通常配送無料 詳細
6点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
粗食の&... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【良い】カバー:スレ、ふちヨレ、ページ側面小汚れがありますが、読む分には問題ありません。アルコール除菌済!通常24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。迅速丁寧な対応を心掛けております。 配送方法:日本郵政ゆうメール。当店より追跡は出来ますが、追跡番号はありませんので、追跡が御必要になった場合は当店まで御連絡頂きますよう宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

粗食のすすめ お弁当レシピ 単行本 – 2000/12


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 170


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

粗食のすすめ お弁当レシピ + 粗食のすすめ レシピ集 + 粗食のすすめ 冬のレシピ
合計価格: ¥ 4,212
ポイントの合計:  66pt (2%)

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

健康的な節約生活を実現!シンプルで美しい実用弁当の決定版。春夏秋冬のレシピを満載した、むずかしくないお弁当持参のすすめ。

内容(「MARC」データベースより)

健康的な節約生活を実現。シンプルで美しい季節ごとの実用弁当のレシピが満載。お弁当作りのポイント10カ条・おにぎりの色々・四季の野菜と魚のおかず・冷凍食品の活用法など紹介。安全な食品を手に入れる為のガイド付。

登録情報

  • 単行本: 134ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2000/12)
  • ISBN-10: 4492041451
  • ISBN-13: 978-4492041451
  • 発売日: 2000/12
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (20件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 21,514位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

87 人中、80人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マツタケ 投稿日 2002/12/17
形式: 単行本
私は転勤してからここ1ヶ月、ランチを楽しく思ったことがありませんでした。
回りにはコンビニ1件、レストラン1件、食堂1件、どれもこれも長蛇の列、といった状況です。
いい加減うんざりしていたところにこの本に出会い、お弁当を作る事にしました。
今はランチタイムがとても楽しいものになっています!!!
何と言っても、「冷めても美味しい」ところが魅力です。
それでいて健康的。しかも簡単です。言う事ナシです。
昼ご飯をこのお弁当にしてから昼休み明けに眠くて仕方ない、という状況に陥る事はなくなりました。
おすすめのお弁当本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
77 人中、68人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ポン酢 投稿日 2004/3/19
形式: 単行本
毎日お弁当を作っています。料理は好きだし、おいしいと言って
もらえてるし、野菜や豆など色んな種類のものもバランスよく入
れている・・だけど、なぜか自信がどこかなくて、これでいいの
か、と思っていました。そんなときに、気になっていた「粗食」
シリーズのこの本を手に入れて、「これだ!」と夢中になりまし
た。
市販のお弁当本はどうしてもすぐに出来るメニューが多いですよ
ね。朝の忙しい時間に慌しく作るのだから、そうなるのも仕方な
いけれど、そうすると、濃い味付け、「炒める、揚げる、焼く」
などになってしまいます。濃い味は満足にはつながるものの、そ
れが私にはこれでよいのか?と不安でした。
でも、この本では、基本的に薄味で、素材を生かした料理法です。
ご飯も玄米や雑穀で、日本の伝統的な味付け、料理がもりだくさ
んです。これなら、毎日食べても安心です。こんな本が欲しかっ
たんだ!と嬉しくなりました
装丁も紙質はいいけれど、すこしセピアがかって、なんとなくな
つかしい感じ。気に入っています。ついつい、全5巻の「粗食」
シリーズも購入してしまいました・・・
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
56 人中、45人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2001/3/18
形式: 単行本
 美味しいものを食べたい、でも太りたくないし、健康にも気を配りたい。そういう方に最適な「粗食のすすめ」シリーズの一冊。四季折々の素敵な「和」のお弁当レシピがカラー写真付で満載されています。春なら「焼きたけのこの木の芽みそ詰め弁当」夏なら「あじの干ものずし弁当」、秋は「栗ご飯といかの松笠焼き弁当」、冬は「里いもののほっくり煮弁当」などなど、見ているだけでも健康美人になれそうではありませんか。いやいや、もちろん実践しなければなりません。朝早起きしてお弁当を作るのは大変だけど、毎日毎日お昼が外食というのも考えもの。週に何回かは、店屋物やファーストフード、デニッシュ系甘いパンなどをパスして、この本片手に自分で作るべし。素材や栄養のバランス、配色、器など少しづつ気を配って、自分だけのオリジナル弁当を作る楽しみは最高!ランチ・タイムにちょっぴりと密かな優越感が楽しめます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
24 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 チョウピン 投稿日 2006/6/18
形式: 単行本
粗食シリーズですが、お弁当は昔のお袋が作ってくれたものに似ている。もっと貧相ではありましたが。山に良く行く私は、美味しいおにぎりを作って持って行く事に腐心しています。P52からのおにぎりメニューは参考になりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アマゾン沖縄 投稿日 2013/10/9
形式: 単行本 Amazonで購入
毎日の弁当作りに大いに役立ってますよ~!
たかが一食、されど一食。

素材の良さを噛みしめた内容です!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
48 人中、36人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 小山田 投稿日 2003/1/11
形式: 単行本
たとえ夜の寝る時間を早くしなければならないにしても朝早く起きて弁当を作り、昼にそれを食べる喜びを知ったら生活のリズムは戻せない。それくらいのインパクトがある。そして生活に満足感がある。やはり食のナショナリズムだ。私は歓迎している。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 bambooshoot トップ500レビュアー 投稿日 2013/9/20
形式: 単行本 Amazonで購入
やぁ、気に入りました。お弁当本の中で一番、昔の男っぽい弁当の本です。つまり、その辺の小父ちゃんたちが普通に持って出掛けたお弁当で、ご飯たっぷりオカズ少な目です。最近のお弁当と違って、ご飯少な目、オカズたっぷりではありません。普通のお弁当本は幼稚園児向けか若い女性向けのものが殆どで、(若い)女性が持って行くお弁当は、男性に対する良妻賢母をアピールする役目があるらしい。どの本もそれを知ってか、知らでか、オカズがいっぱいで美しい彩り、ご飯極少なめなのです。でも、今の私は自分用だし、ご飯に目覚めてしまったから、お腹の足しにはならないのです。

弧状列島で何千年も米を食べてきた、アミラーゼ活性の高い民族にとってはお米タップリ!のお弁当が必須だ、と気付いてしまった私は、コロリとお宗旨替えです。沢山食べてはいけない、と思ってきた炭水化物をしっかり摂る事で、健康が回復するらしい...エッ!エッ!エ〜ッ!しっかり食べ始めて未だ二週間しか経っていないから、正確な処は言えないけれど、カラダが喜ぶのを感じます。更には、台所の野菜置き場の“断捨離”が起き、無駄がなくなりました。

お弁当の本ですが、そのまま量を変えて食事の献立用に使っています。自家製の漬物、季節の野菜を具にした味噌汁、お惣菜一、二品を玄米と一緒に頂きます。朝が早いので、一口朝ご飯を食べて、しっかりお弁
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック