ARRAY(0xb30e4a2c)

Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
純愛カウンセリング
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

純愛カウンセリング [単行本]

岡村 靖幸
5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (11件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


‹  商品の概要に戻る

商品の説明

内容紹介

「純愛というものは、本当に実在するものなのか、不変のものな のか......。色々な方に伺いつつ、僕なりの答えを出すまでの、小さな旅に出る 内容を描いた本を出版することになりました。」 86年のデビュー以降、常に純 愛に対する渇望と"?"を感じて煩悶し続けてきた、唯一無二の天才ミュージシャ ン・岡村靖幸。賢人たちのもとを訪れる旅を終えて導き出した答えは......?

【旅先の賢人・ラインナップ】 ★1 唯幻論者、評論家・岸田 秀
★2 スワッピング嗜好を持つご夫婦
★3 恋愛シュミレーションゲーム「ときめきメモリアル」のプロデューサー
★4 整形外科医、恋愛科学所長・藤田徳人
★5 新宿ニ丁目ゲイバーのママ
★6 ジャーナリスト・田原総一朗
★7 少女小説家、漫画家・折原みと
★8 フジテレビ「グータン」でおなじみ、精神科医・名越康文

内容(「BOOK」データベースより)

愛とエロスとFUNKの貴公子、純愛を語る。稀代の天才ミュージシャン・岡村靖幸が聖や俗の賢人達と対談した、衝撃の初単行本。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岡村/靖幸
1965年生まれ。小学生時代からビートルズの音楽を愛し、高校時代にはすでに作曲と数種類の楽器を操る。弱冠19歳にしてプロの作曲家として渡辺美里、吉川晃司、鈴木雅之などへの楽曲提供を行う。そしてアーティストとしての才能も認められ、86年にシングル『Out of Blue』でデビュー。90年までにアルバム『Yellow』、『DATE』、『靖幸』、『早熟』(初期のベストアルバム)、『家庭教師』をリリース。91年以降は寡作となり、95年にアルバム『禁じられた生きがい』を発表した他は、CHARAや川本真琴、SOPHIAなどへの楽曲提供、プロデュースワークが中心となる。年々高まる待望論の中、03年夏、「ロックインジャパン・フェスティバル」にて、約7年ぶりに説明不能のステージパフォーマンスと共に登場し復活。秋には東名阪のツアーを実施、「復活」宣言となる。04年、シングル『モン‐シロ』、『ミラクルジャンプ』発売後、9月には待望の9年ぶりのアルバム『Me‐imi』発売、及び全国の10箇所のツアー敢行。愛とエロスとFUNKの貴公子は世紀を超えて完全復活した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
‹  商品の概要に戻る