¥ 1,080
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
細野真&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

細野真宏の世界一わかりやすい株の本 大型本 – 2005/6/10


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 329


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

細野真宏の世界一わかりやすい株の本 + 細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編 + ニュースでわかる世界一わかりやすい株の本
合計価格: ¥ 3,136

選択された商品をまとめて購入



オールタイムベスト ビジネス書100
これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。 今すぐチェック

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

細野/真宏
日常よく目にする経済のニュースをわかりやすく解説した“細野経済シリーズ”の第1弾『経済のニュースがよくわかる本「日本経済編」』(小学館)が経済本で“日本初”の「ミリオンセラー」となり、ビジネス書のベストセラーランキングで「123週ベスト10入り」(日販調べ)という驚異的な記録を打ち立てた。続く第2弾の「銀行・郵貯・生命保険編」と第3弾の「世界経済編」も共にベストセラー1位を記録した。もともとは数学が専門で、大学在学中から予備校で多くの受験生を教えるかたわら、大学受験用の数学の参考書『数学が本当によくわかる本』(小学館)を執筆し、この数学シリーズも累計200万部を超える大ベストセラーとなり、“細野数学”という言葉があるくらいに「受験生必携のバイブル」となっている。現在は自身で数学専門の大学受験予備校「Hosono’s Super School」を主宰し受験生の数学指導を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 大型本: 128ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2005/6/10)
  • ISBN-10: 4163671102
  • ISBN-13: 978-4163671109
  • 発売日: 2005/6/10
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (204件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 574位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 目次 | 抜粋
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

27 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ダッキング 投稿日 2009/8/29
形式: 大型本
株に限らず、生活の本質を捉えている本です。

 株は、お金を儲けるためのものだと思っていました。

 もちろんそうなのですが、
 この本を読んで私が思ったのは、株がギャンブルの一種のように感じるのは
プロとして株を売り買いしていいる人の印象が強いからです。

 私たち一般の生活者にとって、
株とどう接すればいいのかをこの本は教えてくれます。

 「生活者としての目線を大事にする。」とあり、
なにか楽しいと感じたり、面白いと感じたりする個人の感覚を大事にすべきとあります。

 読み終わって、
世の中にある雰囲気や期待が、形や数字になって現れるものなんだと
株を解釈しています。

そうして考えると、世界をわかりやすく見るための
とても便利なものとして、株を感じられました。

 ぜひ読んでみてください。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 T.Chikara 投稿日 2007/2/11
形式: 大型本
今から、2年前、株式投資を始める前に読んだ本です。読み返してみると、今さらながら、基礎的な考え方として、非常にためになることが書かれています。要は、「さまざまな情報から会社の(現実+将来の)実態を見極める判断力を日々研ぎ澄ますこと」である。現時点でのPERやPBRで株を判断することは、誰でもできるが、将来の会社の成長の予測に個人差がでてきます。限られた情報から、いかに真実を見抜けるかが、株式投資に限らず、重要である、と本書を久しぶりに読み、再確認しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 edtopi 投稿日 2009/3/3
形式: 大型本
この著者の物事をわかり易く説明する能力は特筆すべきものがある。
株に関する知識について,どこから取りつくのがよいか?
答えは個々人違うのだろうが,その1つはこの本から入る,というのは有力な選択肢であろう。

ただ,著者の本は他にも2冊ほど読んだが,正直,著者自筆のイラストにはやや食傷気味である。文章ときちんとした図版だけでもきちんと説明できるはずなので,オーソドックスにそういう形で書き下ろした著者の本を読みたいと思う。

書かれている内容とその構成は秀逸なので,買って損はないと思う。
1つだけ私からのアドバイスを付け加えるとすれば,株について分かろうとする努力をするのは当然として,その後さらに実践行程に持ち込むのには,ある種の思い切りも必要な場合があると言うことだ。私の場合もこの本等で基本的な知識は良く理解できたのだが,それから実際に投資行動に移るまでに,さらに数ヶ月を要し,その間,他の投資本を読みあさっていた。そして,あるとき思い切って投資信託を少しだけ買ってみることで,改めて本書やそれまでに読んだ他の本に書いてある内容も再認識できたところが多い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 りず 投稿日 2014/4/16
形式: 大型本 Amazonで購入
イラストやポイントなどを使って「株」というハードルの高いものをわかりやすく説明してくれています。実践演習という、本当にあった経済の新聞記事から、そのような株の動きなどを予測する問題などもあり、受け身だけでなく、考え方も学べる大変素晴らしい本です。株を買いたいと思っている方には、是非一読していただいた方が良いかと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 kaito 投稿日 2007/7/27
形式: 大型本 Amazonで購入
同じ著者の「経済のニュースがよくわかる本 日本経済編」を読んだときに非常にわかりやすく
感銘を受けたので、こちらの本も購入してみました。

非常に基本的なことが絵入りで紹介されていて、株のことをまったく知らない初心者さんが
まずはじめに株とはどういうものかを知るうえでは非常にわかりやすいと思うのですが、
すでに雑誌や他の株入門書を読んだことのある人が、この本を読んで得るものがあるかと
いえば、少し疑問に思います。

同じ著者の「実践編」を読んだことはないのですが、ある程度知識のある人はそちらから
入ったほうがよいのではないかと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 中尾 俊也 投稿日 2013/2/5
形式: 大型本 Amazonで購入
この本のタイトルはインパクトが強く、本当かなあと思って読んでみましたが、本当にわかりやすく、
全く知らない僕でも面白く学ぶことができました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
33 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ミルクの口紅 投稿日 2006/2/24
形式: 大型本
他の株本と比べて特に優れた点はない。

何でこの本が売れてるのかは、よくある販売戦術でしょう。

セカチューみたいなタイトルとか。

だからよくないことを書いているということではない。

ってか当たり前のこと。

他の株本もそうです。

だから買い手が見やすいとかで選ぶなら本書を選ぶのもいい。

書いてることに期待しすぎたらダメです。

他にすでに株本を読んだ人ならいらないです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック