Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
絵本地獄―千葉県安房郡三芳村延命寺所蔵
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

絵本地獄―千葉県安房郡三芳村延命寺所蔵 [大型本]

白仁成昭 , 宮次男
5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (112件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,620 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
発表!オールタイムベスト児童文学100
Amazon.co.jp13年にわたる書籍の販売で蓄積した各種データを元に選出した、 「オールタイムベスト児童文学100」 を発表。全国7か所にて展示・貸し出しも。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
単行本 --  
大型本 ¥ 1,620  

Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

絵本地獄―千葉県安房郡三芳村延命寺所蔵 + 絵本 極楽 + 蜘蛛の糸 (日本の童話名作選)
合計価格: ¥ 4,968

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

死んだ五平が生き返えり、見てきた地獄の恐ろしさを語る。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「MARC」データベースより)

「生命をそまつにするな」-。死んだ五平が生き返り、見てきた地獄の恐ろしさを語る。「死のこわさ」について学習するチャンスを与える絵本。1980年の縮刷版。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • 大型本: 32ページ
  • 出版社: 風濤社 (1980/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4892190950
  • ISBN-13: 978-4892190957
  • 発売日: 1980/08
  • 商品パッケージの寸法: 27.8 x 20.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (112件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 5,764位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
426 人中、400人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 倫理規範の内面化 2012/5/25
投稿者 イワモト
形式:大型本
恐ろしい絵図を見せて恐怖心を植え付けて子供を躾けることに抵抗を感じる人は当然いるだろう。
体罰による躾と同様に、「脅す」という要素があるからだ。

でも、この両者には決定的な違いがある。
それは、「リアル」か「ファンタジー」かということだ。

鬼や閻魔大王は実在しない。だが、体罰を行う親はいつまでも目の前に実在する。

子供に、サンタクロースがいるという一種のウソ(信じてる方には申し訳ない)をつくのは、どこの家庭でもあることだ。
だが、子供はやがて成長するに従って、夜中にプレゼントを置いてくれたサンタクロースの正体は親だったのだと気付く。ファンタジーであることを自然と知る。それでもステキな記憶と経験が、その子の財産となる。

さて、大人になってまで、地獄や閻魔大王や、鬼の存在をリアルに信じて恐れている人はいるだろうか。そんな人はカルト宗教の信者くらいだ。普通は、成長する過程で、鬼は実在しないものだと認識する。幽霊はいるかも…程度だ。

それでも、昔は、いや現代でも、『お天道様が見ている』『バチが当たる』といった倫理観を持っている人は多くいる。
この『お天道様は見ている』的な倫理観の欠如、これこそが問題なのだ。

「罰を下す母
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
118 人中、102人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 子供の頃の愛読書 2012/5/8
投稿者 真砂子
形式:大型本
私がこの本に出会ったのは学校に上がる前だったと思います。
私の記憶では友達もみんな一人一冊買っていたくらい大流行しました。
みんながいるときにはふざけ合いながらも、自宅に帰ると真剣に本を読みました。
鬼や罪人の細かい表情が書かれ、それを食い入るように眺めました。
繰り返し、繰り返し読みました。中でも父に読み聞かせてもらうのが一番好きでした。
地獄が本当にあるかはわかりませんが、誰も見ていなくても、行いが見られているんだということは強く感じました。
子供心に響いたのは『親よりも先に死んではいけない』ということでした。
今この本を読むと、この本の教訓は『命を粗末にしてはいけない』『悪い行いは悔い改めなければならない』ということがわかります。

人の死に対して涙を流すようになる前に読ませるべきだと思います。
善悪の判断が形成されるのは思っているよりも早いと感じるからです。

今度、学校に上がったばかりの甥っ子兄弟にプレゼントしようと思っています。
このレビューは参考になりましたか?
208 人中、173人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 大きな反響を呼びました。 2009/12/16
投稿者 1・2・産婆
形式:大型本
 県立図書館の地下書庫で眠っていたこの本を偶然見つけられた事は、本当に幸運でした。
 子ども達の通う小学校で読み聞かせのボランティアをしているので、「この本を絶対にこどもたちに読んで聞かせよう!」と思い、購入しました。
 今のところ2年生と4年生に読んでみましたが、普段の読み聞かせとは全く違う反応が見て取れました。
どの子も、自分の行いが正しいのかどうか、間違ったことをしている自分はどんな地獄に落とされるのだろうか…それぞれの立場で、深く考えていました。後日担任の先生から、「この本の読み聞かせ後、子ども達の行動が劇的に変わった。」と、お電話を頂きました。
 現代の子ども達は、『絶対的な倫理観や道徳』というものがいくつになっても植えつけられていない子が多く、子どもの世界は『うざい・きもい・むかつく・死ね』という短い言葉で構成されているように感じます。これは、とても恐ろしいことです。自分の言動が大切な人を傷つける、ということが、感覚的に理解できていないのです。
 この『地獄』という本は、地獄の恐ろしさを説くと共に、生きとし生けるものに対する大きな慈愛の大切さを教えてくれます。大人が読んでも、ずしりとくる本です。
 その後、この本は子ども達や先生方の反響が大きかったため、学校で購入することとなりました。
 読み聞かせボ
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
30 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 納得のいかない内容が多い。 2013/9/16
投稿者 ちぃ
形式:大型本
地獄の行き先の内容に納得が行かないものが多くモヤモヤしました。

1番酷いと感じたのは「サイノ河原」。
子供に危険な事をしてはいけない教訓の為なのでしょうが…。

幼く信じ易い子供に読ませるのに亡くなった子供を悪い子供とするのは如何なものなのでしょうか。

周りにお子さんを亡くされた方がいた際は決して目に触れる機会の無い事を祈ります。

また針地獄に至っては「良い子ぶって告げ口したり…等々すると行く地獄」とあります。

告げ口されるような事してる方が結果悪いのでは…。
また今の「イジメ」で見て見ぬふりより「良い子ぶってでも」「告げ口」になっても行動出来る子供でいて欲しい。

これを読ませるには親の補足の力量がかなり要ると感じました。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 2.0 トラウマになっています
幼児期、祖母に買って貰いました。
おかげでまっすぐ素直な子供に育ったと思います。... 続きを読む
投稿日: 4日前 投稿者: Amazon カスタマー
5つ星のうち 5.0 すごく良かった
小学生、中学生の子供たちに早速読ませています。考え方が変わる絵本だと思います。
投稿日: 5日前 投稿者: Amazon カスタマー
5つ星のうち 5.0 怖いもの見たさみたいな・・・
3歳と5歳の子どもには強烈かな~と思っていて、買うのを考えていましたが、図書館で借りてきてみたら、意外に読みたがりました。ママが一度読み終えた後も、自分でページを... 続きを読む
投稿日: 25日前 投稿者: 中里 留美
5つ星のうち 4.0 命の尊厳を
 子供のころから家族、他人に対する接し方や、自分の行動が人の及ぼす影響を諭し、物事の善悪、思いやりを大切にするための副教材として良い。
投稿日: 28日前 投稿者: 服部 章
5つ星のうち 3.0 タイトルほどではない。
タイトルからすると、もう少し地獄の絵をメインにしてもいいのではと言う印象が。... 続きを読む
投稿日: 2か月前 投稿者: Semjaza
5つ星のうち 5.0 1歳の娘へ
最初はなんだか解らずに楽しんで見てましたが
2歳過ぎからは少しずつ理解して
自分からじっと見ながら読む事があります。... 続きを読む
投稿日: 5か月前 投稿者: なっつぁん
5つ星のうち 4.0 絵本地獄―千葉県安房郡三芳村延命寺所蔵
絵本地獄―千葉県安房郡三芳村延命寺所蔵
非常に興味のある内容で面白く見ました。
投稿日: 5か月前 投稿者: 淀谷順一
5つ星のうち 5.0 とても状態がよかったです
発送も早く、状態も良かったです。それなのに安価で大満足です。
投稿日: 5か月前 投稿者: 有島英美
5つ星のうち 4.0 幼児教育に欠かせない絵本です
2歳の孫が言う事を聞かなかったので、これを見せてたら直りました。びっくりでした。
投稿日: 6か月前 投稿者: 秋葉 勝好
5つ星のうち 5.0 子供へのプレゼント
子供へのプレゼントとして買いました。冷静に見ると残酷な絵もあるのですが、子供への教育には良いと感じました。
投稿日: 7か月前 投稿者: 金子清
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
トピックをすべて見る...  
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック