより)

角川映画の中から、1970年代に作られたミステリー作品「犬神家の一族」「人間の証明」「金田一耕介の冒険」を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

角川映画は一世を風靡したし、間違いなく邦画界を牽引した。
「犬神〜」を始めとした横溝ブームのとき、「人間の〜」などの森村ブーム、その他、角川が仕掛けた高木、大藪、赤川ブームなどなどのころ、邦画は低迷していた。
そこに、大予算とオールスターキャストの映画で殴り込んだのが、角川春樹だった。

本box収載の作品たちは、それぞれの思いや狙いを込めて、世に送り出されたのである。
「犬神〜」と「人間の〜」のもつ歴史的意義は、実に大きい。
これら一連の角川映画がなかったら、邦画は自然消滅していたかもしれない。
角川映画は、邦画でも、キチント作れば、良い作品になるということを、イヤと言うほど知らしめたのだ。

しかし、それには膨大な資金が必要である。
メディアミックスという手法で、角川は映画だけではなく、本、雑誌と、手広くその宣伝と販売範囲を、半ば強引に拡大した。
その是非は、ここでは問うまい。
しかし、彼がいたからこそ、今の邦画の隆盛があるといえるのだ。
その彼が手がけ、仕掛けた作品集である。
間違いなく面白いし、観て、持っている価値がある。
特に「金田一〜」は、珍しい横溝ものパロディということでも、必携である。

願わくは、「白昼の死角」がDVD化されたら、ということだ。
「野獣死すべし」とのカップリングBOXなんか最高なのだが。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
角川映画の初期代表作
『犬神家の一族』『人間の証明』『金田一耕助の冒険』の三作をBOX収録。

どの作品も配役は豪華

『犬神家の一族』(シリアス)と『金田一耕助の冒険』(セルフパロディー)
凄く対照的な作品のカップリングかと思います。

単品版をお持ちの方には
特別必要ないかと思われます。

収録内容は単品版と変わりませんが
ジャケはこのBOXオリジナルジャケになってます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
棟居刑事(松田優作)が幼い頃、米兵に乱暴されてる娘を助けようとしたお父さんが、
目の前でめちゃくちゃに殴られるシーン、あのシーンは本当に悲しい。
アメリカから来た刑事の手の入れ墨から昔、父親を殴った米兵だとわかっても復讐できず、
怒りをこらえるシーンがいい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「母さん、僕の麦わら帽子どうしたでしょうね。」という台詞が印象的だった作品「人間の証明」。三船敏郎さんが特別出演。松田優作さん・鶴田浩二さん・ハナ肇さん・岡田茉莉子さん・岩城浩一さん・高沢純子さん・長門宏之さんらが出演していた。大規模なニューヨークでのカーチェイスの撮影はたいしたものだった。当時の角川書店は、「観てから読むか?読んでから観るか?」というコピーでPRしていた。
そして、出演とテーマ音楽を努めたジョー山中さんもよかった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック