この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

美人(ブス)投票入門 単行本 – 2004/2/20


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報

  • オールタイムベストビジネス書100: これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。

  • 著者ページ: 著者の作品一覧や、著者写真・略歴など、著者に関する情報を満載した「著者ページ」。著者の方は、「著者セントラル」へ。



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

株式資産にはブスの壁があった。儲ける株から損をしない株へ。

内容(「MARC」データベースより)

逆立ちしてもできないことをできることとして決算内容に組み込み、悦に入っている企業を「ブス企業」と呼ぶ。その生態を明らかにするとともに、長い期間をかけて企業が成長していくのを眺めながら資産を形成する方法を伝授。

登録情報

  • 単行本: 204ページ
  • 出版社: オーエス出版 (2004/2/20)
  • ISBN-10: 4757302134
  • ISBN-13: 978-4757302136
  • 発売日: 2004/2/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (21件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 515,852位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

最も参考になったカスタマーレビュー

74 人中、55人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ヒューレット人 投稿日 2005/5/1
形式: 単行本
ネット界のカリスマが書いた・・・・という意味でのみ価値のある本かも。
ただ、これまで経済や金融にあまり知識や興味のなかった人が、
自分の知っているネット上の有名人が書いたということで手にとり、
それで経済について少しは知るところがあればそれはそれで意味がないとは言えないだろう。
しかし、それ以外の価値がこの本にはあるとは思えないのも事実。
そもそも、法学部卒で、修士も博士もなく、金融業界での大した実績もない人物に
なんで経済や金融を教えてもらわねばならないのだろうか?
内容を見てみると、斬新な視点や卓見はゼロ。
当たり前の事を書いているに過ぎない。
末永徹氏の本のような「経済のプロがやさしく素人に教える」的な価値もない。
そうは言っても、「莫大な資産を投資で築いたネット界のカリスマ」の本ではあるのだ。
しかし、山本一郎@切込隊長に関してはそれらの経歴や実績が
「本当なのかい?」という疑惑が浮上している。
まぁ、金を払って本を買った人間が説明を求めるのは自然であろう。
いずれにせよ、もし、「投資で莫大な資産を築いた。」だの
「ネット界のカリスマ」というのが崩れてしまったら、
何も価値が残らない本だということはできるだろう。以上。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
54 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2005/4/29
形式: 単行本
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
個人投資家、プランナー。ビジネス誌で経済コラムを執筆する傍ら、業界・技術調査、外資系企業の対日投資アドバイザーを務める。
 
とあるが、切込隊長@山本一郎氏が具体的な投資実績も示さずに
カリスマ投資家と喧伝されている現状に疑問符。
 
現在、著者の経歴および言行についてネット上にて様々な議論が展開されているので、
買おうか迷っている人は、まずそれらの議論に目を通してからの方が良いかも。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
63 人中、45人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 "ムライ" 投稿日 2005/5/11
形式: 単行本
著者の山本一郎は過去にデリバティブ商品の設計を行っていたと事象している。又、イベントにおいて社会学者の宮台氏に「シカゴ大学院卒」と紹介されていたが否定もしなかった。シカゴ大学院といえば、金融工学の発祥の地であり最先端を行っているといっても過言ではない超一流の大学院である。同院はノーベル経済学賞を受賞したマイロンショールズ、破産してしまったが著名なファンドマネージャーであったビクターニーダーホッファー、2人の恩師でもあり90年にノーベル経済学賞を受賞したロバートマートン博士等超一流の人材が集っている。そのシカゴ大学院で金融工学を学びデリバティブ設計をしていたという著者が本書で説く投資法が>第1章 長期投資と美人投票
>第2章 ブス銘柄13カ条(ブスはやたら声がデカい
ブスは総じて厚化粧である ほか)
>第3章 「儲ける」から「損をしない」投資へ(「損をしない」という発想へ
おすすめ銘柄の真実 ほか)
だ。マイロンショールズ博士やロバートマートンは何と言うだろうか。本当に金融工学を学んだのだろうか?デリバティブ商品を設計していたのだろうか?長期投資
とデリバティブは正反対の投資スタイルではないか。金融工学をシカゴで学んだ者が「ブス銘柄13カ条」??この人は本当に投資家なのだろうか。本書を読んで益々巷で噂されている著者の経歴について疑念を持たずにはいられなくなってしまった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
57 人中、34人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/11
形式: 単行本
大爆笑のうち、一気に読み切りました。希に見る良本と感じております。
証券マンとして何千回、何万回となく株の売買をお受けしておりますと、
売買を重ねる度、いかに投資が難しいものかと実感します。
この本は、株式投資の初心者には向かないでしょうね。「これを買えば儲か
る」みたいな判り易さ(但し投資手法としては最悪)が無いですから。
「投資とは何か、投資で難しいのは何か、どうしたら負けないのか」を心底
考え、願うレベルに達した人でなければ、この本の何処が面白いのか、理解
出来ないままに終わるでしょう。そして多くの投資家は、残念ながら理解が
不可能だと思います。
それでも、敢えて一読すべきであると申上げたい。
今は判らなくても、きっと後で「面白い本だ」と思える時が来ます。
その時に溢れる爆笑こそ、あなたが「投資家」のレベルに到達出来た証にな
ることでしょう。ご自身の「投資家としての充実度」を測るうえで、欠かせ
ない本であるはずです。
一人でも多くの方に読んで頂きたい、そして一日も早く、成熟した投資思考
能力を身に付けて欲しいと願っております。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック