この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

経済学と経済学に必要な数学がイッキにわかる!! 単行本 – 2009/3


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,919


キャンペーンおよび追加情報

  • オールタイムベストビジネス書100: これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。

  • 著者ページ: 著者の作品一覧や、著者写真・略歴など、著者に関する情報を満載した「著者ページ」。著者の方は、「著者セントラル」へ。



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大学の講義を理解する、資格試験に受かるための経済学と必要最小限の数学をとことんやさしく解説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

石川/秀樹
昭和38年生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。筑波大学ビジネス科学研究科経営システム科学専攻修了(MBA)。2005~2006年英国政府チーブニング奨学生としてロンドン大学Institute of Educationに留学。新日本製鐵株式会社資金部、鋼管輸出部などを経て、現在、石川経済分析取締役社長。日本経営品質賞審査員(2004年度、2007年度、2008年度)、三重県経営品質賞審査員(2003年度、2004年度、2008年度)、栃木県経営品質賞審査員(2007年度)。経営品質アセッサー協議会理事。SBI大学院大学MBAコース講師(ビジネスエコノミクス担当)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 247ページ
  • 出版社: 学習研究社 (2009/03)
  • ISBN-10: 4053028981
  • ISBN-13: 978-4053028983
  • 発売日: 2009/03
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 261,528位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

40 人中、38人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tonny_ 投稿日 2009/6/1
形式: 単行本
経済学の入門書として定評のある「経済学入門塾」の著者による、経済数学の解説書。四則演算から始まり、関数、微分・偏微分、単利・複利、割引現在価値を経て、最終的には平均・分散・相関係数までカバーしており、経済学というよりは証券アナリスト試験の範囲に沿った内容。本書の最大の特色は、これまで経済数学に必須とされてきた「線形代数」「確率」をばっさり割愛している点にある。経済数学の書籍としては賛否分かれるところだが、入門書としてはこういう手法もアリだと個人的には思う。むしろ、タイトルこそ「入門」と銘打ってるものの超難解な書籍に比べると、文系学生が抱きがちな苦手意識を払拭せんとする誠実な姿勢がうかがえる。中学・高校の数学から永らく遠ざかっていた社会人・文系学生には、第一冊目として文句無くオススメ。...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2009/6/6
形式: 単行本 Amazonで購入
書名は「経済学と・・・」となっていますが、「数学と・・・」のほうがしっくりくる感じです。
数学が苦手だという人はつまるところ計算とグラフが苦手なのであると思います。この2つの基本を押さえるのにこの本は、内容の詳しさ(痒い所に手が届く)、分量もちょうど良いと思います。とりあえず、数学に自信がないけれども、時間もそんなに無く、どこからわからないかもわからない人は是非使ってみて欲しいです。
著者は文系出身であるからか、数式の説明も文系的な説明で数学に苦手意識がある人にも理解しやすいと思います。また、これくらいの式の展開は省略してもわかるだろう・・・という説明が少ないので、数式を追ってる段階でわからなくなることも無いかと思います。
構成はまず数学知識のチェック項目があり、その後詳しい説明となっています。
購入する際、これはちょっと値段が高いかなと思いましたが、人に教える際の参考になる説明が多いので重宝しそうです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Addy 投稿日 2010/7/30
形式: 単行本
資格試験の科目に経済学があり、予備校の講座を受講するも、典型的文系のため、計算の途中でつまづき、経済学に苦手意識を持っていました。
その時本書に出会い、救われました。
今さら聞けない基礎的なところから丁寧な解説がなされています。特に本書で秀逸なのは、各章の冒頭にcheck test があり、レベル把握後必要な箇所のみ効率よく読み飛ばせる点です。
数学が苦手で経済学を敬遠している方は、遠回りに思えても、本書をサクッと一読してから、経済学のテキストに移行すると、理解の点でも精神的な面でも楽になれると思います。
石川先生ありがとうございます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック