Amazon Kindleでは、 範馬刃牙(37) (少年チャンピオン・コミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
範馬刃牙 37 (少年チャンピオン・コミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで 範馬刃牙(37) (少年チャンピオン・コミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

範馬刃牙 37 (少年チャンピオン・コミックス) [コミック]

板垣 恵介
5つ星のうち 2.2  レビューをすべて見る (49件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 453 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
7点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
2014年夏アニメ・ドラマ
2014年7月期のアニメ化、ドラマ化作品を原作コミック、小説から関連書籍まで一挙ご紹介。2014年夏アニメ&TVドラマ化特集を見る。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 280  
コミック ¥ 453  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

範馬刃牙 37 (少年チャンピオン・コミックス) + 範馬刃牙 36 (少年チャンピオン・コミックス) + 範馬刃牙 35 (少年チャンピオン・コミックス)
合計価格: ¥ 1,359

選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 秋田書店 (2012/10/5)
  • ISBN-10: 4253211178
  • ISBN-13: 978-4253211178
  • 発売日: 2012/10/5
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.2  レビューをすべて見る (49件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
65 人中、63人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 ある意味、漫画史に残る奇書 2012/10/9
形式:コミック
☆をいくつにするか迷った。
ある意味では五つであり、ある意味ではゼロだったので間を取って☆三つにした。

アライ jr が瞬殺された時点では、ボクにはまだ喜ぶ気持ちもあった。
早く父子対決を見たかったからだ。

『もうすぐラストバトルが始まるはずやから(震え声)』

これがボクの、アンチバキへの精一杯の反論だった。
しかしそこから決着が付くまで、単行本にして 37 巻を要するとは想像だにしなかったが。

『範馬刃牙』に改題して以降、「〜〜は一体何だったのか」と何度も言ってしまった。
第二部終了時にも「アライとは一体何だったのか」という気持ちがあったが、
『範馬刃牙』はそんな疑問がちっぽけにおもえるような、無茶苦茶な新展開の連続だった。

妄想カマキリとは、ゲバルとは、ピクルとは一体何だったのか。

思いついた端からどんどん漫画に描いちゃう板垣先生には
遺産をギャンブルで一気に使い果たす没落貴族のような、
そんな頽廃的なスゴ味を感じた。
長年培ってきた「格闘漫画」としての資本を
ほとんど無軌道な思いつきで、湯水のように費やしていくその様を―――
やがて人は「ギャグ漫画
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
47 人中、45人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 花山の闘いがもっと見たかった。 2013/4/7
形式:コミック
vsスペック戦以降も花山の喧嘩を楽しみにしてたのに一度も無し。
シコル&柳と対面し「2対1でやるのか?!」と思う間もなく「やらねえよ」。
唯一ピクルの犠牲者にならなかったのは良かったのですが、もっと花山の喧嘩を見たかったです。
スカーフェイスみたいなしょうも無い闘いはどうでもいい!バキの世界で闘う花山が見たい!
勇次郎vs刃牙はどうでもいいですよ、どうせ勇次郎には逆立ちしたって勝てないから…。
勇次郎から地上最強を名乗れと言われてもバキ全然勝って無いじゃん!!!
エア味噌汁がしょっぱくて?ごまかして?ウソつきました?
梢江じゃないけど、作者に一言…「病院だよ!!!」
このレビューは参考になりましたか?
58 人中、52人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 ゴミ 2013/7/11
形式:コミック
これは漫画ではありません。
漫画風のゴミです。
グラップラー刃牙7巻から全て初版で買い集め17〜18年。
毎週チャンピオンを読み、筋トレして、修斗を習いに行き、勇次郎に、格闘技に夢中で陶酔していた青春時代。その全てをゴミくずに変えてくれました。
作者は売れすぎて天狗になってしまい、編集者の言うことをまったく聞かなくなり最高の漫画を最低のゴミに変えてしまいました。
このレビューは参考になりましたか?
16 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 兵どもが夢の跡…トホホ 2013/8/22
形式:コミック
久々に読み返してみるにどうも板垣氏にも範馬刃牙のラストがクソである自覚はあるみたいですね。 味噌汁がしょっぱいのはラストがしょっぱい内容になっちゃったことを認めたんだろうなぁ。 その後のどげせんや謝男は読者への謝罪の姿勢ってとこでしょうか。 そう考えるとあのラストもなかなか味わい深い…わけが無い!! TAWAKEッッ
このレビューは参考になりましたか?
34 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 作者のなげやり感 2012/12/21
By ぽん
形式:コミック
私はこの作品
(グラップラー>バキ>範馬刃牙
単行本で全て読みました

実際のところバキ君の勝てる要素は
全くのゼロではなかったと思います

ゴキブリダッシュ>剛体術
ゴキブリダッシュ>消力(シャオリー)パンチ

等を駆使すれば
勇次郎さんがプロレスルールで
それを受けてやる
と言えば
バキ君の勝利も
まったくのゼロではなかった
と思います

あそこまで壮絶に戦っておいて

エアー食事>エアー味噌汁塩分濃度解析>エアーちゃぶ台ひっくり返し

で決着って

一体何の漫画だよ!!
海原雄山もビックりだよ!!

とツッコミを入れたくなった
こちらの気持ちお察しください

またファンは覚えていたのに作者が丸投げした
烈海王VSボルト(烈さんのボクシング
はどうなってしまったのでしょうか?

単行本にも作者のコメントで
ドル箱スターが生まれた
それが烈海王である
とかなんとか書いてあったのに
その存在を忘れて
丸投げするなんて残念です
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 ここのレビュー見て笑ったわ
格闘技漫画は格闘技で決着つけろ だとか
グラップラーから見てるがこれはひどい とか... 続きを読む
投稿日: 6日前 投稿者: ムギ
5つ星のうち 1.0 グラップラーの良さは何処に?
グラップラー時代のバキは最高傑作だっだんですがなぜこんな決着に…想像力もとい妄想力で敵を造りだし闘う…意味はわかりますが、最後のエア夜食はどうかと思いますが…なん... 続きを読む
投稿日: 5か月前 投稿者: 本屋の店長
5つ星のうち 5.0 楽しかったですよ。
楽しかったですよ。親子喧嘩楽しみにしてました。みなさんにもお勧めします。
投稿日: 5か月前 投稿者: シーマスター
5つ星のうち 5.0 これにて終了、再開を待つ。
最初のグラップラーの時からの愛読職者です。
連載中に結婚し、娘ができ、息子ができ、そして父を送りました。... 続きを読む
投稿日: 6か月前 投稿者: ミルミル
5つ星のうち 1.0 好きだったんですけどね、このマンガ
グラップラーからバキ、範馬刃牙と読んできたが
今読み返せばこのマンガのピークは花山スペック戦あたりだったなぁと思う。... 続きを読む
投稿日: 7か月前 投稿者: まきまり
5つ星のうち 1.0 惰性で続きすぎた
バキと父親の二度目の戦いの決着だが。
一度目少年扁では殺しにかかってきた父親だったが、今回はグダグダで緊張感の無い戦い。... 続きを読む
投稿日: 8か月前 投稿者: アゾマン
5つ星のうち 1.0 自首
この漫画の気になる点はいくつかある。

・プロスポーツ選手、有名人が多数登場するところ。
→本人の許可はとっているのか?... 続きを読む
投稿日: 9か月前 投稿者: 読者
5つ星のうち 1.0 やっぱり、
長期連載って難しいのでしょうね。 だからといって、これはひどいですね。... 続きを読む
投稿日: 11か月前 投稿者: SG
5つ星のうち 1.0 薄めたカルピスからただの水に、そして見えない味噌汁になりました
連載当初からのファンです。... 続きを読む
投稿日: 14か月前 投稿者: アキモ
5つ星のうち 3.0 ギャグ漫画
昔、かなり好きだった漫画のひとつ。
大人になって漫画から意識が離れていったが、
ブックオフでたまたま目に入った37巻を読破。... 続きを読む
投稿日: 14か月前 投稿者: umi777
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック