数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 579
こちらもどうぞ
カートに入れる
¥ 1,499
通常配送無料 詳細
発売元: BLUE TEARS
カートに入れる
¥ 1,525
通常配送無料 詳細
発売元: ▲銭屋YURUGANEE▲
カートに入れる
¥ 1,610
通常配送無料 詳細
発売元: ONLINE WEST
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

第7鉱区 [DVD]


参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 1,512 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,592 (63%)
19点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 1,499より 中古品の出品:4¥ 764より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 冬のセール最大70%OFF(2015年1月29日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ冬のセール 2015/1/29まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

第7鉱区 [DVD] + TSUNAMI -ツナミ- スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] + ふたつの恋と砂時計 [DVD]
合計価格: ¥ 7,332

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ハ・ジウォン, アン・ソンギ, オ・ジホ, パク・ジョンハク, パク・ヨンス
  • 監督: キム・ジフン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 韓国語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • DVD発売日: 2012/05/09
  • 時間: 101 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B006YKL1DK
  • EAN: 4988102064464
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 32,613位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

奴らは、“深海からの物体X”。
石油採掘船が遭遇した新エネルギーの特徴=“凶暴”。
2011年韓国オープニング記録を樹立したVFXモンスター・ホラー超大作!

【ストーリー】
九州の西、東シナ海の大海原に浮かぶ「第7鉱区」。石油ボーリング船エクリプス号では、“産油国”を夢見て、ヘジュン(ハ・ジウォン)ら隊員達が必死に作業を続けていた。ある日、突然本部との交信が途絶え、隊員達が次々と何者かに襲われていく。逃げ場のない閉ざされた空間で、一体何が起きているのか―?そこに姿を現したのは、謎の巨大な深海生物だった。やがてその驚くべき正体が明らかになり―。

【キャスト】
ハ・ジウォン「TSUNAMI-ツナミ-」、アン・ソンギ「シルミド」、オ・ジホ「チュノ~推奴」、
パク・ジョンハク「MUSA-ムサ-」、パク・ヨンス「TSUNAMI-ツナミ-」

【スタッフ】
監督:キム・ジフン(「光州5・18」)
VFX Supervisor:チャン・ソンホ(「火山高」「TSUNAMI-ツナミ-」)

【特典】
●Making of SECTOR7
●予告編
●TV-SPOT集(15秒/30秒)

■製作:2011年 ■Disc枚数:1枚
■音声:韓国語/日本語 ■字幕:日本語 ■画面サイズ: 16:9
■収録時間:本編:101分
特典:約23分

(C) 2011 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

謎の巨大深海生物と石油開発隊員との戦いを描いたモンスターアクション。東シナ海に浮かぶ日韓共同開発区域「第7鉱区」。隊員たちが作業を行っていたある日、突然本部との交信が途絶え、隊員が次々と何者かに襲われていく。そこへ謎の生物が現れ…。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 picollin VINE メンバー 投稿日 2012/9/3
自然への畏怖なのか、人間の業なのか、テーマが絞りきれてないための
展開の落ち着きのなさが気になります。
序盤、謎の生物に怪我を負わされ、口周りが異様に腫れ上がる作業員が
いるのですが、それは何の伏線でもなく、人間関係の描写もストーリー上、
これといって展開に絡んでくるものはありません。
民間の、それも秘匿性のない施設に「自爆装置」も意味不明です。
主演の女優さんはそれなりに魅力を感じますが、だからこそアクションパートの
グダグダ感がもったいない。武器を持っていても怪物に対してひどく遠慮がちに
しか使わないし、腰を抜かしてるわけでもないのに逃げようともしない。
「パニック」というものの描き方は遠くハリウッドには及びません。
作業員の制服が「○○○警備隊」みたいでカッコよかったのが印象的でした
(主演の女優さんが魅力的なのは、その制服がやたら似合ってカッコいいという
部分が大きいです^^;)。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 old soccer fan 投稿日 2014/3/2
Amazonで購入
 ハ・ジウォンは、少女のような可憐さも、また、ボクシングをもこなせる運動神経で裏打ちされた切れのある凄みも、そのいずれもを完璧に表現できる稀有な女優だ。
 本作『SECTOR 7(第7鉱区)』は、ハ・ジウォンという『刀』を研いで研ぎまくり可憐さを削ぎ落し、極限まで凄みを鋭くさせて創り上げた作品だ。
 確かに、海上に孤立する油田採掘場で人間を餌食にする怪物と死闘するのに、これっぽちの可憐さを残す必要はない。
 また怪物はCG合成されるため、撮影現場では俳優は何も無い「虚空」と闘わねばならない。主演女優の闘う表情や所作が上っ面になれば、それこそ作品が台無しになる。だからこそ、とことんハ・ジウォンの凄みを引き出す必要があった。

 そして、「虚空」を相手にハ・ジウォンは心身両面の凄みを最大限発揮し、本作にリアル感を吹き込んだ。
 本作公開時、本場韓国で彼女に「ヨチョンサ(女戦士)」という称号が与えられたのも納得できる。
 その意味で、韓国で興行成績は振るわなかったものの、女優ハ・ジウォンの凄みに圧倒されるだけの作品に仕上がっている。
 (因みに、生身の敵と闘う彼女を見たい方はボクシングを題材にした映画『一番街の奇跡』を、一方、可憐なハ・ジウォンを堪能したい方は、映画『ふたつの恋と砂時計 』を是非ご覧あれ。)<
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 メカ兵器 投稿日 2012/10/7
この手のモンスターパニック映画は好きなので期待して見ましたが、物足りなかったです。せっかくモンスターがグロテスクにできてるのだからもっとグロシーンを見せて欲しかったです。物語の設定自体は悪くないと思いますが、今ひとつ物足りなくて残念です。
あと、最後の日韓共同開発なんとかのテロップはべつに必要ないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マグナム南斗 投稿日 2013/5/27
SF巨大クリーチャーもので、内容としては今までも散々使い古されているものである。しかしアメリカでは無く韓国が作ったというのが唯一特徴的な点であろう。映像は結構良くできており、臨場感はある。しかし、主人公以外が、キャラクターはそれなりに立っているのだが、サクサクっと殺されていくだけであまり面白くはない。殺され方も単調で刺激は少ない。主人公とクリーチャーの戦いもやや単調で冗長な印象がある。
しかし、まあ最後まで見られる内容であった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック