Amazon Kindleでは、 聲の形(1) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
聲の形(1) (少年マガジンコミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで 聲の形(1) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

聲の形(1) (少年マガジンコミックス) [コミック]

大今 良時
5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (51件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 463 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 463  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
会員登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

動画を見る



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

聲の形(1) (少年マガジンコミックス) + 聲の形(3) (少年マガジンコミックス)
合計価格: ¥ 926

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

お前なんかに出会わなきゃよかった。
もう一度、会いたい。

耳の聞こえる少年・石田将也(いしだしょうや)。
耳の聞こえない転校生・西宮硝子(にしみやしょうこ)。
ふたりは運命的な出会いをし、そして、将也は硝子をいじめた。
やがて、教室の犠牲者は硝子から将也へと移っていった。
幾年の時を経て、将也は、 もう一度、硝子に会わなければいけないと強く思うようになっていた。
週刊少年マガジン掲載時に、空前の大反響を巻き起こした衝撃作。待望の単行本1巻発売!

【作者・大今良時先生から】「点と点で生きている人たち。遠く、離れ離れの小島のように生きている人たちを描きたくて、この物語を描きました。みなさまに読んでいただければ、この上ない幸せです」

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/11/15)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4063949737
  • ISBN-13: 978-4063949735
  • 発売日: 2013/11/15
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (51件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
344 人中、294人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 共感できます 2013/11/16
形式:コミック|Amazon.co.jpで購入済み
俺も同じ聴覚障碍者で、普通学校を卒業しました。
西宮さんと同じように、健常者相手から
荷物を盗まれたり、背後でばーかと連呼していたり(実は聞こえていた※簡単な言語は認識できる)「みみつんぼ!」と言われたり、意味なく殴られたり
散々、悲惨な目に合いました。心の傷は今でも癒えていません。
補聴器もなくなったことがあります。先生がその後クラスの皆に補聴器の説明をして、あとでこっそりと机の上に戻されていたことがありました。

マンガに出てくる無責任な先生に腹が立つ。
ですが、実際俺のクラスもそんな先生がいたりします。

忘れもしない先生は小学4年生の先生。
あまりにもすばらしいのでここに挙げることにします。

「いじめる人は誰なの!?先生はそんな卑怯な人は好きではありません!!」
と机をドンッと叩いて大声で叱ってくれました。
あれからいじめがピタッとなくなりました。
このすばらしい先生はいまでも年賀状とかやりとりは続いています。

自分のことを思い出し、色々書いてしまいましたが、
このマンガを読んで共感できる部分がいくつがあり、
健常者の方々に読んでもらいたいと思いました。

そして
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
21 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 西宮は可愛い! 2014/2/11
形式:コミック
(※とりとめのない文で申し訳ありません。二巻までの感想です。)

障害者の西宮は、健常者しかいないクラスの中で、主人公が主導する苛めの的になっていく。
そういう、障害者にまつわる「タブー感」は、もちろん、この作品の大きな主題に成り得る。
しかし、この作品の魅力はそれだけではない。

若い感覚を持った作者によって描かれる、西宮をとりまく、それぞれの人間のリアルな心情、行動も、この作品の大きな魅力である。

例えば、一巻では、卑怯で立ち回りのうまいクズ教師と生徒達、障害者の娘に対して厳しい態度をとる母親、まだ人の心を理解できない考えなしの馬鹿なガキ、もとい主人公。
言葉では全てを表せないほど、彼ら一人一人の描写が細かい。でも、細かすぎない。

納得できる流れで、徐々に西宮への虐めが始まる。その展開のテンポが良く、小気味良い程である。クラス内の雰囲気が上手い。

将也は実にエゴイスティックな考えで、西宮を苛める。自分と違う生き物だから、苛めてもいい存在だと、軽く見る。そして、彼女は苛められるべきだと解釈する。
これにはとても憤慨するが、このリアルなクラス内を見ていると、こちらも小学生の時の自分自身を振り返ってしまう。
「あの虐めは仕方なかっ
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 読むべきはこの第1巻 2014/3/23
形式:コミック
とりあえず刊行済みの3巻まで読んだ感想です。
不謹慎ですが、面白いと思いました。
小学生と障害者、難しいテーマだと思います。
彼ら(小学生)は自分達と違う者に本能的な行動をとります。一番分かり易いのは排除しようとすることだと思います。(ずれているかもしれませんが、ニュアンスはそんな感じです。)
もし彼らと同じ境遇に立たされたら、少なくとも私は表面上、倫理的な態度でいます。
しかし、本心では自分の幸運な身を棚に上げ、排したいと思っています。
この漫画を読むと、そんな自分と直面します。
漫画となることで、見ないようにしていたことととても簡単に向き合ってしまいます。
きっと私はいじめる側として、どちらの立場にも立っていたでしょう。
この単純さは、場所と時間を変え、変わらずに残り続けるのだと実感します。
障害者の方がこの漫画を好意的に受け止めるかどうかは分かりませんが、私はこの漫画に自分を見てしまいます。

話を変えまして、2、3巻はラブコメなので、好みに合わせてどうぞ。
この漫画の肝はこの第1巻にあると思います。
どう感じるかは人それぞれだと思います。素直にぶつけてみて下さい。
面白いものはいくらでも、この世の中にあります。
恐縮
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
27 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 読み切りを載せて欲しかった 2013/12/29
形式:コミック|Amazon.co.jpで購入済み
読みきりを載せて欲しかった。第二巻に期待。
漫画に出てくる手話を巻末で解説するページがあったらよかったと思う。
これどういう意味だろうと推測するしかない絵もあるので。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 1.0 胸糞注意!
胸糞悪い漫画!

いじめている側の視点で描かれていて女の子の辛さや苦しさといった本当の気持ちが分からない。... 続きを読む
投稿日: 2日前 投稿者: Alice Nine
5つ星のうち 5.0 小学生のいじめをリアルに表現していますお
聴覚障害がどうこうよりも
小学生のいじめというものを
リアルに再現しています。
本編は過去の小学生時代のいじめ... 続きを読む
投稿日: 11日前 投稿者: キリコ
5つ星のうち 1.0 ヒロインありきの作品
3月巻まで読み終えてレビューしました。
ヒロインは美少女でストーリーも良くできていてマンガとしてはアリと思う。... 続きを読む
投稿日: 13日前 投稿者: (∩・∀・)ノ
5つ星のうち 5.0 自分は本当に正しい?他人の立場に立って考えることの大切さ(若干ネタバレを含むかもしれません)-1~3巻まで読んだ感想
耳が聞こえない聴覚障害を持つ少女(転校生)と退屈な日常を過ごす少年のお話。... 続きを読む
投稿日: 20日前 投稿者: インドアうさぎ
5つ星のうち 5.0 考えさせられる話
まだ一巻しか読んでないのですが、考えさせられる話でした。... 続きを読む
投稿日: 21日前 投稿者: 雪子
5つ星のうち 5.0 心が痛くなる第1巻
賛否両論を巻き起こした読み切りを経てついに連載。

聾唖の少女と彼女をいじめた少年の物語です。... 続きを読む
投稿日: 23日前 投稿者: アヴィシオン
5つ星のうち 5.0 よい
良い
西宮さんがかわいい
いもうとちゃんはやくでないかな
つぎもたのしみ
投稿日: 1か月前 投稿者: 良い
5つ星のうち 4.0 面白いです
小学生の子供という、まだ心が未発達な時に犯してしまった過ち。
それに気付いた後の後悔。
正直、1巻は読んでいて辛いかもしれない。... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: Aerenie
5つ星のうち 5.0 とりあえず、西宮(表紙の右側の女の子)かわいい!!
凄くリアルです。ただ、実際にありそうなストーリーという意味ではなく、世の中の嫌な... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: 石井正三
5つ星のうち 5.0 残酷だった子供時代とどう向き合うか
子供時代は視野が狭く、楽しいと思ったら暴走してしまう事もあったと思うのですが、それが元で何かしら失敗したり叱られたりして反省して、「やってはいけない事」を学んでい... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: まっつん
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xa82343cc)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック